« スプロケットの交換、14-25Tは良い!か? | トップページ | 芋焼酎・一刻者(いっこもん) »

2006年12月17日 (日)

恒例・下仁田年越し蕎麦ツーリング・テスタッチで行く。

朝起きたら予報どおりの曇天。下仁田の蕎麦屋まで、少し早いのですが年越しそばを食べに走ります。

雪でも雨でもないので走るんだろうなあと思いながらも、あまりの寒さにやる気がおきません。しかし、今年最後のチームでの走りになるだろうし、年越し蕎麦ツーリングはチームの恒例行事なので休むわけにもいかないと、フロントバックをテスタッチに装着して出発しました。

他のメンバーはMTBで安中駅よりスタート、山中のトレールをいくつか攻めながら下仁田に行きます。私はそこまでは出来ないと、高崎からロードで下仁田へ直行です。

近所の小さな峠をアウターのまま上り、久しぶりの登坂なのに調子いいかも?と思ったのもつかの間、下りで体が冷えて、畑の中を走る間僅かながら向かい風、寒さも加わりスピードも上がらず、うーん戻るなら今かなあ、富岡のミスドでコーヒー飲んで帰ろうかなあ、とか思い始めてしまいました。気分転換に富岡の街中を走ります。

Simo1

教科書に載っている程有名な、明治時代の富岡官営製糸工場です。

以前は結構寂れていたのですが、最近、世界遺産に登録しようという動きがあって、見学者を積極的に受け入れているようです。

門の前で自転車を置いて記念撮影でも、と思ったのですが、この警備員にずっと睨まれ、撮影できませんでした・・。

地図を見ながら近道を探します。橋を渡り高速道路の方へ走り神農原で国道に合流。

Simo2 段々日も差してきて、暖かくなって快調。こんにゃく&下仁田ネギ畑の間を走り、おもしろ駅名で全国的に有名な南蛇井(なんじゃい)駅に到着。

駅名は面白いですが、誰も人がいませんね・・。無人駅状態になっています。

なかなか駅前も、人の気配がなくって、渋い風情があります・・。

Simo3 まだお昼前なので、駅で休憩です。

今回の自転車はテスタッチ・コンサイス2.クロモリのロードです。ロードですがツーリングに使い易いポジションにしてあります。

懐古趣味的な部分と、現代的な使いやすさを両立した趣です。フレームは昔っぽいのですが、快適に乗ることを考えれば現在のパーツで組んだほうがいいと思ったからですね。

フロントバックはオーストリッチF260-02のグレーです。自転車バックの国産メーカーで定評のあるオーストリッチ、最小のフロントバックです。こういうクロモリのツーリング車は、もっとでかいフロントバックを付けたい所ですが、シマノのSTIレバーはワイヤーがハンドルの前にあって干渉する為、薄型のバックしか付けられません。Wレバーにすればいいんですけどね、やっぱSTIは便利なわけで。

2・3リットルと小振りで、中は財布とデジカメ、携帯食、携帯電話くらいしか入りませんが。付属のアタッチメントでワンタッチで脱着が可能、取り付けも簡単です。

Simo4 バックの上部にはミシュランのマップケース。随分前に新宿の自転車店で購入したきり忘れていて、昨日発見、装着してみました。

大型のフロントバックならマップケースが付いていますが、この小型のものには無理。もともとこのマップケースはハンドルバーにマジックテープで装着するタイプですが、フロントバックの上部にゴムバンドが付いていたのでそこに装着できました。

国道をずっと走れば簡単に着く場所ですが、大型トラックと狭い道を並走する箇所があるため、そこを避ける裏道を地図を見ながら走ります。

Simo5

横から見たテスタッチ。バンフブルーのカラーも渋い。バーテープを茶色から白に変えてからちょっとはレーサーっぽくなったか?

シートチューブのポンプが懐かしいですね。ボトルケージ横にはCO2ボンベも付けてありますが。

サドルバックには工具とチューブと鍵。

フロントフォークにはキャットアイの大光量のLEDライト。ミノウラのアタッチメントで装着しています。昔はヤジロベーでしたか?懐中電灯をフォークの下にぶら下げていましたよね。メーカーは探険灯とか言ってた気がします。この位置のライトはそんな懐かしさと、結構光が道の先まで伸びて見易いからです。フロントバックを付けるとこの位置しかないんですけどね。

Simo6

さて、お昼になり、上信電鉄、千平駅の側にあります、お蕎麦屋さんの「そば処むとう」さんに到着。山を走っていた他のメンバーと合流しました。

お店の前のS山さん。

もう3年目ですか。年末にツーリングしながらこのお店に恒例行事としてきています。

ご主人も覚えていてくれて、あーお久しぶりです、と挨拶を交わします。

Simo7

まずは蕎麦がきから。わさびを利かせて旨い。

次は天ぷらを盛り合わせで揚げてもらいます。昨年は一人一皿にしたら結構なボリュームがあったので、5人で3皿にしました。ごぼう、人参、しめじ、エリンギ、春菊が盛り合わせてあります。

Simo8 お蕎麦で〆ます。寒かったので盛じゃなくって、暖かい漬け汁のきのこ蕎麦です。全員大盛りを注文。みずみずしい手打ち蕎麦を温かい汁で食べるのも旨いですね。

S山さんもS田さんも、もう夢中です。

なかなか盛がいいですな。

Simo9

もう真剣に蕎麦を食べてますね。

新メンバーのAのさんも今回参加です。我々よりも圧倒的にお若いのです。愛車コメンサルで山道を満喫したようです。

Simo10

すっかり満腹になって、店の前で記念撮影。私も最近マイブームのチェキラポーズで決めます。

今回、チームでヘルメットをおそろいで購入しました。タキザワのバーゲンで6個まとめて購入。OGKのカーボン&黄色のデザインで新しいチームジャージに色を合わせました。

ワンサイズ物ですが、微調整が効いて頭にピッタリフィットする優れもの。以前のOGKのように頭がでかいデザインじゃないし、軽くて安くてお薦めですな。

帰りは、やや下り基調で追い風、快適に飛ばしました。私もロードならMTBに乗る他のメンバーについていけるようですね。

さて、これで今年の自転車も走り納めでしょう。この自転車カテゴリーも記事が沢山になって見難くなってしまいましたので、他の自転車ツーリング、自転車レース、自転車機材のカテゴリーに振り分ける作業を正月休みにやろうかな。2007年度、またこの自転車カテゴリーを一から始めましょう。

では、また。

|

« スプロケットの交換、14-25Tは良い!か? | トップページ | 芋焼酎・一刻者(いっこもん) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161706/13102544

この記事へのトラックバック一覧です: 恒例・下仁田年越し蕎麦ツーリング・テスタッチで行く。:

» コーチ大好き!大研究!! [http://coach-coach.sblo.jp/]
コーチの財布(長財布や小銭入)を新作情報を記事にしていきます。 シグネチャーや、メンズ、ピンクシリーズ、 がま口なんかもチェックしていきまーす♪ 新品の定価も、分かる範囲でのせていきます。 COACH好きなら要チェックです!! [続きを読む]

受信: 2006年12月19日 (火) 22:27

» COACHのバッグ [ガーデニング・園芸の情報&山野草販売サイト]
ワォ!安いし、いいんじゃない?!おすすめのコーチショルダーバッグです。 [続きを読む]

受信: 2006年12月26日 (火) 13:10

« スプロケットの交換、14-25Tは良い!か? | トップページ | 芋焼酎・一刻者(いっこもん) »