« 発明について | トップページ | 最近の私 »

2004年2月 9日 (月)

花粉の季節がやってくる

かっふーん。
そろそろですかね、花粉症。
今日、風が強くなってきて、午後、お眼目が痒くなった。
来てます、微妙に。

今年こそは医者に行かず、薬も注射もせずにやり過ごしたい。
特に例年、絶大な効果を発揮してくれるステロイド注射も、
糖尿病を誘発する危険があるとか、結構怖いので、
やめたいのです。

そこで先週から呑み始めたのが甜茶。あるある大辞典だか、
みのもんただか、TVで結構やっていたので。
ああいうの毎年番組によって違うんだけど、甜茶は薬局で
生き残っていたので効くのかなと・・。
ちょっと漢方臭いけど、甘くて美味しい。
冷蔵庫に冷やして飲み易くしてあります。

さらに、甜茶の錠剤も発見、シソの葉エキスも入って効きそう、これも食後3錠ずつ呑みます。
さらに、乳酸菌L-92の入った乳酸飲料も飲んでいます!
効果の程はまたレポートしますね!

先週、山を自転車で走ったら、もう杉の木はまっかっか。
今にも花粉を発射する態勢です。
あれあれえ~、森の中から杉の木の精たちの、
メルヘンな囁きが聞こえてきましたよ~。

「はあはあ、杉子ちゃん、も、もう、出そうだよ、か花粉が出そう・・。」
「え?もう?だめよ、まだ早いわよ杉夫君たら、出しちゃだめ!だから、ねえ、」
「でも、でも、もうぎりぎりだよ、だめだ我慢できない、
も、もうだめ、出るよ、花粉が出ちゃうよ、ああああ、」
「だめ!今日は危ないんだから、絶対出しちゃだめ!
我慢してええ。」
「うくっ、ぐぴぴ、ぷるぷるぷる~、くうう、と、止めたよ~」
「ふふふ、それでこそ男よ杉夫君、ねえ、じゃあ、ね。」
(ああ、ちょぴっとだけ出ちゃったみたい、ごめんね杉子ちゃん、
けど、大丈夫だよね、今までこのやり方で大丈夫だったんだから、今日も
平気だよね、出たのちょびっとだし、うんそうそう。)

なあああーにが大丈夫じゃああああ!
お前が出した花粉が空気中を漂い、偶然にも私の鼻腔から
吸い込まれ、粘膜に付着し、何とか細胞の何とか抗体と結合し、
ヒスタミンを出しまくっとるじゃないかあ!
もう、こっちこそ、ででで出るー!

くちょん。

あああ、今年は花粉の量が少ないそうなので、
軽めでありますように~。
この花粉が都内まで届くのもあとわずかです。お気をつけて。
では、また。

|

« 発明について | トップページ | 最近の私 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161706/8069447

この記事へのトラックバック一覧です: 花粉の季節がやってくる:

« 発明について | トップページ | 最近の私 »