« 佐藤錦 | トップページ | 車のバックドアに自転車を搭載するキャリア その2 »

2006年7月 2日 (日)

車のバックドアに自転車を搭載・SARISボーンズラックキャリア

  車のリヤハッチの部分に自転車を搭載するキャリア、SARISのボーンズラックなるものを購入し、取り付けてみました。どんな感じになったかリポートします。

Saris10 今回取り付けたのは、こんなキャリアです。

車に自転車を積む場合、車内に積めれば問題無いのですが、車のカテゴリーで以前書いたように、今度の車ポロはトランクスペースが小さいのです。以前乗っていたホンダのオルティアは生粋のステーションワゴンなので、前輪を外さずそのままずぞぞぞぞーーっと入り引っ張り出すのも簡単で、車庫代わりにもしていました。

で、ポロは、前輪を外して頭から入れてやっとぎりぎり。ハンドルをまげてちょっとバーが助手席に飛び出すような感じで自転車が浮いている感じで、う~ん、どこかに負担が掛かっているかもしれません。しかも、リヤシートを畳むのがワンタッチではなく面倒くさい、時間が掛かる、だから折角の4ドアなのにいつも後席が畳んである・・・と不都合が出ています。

そこで車外にキャリアをつけることにしました。普通はルーフにキャリアをつけて自転車アタッチメントを付けるのですが、車の屋根に自転車を載せるのって大変じゃないですか?重いし、下手すれば車にも傷つけますし。そこでリヤドアにつけるキャリアを探しました。

タキザワで買いました。タキザワというのは自転車好きな方はご存知と思いますが、群馬にある自転車パーツ通販のお店です。読み応えある無料カタログがここでもらえますので、是非もらってみてください。http://www.takizawa-web.com/

でそのカタログの114ページにある、SARISのボーンズラック2台用に決定。http://www.takizawa-web.com/shop-displaystand/carrack.html

この下のほうにある奴です。スーパーシャトル3もよかったのですが、3台も積まないし、なるべく後ろの出っ張りを短くしたかったので、あとデザインも面白そうなのでSARISにしました。

Saris1

こんな箱に入ってきました。

サリス・ボーンズラック2台用。

定価18000円。の、ところ、5~6月はタキザワ夏のバーゲン期間中で、ほとんどのカタログ記載商品が10%オフなので、16200円でした。年に何回かバーゲンやるのですが、高い商品買うのはこの時期ですね。リアル店舗に行くと、バーゲン時期によってはルーレットがあって、回すと最大半額になるますよ~、失敗すると酷いけど・・・。

さて、どんな形状の車にも付くということで、どうでしょうか?

Saris2

あれ、カタログでは黒色だったのですが、薄いグレーです・・。これが通販ならではの現象ですね・・。けど、車の色にあっているのでいいでしょう。

この、アーム状のものを広げてセットします。ダイヤル状のノブを回し、可動部を緩めて、いろいろ角度をバックドアにあうように調整します。一度位置決めが出来れば、付属のシールでマークできるので、次回からワンタッチでセットできます。

Saris3_1

バンパーの上に載せて固定する、という考え方のようです。2本の足をバンパーに乗っけて、もう一本(3台積み仕様は2本あるらしい)をリヤガラスに固定。ゴムのブーツがついていますので傷つかず摩擦もあります。で、紐でテンション掛けてバックドアに全体を押し付けて固定する訳です。

キャリアを乗せて手で押し付けながら上部の紐を掛けると作業は楽です。

紐にはL型のフックが付いていて、リヤドア上部のヒンジ部分、キャリア中央のシャフトと直線上のサイド部分、リヤドア開口部の下部の3点を左右で6箇所固定します。

Saris11

紐にバックルが付いていて、押さえ部分を押しながらぐっと引っ張って離すと簡単に固定できます。引っ掛けて引っ張るだけでとても簡単です。

Saris4_1 余った紐を結んで、これで取り付け完成。かなり簡単に付きました。L型のバックルも形状が位置により変えてあり、ちゃんとはまり、しっかり固定できました。

うーん、やはり後ろには結構出っ張りますね。2台用でこれならば、3台用はもっと出っ張るのでしょう。

バックするときは気をつけなくちゃね・・。

Saris5 車全体のバランスは、こんな感じです。うーん面白い格好・・・。インパクトあっていいですね。面白いほうがいいんだ・・。しっかり踏ん張っている感じが出て安定感のあるルックスです。

本来ならば、自転車をさらして走りたくないんですけどね・・。汚れるし危険だし、雨が降ったら自転車も傷むし。けど、この位置ならば、ちょいと乗っければ搭載できますから、練習でちょっと山まで自走はしんどいなあとか、隣町のショップに調整に行くなんて時には便利そうです。県外のイベントには、チームメイトが素晴らしい高級ワンボックスをお持ちなので、そちらをお世話になりまっす・・。

さて、いよいよ自転車を搭載します。長くなってしまったので、続きはまた明日書きます。

では、また。

|

« 佐藤錦 | トップページ | 車のバックドアに自転車を搭載するキャリア その2 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 車のバックドアに自転車を搭載・SARISボーンズラックキャリア:

» メルセデス・ベンツ Eクラスのステーションワゴン [メルセデス・ベンツ購入ガイドブログ]
ベンツのEクラス(W124)のステーションは、中古車市場で今でも高値で取引されています。人気の秘密は!? [続きを読む]

受信: 2006年7月 6日 (木) 21:20

« 佐藤錦 | トップページ | 車のバックドアに自転車を搭載するキャリア その2 »