« VWポロ2年目点検・ダッシュボードの軋み直る? | トップページ | 白馬クロス・MTB10時間耐久レースに参加その1、試走編 »

2007年7月25日 (水)

MTBタイヤの脱着は辛い・・。チューブレスやめました・・。

週末は久しぶりのMTB耐久イベントです。3人チームでオフロードを10時間走る・・。

Mtb1 TREKのフューエル80を引っ張り出してきました。

最近、イベント以外でMTB乗らなくなってしまいましたよ・・。だってロード楽だから。

MTB乗りで速い人は本当に速いです。オンロードのヒルクライムでもモリモリ抜いていく。やはり普段からMTBに乗って鍛えている人は筋肉の付き方が違うのか、トルクフルな走りです。今日、ブロックタイヤで走ってみましたが、やっぱ辛い。路面抵抗かなりあります。トレーニングで鍛えたい方速く走りたい方痩せたい方、MTBで普段からの走りをお薦めしますよ。・・・私はロードでいいです・・。

普段オフロードに走り慣れていないのに、いきなり本番です。私なりにオフロードの走りは、体力脚力がほとんどにせよ、プラス技術と経験、MTBの性能もありますが、結構タイヤの性能ってありかなと。

Mtb2 今まではフラットな高速セクションでタイムを稼ごうとブロックの低い路面抵抗の少ないタイヤを履いてきました。が、技術も慣れもない場合は、がっちり路面に食いつくブロックの高いタイヤのほうが、上りでもスリップし難く、下りでもハンドリングがふらつかないんじゃないかと考えました。そこでタイヤ交換です。

今まで履いていたタイヤ。ミシュランのコンプSチューブレスです。ノブが低くて転がり重視です。

チューブレスタイヤって、パンクし難いとか、ダイレクトな走行感覚とか(どんな感覚?)メリットが多いようですが、いざパンクしたとなると面倒。チューブを入れるのですが(車のタイヤみたいに修理するキットも売ってますが現場じゃ難しい)、脱着が難しいようなので、今回脱着に慣れたチューブドに変えることにします。そういえば、以前に乗っていたMTBからずっとチューブレスですが、一度もパンクしていない。

では、まずは今装着してあるチューブレスタイヤを外します。

Mtb3

MTBメンテナンススクールなる本を見ます。・・・なになに~、チューブレスタイヤの着脱はタイヤレバーを使ってはいけません・・。これだよなあ、これがネックなんですよ。MTBタイヤはレバー使ってもやっとはまる物、辛いです。ビートがレバーで傷つくとエア漏れの原因になるそうで。あれ?ショップでレバーで入れてたの見たことあるなあ・・。このタイヤも1週間で空気が抜けるのでレバーでお店の人入れたのかもねえ。

ビートを両側ホイールの中央に落とす・・。ホイールに溝があってそこに落とし込みます。それからビートを引っ張り上げて、手前のビートを手首のひねりでと・・、おお、ちょびっとだけビートがリムを乗り越えましたよ!さらに押してぐいっと、ぐいっと、左手は押さえて戻らないように・・・ああ!戻っている!ビートがはまっちゃってる!もう一度、ひねって、ぐいっと、押さえて、ぐいっと、すると左から戻ってるね。ビート、ホイールの中に・・・。ええええーーーーい!面倒くせええーーーー!レバーだよ、レバー!レバー入れろやあ!ぐ一と差し込んで、ほれ!ほれ!ポッこん、もう一本ほれ!ぱっこん!ででで、出た!は~、ぐいーと一周外れるね・・・。

Mtb4

そのまま反対側も押し下げぐいー、はあはあはあ・・・。外れたよ・・。タイヤ。

ご、ごめん、レ、レバーで、レバーでしちゃった・・。ごめん、傷つけちゃったかもしれないよ・・。もう2度と使えなくなっちゃったかも。

床に転がる2本のタイヤレバーが虚しい・・。

Mtb5

新しいタイヤは同じくミシュランのチューブド、XCRエクストリーム2・0。

結構ノブが高い。

Mtb6

片側のビートをホイールにはめ込みます。

バルブ穴にロゴマークをあわせます。意味はないんでしょうが、なんとなくお洒落。

大抵の自転車屋さんはこうやってバルブにロゴを合わせてくれますが、中にはどーでもいいとばかりに適当にはめるショップもありました。別にいいですけど、そうされると他の部分もいいかげんと思えてしまう。目に見える部分でちゃんとすれば客も安心しますよ・・。

Mtb7 チューブを入れて、バルブ側からこのように手前から奥にもう一方のビートを押し込みます。チューブを噛まないようにね。ぐいぐい押してはめて。チューブドならロードでなれていますから簡単、なはず。

ぐいぐい。最後の部分が硬いですね・・。両方の親指でぐいぐい押して入れると、本には書いてあります。チューブを傷つけないように丁寧にね・・。ぐいぐいー。あー硬い。おお、入ったか?あああ、反対側が出ちゃってる・・。グイグイー、また出た・・。ええええーーーーい!レバー!レバーだよ!レバー入れろやあ!

ぐーと差し込んで、ほれほれ!すっぽん、すっぽん!ほら入った。

って、やっぱ硬いっすよ・・。MTBタイヤ、ロードタイヤの方が簡単です。もー、レバー折れるかと思いましたよ。ああ、パンクしたら面倒くさいなあ。

Mtb8 これで完成。

おお!なんか太い。同じ2・0サイズなのですが、こちらのほうが太いです。ノブの部分かなと思いましたが、エアボリュームがあります。

色もグレーでいいですね~。やはり太くて逞しいタイヤがMTBには似合います。

これで、転びませんように、無事走りきれますように・・。

では、また。

|

« VWポロ2年目点検・ダッシュボードの軋み直る? | トップページ | 白馬クロス・MTB10時間耐久レースに参加その1、試走編 »

コメント

こんにちは。
mk2です。

タイヤ交換、笑わせて頂きました(笑)
それにしても、
10時間もMTBで走るのですか!?
かなりハードそうですねぇ~・・・。
くれぐれも怪我などせずに、
また楽しいリポートを書いてくださいね。

投稿: mk2 | 2007年7月26日 (木) 12:01

mk2さんお久しぶりです!ただいま職場の呑み会から戻ってまいりました。笑っていただいて嬉しいです~.

明日は、負け組みの連中と白馬は青木湖でキャンプの予定です。土曜日はいよいよ白馬クロス10時間耐久です。今回は2チームに別れてのエントリーです。ガンガン走る負け組みxと、まったり完走する負け組み×の2チームです。エックスはS田さん、Y田さん、S山さん、バツはM氏、Aのさん、私です。
何とか怪我しないように帰って来たいものですよ・・。
mk2さんもぜひキャンプツーリング行きましょう!

投稿: 管理人(電動おやぢ) | 2007年7月27日 (金) 00:18

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161706/15900833

この記事へのトラックバック一覧です: MTBタイヤの脱着は辛い・・。チューブレスやめました・・。:

« VWポロ2年目点検・ダッシュボードの軋み直る? | トップページ | 白馬クロス・MTB10時間耐久レースに参加その1、試走編 »