2018年4月16日 (月)

PCが動かない。

PCが壊れてしまいました。
スマホでこの記事を書いています。
起動はするけど何も動きません。
けど、左クリックは効かないが、何故か右クリックは生きている。
送る、からUSBメモリにデータを移動出来そう。それでデータをバックアップしてレスキュー出来れば。
出来なければ、ブログ用の画像や記事の下書きが無くなるなあ。
OSのリカバリーソフトも付属してないし。ダウンロードも出来ないし。
windows10買うか?いやPCの買い換えかも!
データが救出出来たらブログも続けられるなあ。
だめだったら、ブログも生活もリセットです。
各種パスワードもPCの中だもの。メールも受け取れません。
けど、プライベート関係はスマホに移行しておいて良かったよ❗ネット閲覧環境はスマホで維持出来るし。知り合いとのメールは可能です。
デジカメの画像処理出来ないのが痛いです。
アップロード環境が戻るまでは時間がかかりそうです。スマホでは大変なので。
バックアップは大事ですね。
すみませんが、しばらくブログの更新はお休み致します。

| | コメント (2)

2018年4月12日 (木)

打ち上げ・一粋(いっき・高崎)の宴会メニュー。

前年度の職場打ち上げ宴会の会場は、高崎繁華街のメインストリート、慈光通りにあります一粋(いっき)さんでした。

前ノリしまして、この店のカウンターで一人飲みをした記事を先日書きました。

0a1


2階の相席居酒屋が気になりますが、

慈光通りの交差点近くの1階にあります。地価の高い所ですが、家賃は想像つきませんよ・・。

時間になって宴会開始。部屋は個室です。長細い部屋で、20名ほどでしたがテーブルをはさんで一列が長い・・。

乾杯は生ビールで。おお、宴会メニューもプレモルとはすばらしい。飲み放題でプレモルはなかなかないんじゃあ?

0a2

飲み放題付きで会費は4000円だったかな。

お刺身三点盛り。ゲソは焼いてありますけど。


0a3

サラダです。


0a4

やはりこの店は串焼きが自慢。

ねぎまとウズラ串のタレです。ちょうど、先程カウンターで一人飲みをした時に頼んだのと同じものが・・。


0a5

美味しいのでよし。

お、これは私の好きな、栃尾の油揚げネギ焼きです。


0a6

醤油が合いますね。

ロールキャベツのトマトソース。

0a7

ささみフライとポテトフライにタルタルソースです。


0a8

おしんこ。


0a9

堀コタツ式で脚が下せるのが良い。和テイストです。


0a10

仕上げはピザです。美味しうございました。

0a11

職場を異動される方も今回は沢山います。異動する若い綺麗なおねいさんが腐女子であることをカミングアウトされて皆さん盛り上がりました。私は以前聞き出してその活動をしていたことは知っていたのさ、くっくくく・・。男性向けの同人誌を大量購入しているそうですが、ビックサイトではスタッフさん側だったとか。

その妄想を私にも見せてくれよ・・。

ふうう。飲み放題は飲ませるぜ。普段なかなか飲めないプレモルを腹一杯飲みましたよ。それ以外はこれだという飲み物もあまりなかったので・・。

オーパが綺麗だね。


0a12

高崎の駅前もかなり変わってしまったね。

駅まで何人かを見送り一人になる。んー、どっかで一人飲みをするかな?と思いましたが既に0次会もやったし、翌日も朝から仕事だったので帰りました。

ペガサス駐車場に停めると以前のサウスパークより夜遅くでも代行さんがすぐにゲットできるようになりました。駐車場代は高いけど。と、高崎代行事情をちらり・・。

さあ、今週末はまた宴会だあ。

年度末と年度初めは飲み会が続きますね・・。

|

2018年4月10日 (火)

フライで今季初(チビ)ヤマメ・やっぱ地元の川。

年度始めの慌ただしさが一瞬落ち着いたので、時間を作って地元の川で竿を出せました。

時間は作るものなのさ・・。

風も弱まってきて暖かな夕方です。日没間際急げ。

もうポイントはここしかない。ここならいるだろう、小さいけどヤマメが・・。

地元の川。渓流フライを始めた頃から通っているこのポイントです。

0b1

地元の人ならすぐにわかると思いますが・・。

ここなら確実にいるでしょう、ヤマメ。

ほぼ小さいヤマメばかりです。数年前から成魚放流が無くなってしまい、稚魚放流が育った奴なのですが、チビヤマメまで、それでも成魚ですから・・。

両岸の藪が凄いのです。この時期ならまだ釣りになりますが、春を過ぎれば川に降りるのも困難に。

緩めの流れにドライフライを入れると、魚が出ますね。小さ目で合わせが遅れると掛からない。


0b2

バックで藪を釣らないように、アップキャストです。この流れも出ましたが掛からず。アップだと魚の頭上をラインが流れるので一発勝負です。何度も流せません。

色気を出してアングルを付けて横気味にキャストするとたちまちバックの藪を釣ってしまいますから。


0b3

両岸の藪には餌師の足跡がくっきり。解禁からかなり攻められているようです。フライは岸からじゃ釣りになりませんから・・。

この下の段で成魚サイズが出ましたがまた掛からず。くうう・・。魚体はヤマメでした。


0b4

実際はもっと下流からキャストしていますよ。

まあ、ヤマメが結構いることは確かです。

このプール。ライズはあります。このブログでは見慣れた風景ですね、ここ。


0b5

けど今日はショートレンジの釣りになるだろうとリーダーは短めです。こういうポイントは苦手。

水の中にはパーマークの付いた魚が結構泳いでいます。小さいですが。

漁協の稚魚放流はGW開けだった様な。やはり昨年度の稚魚が育った成魚?それにしても小さいよ?

プールの上部の流れで・・、

今度は合わせが決まった。


0b6

小さいですけど。今季初ヤマメが釣れました!良かったよ~。


0b7

今シーズンは1匹も釣れないような予感がしていたから・・。

ヒレが綺麗ですね。やはり稚魚から育った奴かな。パーマークは乱れていますね。このサイズでも成魚。

パラシュートもポスト長めじゃないともう見えません。今日は長めのポストのフライを持ってきて、横倒しにならないように調整しながら流しました。

岩の手前で体を隠して近場を腕を伸ばしたサイドキャストで川上でラインを飛ばして、出来るだけ横から流せるようにして釣れました。

その上流で、同じような釣り方で、もう1匹。


0b8

さらにサイズダウン・・。

0b9

稚魚放流ってもうしたのかな・・・。

小さすぎなんですけど。

今回のタックル。

ライトスタッフ7’10の#3です。いつもの。


0b10

ここも出たんだけど空振り。


0b11

ドライフライがちゃんと流せるところは反応があります。


0b12

川を遡るのは、かなり疲れます。脚に来てます。フラフラしてます・・。

最後の大場所に暗くなる前に行きましょう。岸に上がれるところも限らていますし暗くなる前に上がらないと。ポイントをいくつか端折って。

ここに出ました。ここで勝負です。

0b13

もうグーグルマップでもちゃんと写っているポイント。以前大きな魚をアワセそこねましたが。いかにも大物がいそうなポイントです。

ライズがかなりあります。

いい感じで出たのに合わせられなかった・・。

結局チビさん・・。

0b14

なんかパーマークの2段仕様・・。

リーダー短すぎですぐドラグが掛かっちゃう。せめてティペットを足しておけばよかったが、もう暗くてラインが結べませんでした・・。

ここはチビヤマメがかなり溜まっていましたが、大きいのも潜んでいると期待。

またリベンジしたいポイントです。


0b15

もうしばらくすると藪で入れないかもしれないし・・。

枯れた藪をかき分けて道に戻れました。

この川はもうキープサイズは抜かれちゃっているかな・・。けど小さいのが何度も出てくれたので楽しかった。

細い流れなので、リリースしてね。リリースサイズを持ち帰って唐揚げで食べないでね・・。

魚が小さいのでもう餌釣り人もそんなに来ないのでしょう。ルアーでも流せる距離が短いし。フライも案外難しい釣りなんですよ、これ。私慣れているけど、これやるとバック引っかかりまくりだと思う・・。

そんな川なので小さいヤマメは残ってくれていました。

夕方の小一時間、また時間を作ってきてみたい、癒しの川でした。

地元にヤマメの泳ぐ川がある、田舎暮らしも楽しいものです。

|

«年度始めは・・。