« GWはサクラソウなんていかがでしょう? | トップページ | ポロの燃費向上!リッター13キロ達成! »

2006年4月27日 (木)

尾瀬に行く手前でミズバショウを見るGW

いつかは尾瀬ヶ原でミズバショウが見たいですね・・。けど、歩くのですよね結構。山小屋に一泊しなくちゃ楽しめないし、かなりシーズンは混雑するんじゃないかとしり込みしています。けどいつかは行くぞ・・。

そこで、尾瀬のかなり手前で車で行けるミズバショウの自生地をご案内します。

Miz13_3

CanonEOS D60  F100mmF2.8マクロUSM

群馬県片品村のミズバショウの森です。鳩待峠のずっと手前です。詳しい自生地の案内は、私のHPのhttp://homepage3.nifty.com/nono-hana/myweb_078.htm

をご覧ください。3年前の情報ですから現在はどうなっていますかね・・。

駐車場から歩きますが、尾瀬ヶ原に行くほど歩きません。木道があったりして、周りは森だし、湿原らしさを演出してあり、ミニ尾瀬という感じ?いやかなり違うとは思いますが、それっぽい感じは出しています。途中の山道も川沿いで、ちらほらミズバショウが咲いたりして、到着までの雰囲気も盛り上がりますよ~。

有名な吹割の滝も手前にありますし、レジャーにいいと思いますよ~。行き止まりの道だからそんなに渋滞しないと思いますが・・。

あああ、わたしのGW、何も予定が入っていません・・・・。家で寝てましょうか・・。

では、また。

|

« GWはサクラソウなんていかがでしょう? | トップページ | ポロの燃費向上!リッター13キロ達成! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 尾瀬に行く手前でミズバショウを見るGW:

» 水芭蕉 [Wish!]
水芭蕉といえば  「夏の思い出」 ですか・・・ 「夏がくれば 思い出す  はるかな尾瀬(おぜ) 遠い空  霧のなかに うかびくる  やさしい影 野の小径(こみち)  水芭蕉(みずばしょう)の花が 咲いている  夢見て咲いている水のほとり  石楠花(しゃくなげ)色に たそがれる  はるかな尾瀬 遠い空」 誰もが一度口ずさんだことがあるのではないでしょうか? 尾瀬・・・ 高原に咲く花ってイメージがありますね。 北海道では、札幌から1時間弱の「マクン... [続きを読む]

受信: 2006年4月28日 (金) 16:37

« GWはサクラソウなんていかがでしょう? | トップページ | ポロの燃費向上!リッター13キロ達成! »