« フルサスMTB購入記その2 | トップページ | ギブソンLG-1(1957年) を久しぶりに弾いて・・。 »

2006年5月29日 (月)

シラネアオイが咲いている山。

今夜は本業(?)のお花の話。シラネアオイは、1科1属1種という世界でも珍しい日本固有の花です。そのシラネアオイの群落が群馬県にあります。

これがシラネアオイです。Sira1                                            

Canon EOS D60

EF100mmF2.8マクロUSM

そんな貴重な花が咲いていることをネットで公開できるのも、大変管理が行き届いているところだからです。先日の地元の新聞で1面で咲き始めたことが載っていました。

群馬県六合村(くにむら)にある野反湖畔の八間山に咲いています。ウ~ン、なんだか北欧のようないいところでした。

Sira2_2 

Canon EOS D60

EF17~35mmF2.8L

天気がよければすがすがしいでしょう。いや、まだ肌寒いですか。天気が悪いと猛烈に寒いはずですから、お気をつけて。かなりの高山です。残雪ありますし。

車で麓までいけますが、山の中をかなり走りますし、その道は行き止まりです・・。

草津温泉とか尻焼き温泉に泊まっていくのもいいですね~。尻焼き温泉の川の中のお湯はまだぬるいかもしれませんが・・。

いや、ここはいいところです、ほんとに。キャンプも出来ますし、虹鱒も釣れます。

ニッコウキスゲ(ノゾリキスゲ)、コマクサの群落もありますよ。既に撮影済みなんですが、野の花写真館にはまだアップできていません。このブログで、季節になったら写真と場所を公開しようと思います。

では、また。

|

« フルサスMTB購入記その2 | トップページ | ギブソンLG-1(1957年) を久しぶりに弾いて・・。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シラネアオイが咲いている山。:

« フルサスMTB購入記その2 | トップページ | ギブソンLG-1(1957年) を久しぶりに弾いて・・。 »