« 近所に突然、ポピー畑が出現。 | トップページ | そういえば随分前に誕生日・・。あの日は寂しく、通称「ひとり居酒屋」を楽しみました。 »

2006年5月23日 (火)

ポロのトランクルーム。

本日はポロの荷室を特集します。ハッチバックなので、ワゴン的な使い勝手を期待してしまいますよね。私は自転車も趣味としていますので、その収納スペースには興味があるところです。ゴルフでこのハッチバックスタイルを定着したパイオニア的存在のフォルクスワーゲンだけに、私は車はほとんどハッチバックを乗り継いできた経験からレポートしたします。

Polot10

後ろから見るとかなり丸いですね。スモークフィルムは結構暗くていいですね。中があまり見えませんが、3段間あった真ん中の暗さだったと思います。

開口部はワゴンほど下部にはありませんが、ちょいと下までえぐれていますね。荷物の出し入れはやりやすいです。

Polot2 ハッチゲートはかなり上まで上がり、オイルダンパーで開閉はスムーズです。トノカバーは標準装備でハッチと一緒に上がります。

コンパクトな車体にしては奥行きのあるトランクですね。ビッツクラスだと、かなり奥行きが狭くなるのですが、欧州では人数分の荷物は載せなければならないという感覚があるようで、後部座席の広さを若干犠牲にしてもトランク容量を確保するのです。最大幅1006mm、奥行730mm容量270ℓです。

深さも一段下がって、かなり深さがあります。大き目のスポーツバックを重ねて4個はいけるでしょう。底板を上げるとスペアタイヤとその真ん中に工具とジャッキ。タイヤの周りに雑巾くらいなら入るでしょう。

ちなみに左に縛ってあるのは、充電ケーブル。一応何が起こるか心配なので買って装備しました。本来ここは、本国で消火器が装備されるようですが、日本では義務ではないので付いていません。ゴムバンドがそのまま付いていますので、こんなものが付けられます。

また手前には後続三角反射板がセット。ただし本国仕様と日本仕様は異なるので何も付いていません。別途購入してここに装備しましたが、日本のほうがでかいらしく、片側のゴムバンドしか止まりませんでした。まあ、ここに付けられるのは便利です。

Polot3

これが後部座席ですね。シート地はかなり品質がよいです。しっかり座れます。

真ん中のベルトも3点式ですね。

座席の畳み方は、まず、座面の手前を上に持ち上げます。

Polot4

これこのように、座面が上がって、フロントシートにくっつく位置になりますね。

6:4の分割で畳めます。

Polot5

で、背もたれを前に倒します・・。

くうう、ここで大問題発生です!

ヘッドレストが邪魔して畳めないのです!ヘッドレストを取り外さないと背もたれを倒せません。これは、ちょっと面倒くさいですね。

以前乗っていたオルティアは流石はワゴンで、そのままスパッとワンタッチで倒れたのに。しかもこのヘッドレストが、背もたれが通常の位置で抜こうとすると、天井にぶつかって抜くことが出来ません。この角度まで背もたれを傾けてから抜くことになり、面倒くささ2倍です!かなりのマイナスポイントです。これではワゴン的な使い勝手は今ひとつといえます。

Polot6

で、これが片側を完全に畳んだ図。

ちょと斜めな感じでほぼフラットでしょうか・・・。

座面を上げないでフラットに畳めたら、もっと奥行きが稼げるのに、座面の分だけ狭くなって残念です。

抜いたヘッドレストはこの位置に保管します。

Polot7 

抜いたヘッドレスト固定装置として、こんなゴムの穴がありまして、そこに支柱を差込み保管します。

Polot8

で、3つのヘッドレストを差し込むとこうなりますね。真ん中のヘッドレストは小さめです。

まあ、置き場所にも困らず、上手にはまりますが。手間は3回です。

Polot9 これで完成。左右の後部座席を倒した図。ほぼフラット、やや前方に座席が上向きですが。悲しい問題は!段差があることです!座席とトランクの間に段差がああ!まあ、底板の位置を上げて平らにすることも可能なのに、通常のトランク状態での深さを優先したと解釈しましょう。

これでは車中泊がやりにくい、ってもうそんなことしませんが・・。奥行きが1240mmなので寝られませんけど。

それでもこの状態なら奥行き的には、かなりワゴンぽいと言えるかもしれません。

MTBの前輪を外した状態で、ずずっと、フロントから入れてぴったり入ります。ふう、よかった・・・・!

以前のオルティアではMTBもロードレーサーもそのまま頭からずずっと入ったんですけどね。やっぱタイヤ外さないと無理です。標準的なハッチバック車の使い勝手でしょう。ロードレーサーはまだ入れたことがないんですけど、車輪が大きいだけに入るかな?いや、入らないと困るんですけど。幅は車幅が狭いのでこんなものでしょう。タイヤハウスの張り出しも以前のオルティアよりは少な目ですが若干はあります。

そんなわけで、2名乗車なら結構荷物がつめるのでは?ワゴンほどにはなりませんけど、高さもあるので使えると思いますよ~。

では、また。

|

« 近所に突然、ポピー畑が出現。 | トップページ | そういえば随分前に誕生日・・。あの日は寂しく、通称「ひとり居酒屋」を楽しみました。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポロのトランクルーム。:

« 近所に突然、ポピー畑が出現。 | トップページ | そういえば随分前に誕生日・・。あの日は寂しく、通称「ひとり居酒屋」を楽しみました。 »