« 秩父サイクルフェスティバル2007秋・2時間MTB耐久に参加しました。 | トップページ | ちちフェス2007秋・参戦記その2 »

2007年11月26日 (月)

ちちフェス・MTB2時間耐久参戦記その1

前回の続きです。11月24日に、秩父サイクルフェスティバル2007秋、通称ちちフェスに我がチーム負け組みは2年連続で参加しました。埼玉県青少年野外活動センターという、かなり山の中で開催され、結構寒いです。

Tit1
今回もS田さんのエスティマハイブリッドにお世話になり、お昼の12時頃、会場の駐車場に到着。スタートは13時なんですけどね・・。まずは自転車を下ろします。

この駐車場から会場の運動広場までは、ダートをMTBで500メートルほど走らなければなりません。




Tit2
駐車場の辺りは既に人の姿も無く、かといってレースをやっている音もしないのですが。ちょっと不安になりますが、こんな看板があってホッとします。

ちち、とフェスの間に小さく「ぶ」を入れたあたりに、大人の配慮が見られますね。

乳フェス、だと、ちょっと危ないから・・。



 

Tit7

荷物を簡素にして、ダートを下ってレース会場へ。

運動広場で、外周トラックと、内側に芝のサッカー場があります。

シートを敷いて、簡単なピットを作ります。



 




Tit9

一番スタートのS山さんが会場に急行します!開始30秒前に、スタート地点に並びます。スタートにギリギリセーフ!MTBチーム2時間耐久レース開始です。



Tit10 S山さんが2周をして戻ってきました。カレーが!途中でカレーが出そうになっちゃったよ・・。ありゃダメだよ・・。カレーがやばいよ、のコメント。2番手S田さんがスタートです。

このMTBクロスカントリーレース、昨年と同じ感じのコースですが、最初の登りが少し短かったかな?
けど、よくまあこの林の敷地にこれだけ長いコースを作ったなあと感激のコースです。1周15分は掛かります。

狭くて難しいのです。急な上りと急な下りの連続。登りは押しが入りますし、下りもコースの真ん中に微妙な切り株が出てたり、根っこが斜めに横切ったり、階段があったりで、技術が要求されます。それほどぬかっていなかったのが救いです。初心者の人は下りでも押しが入りますよ~。

Tit11 S田さんが激走している時、我々は・・・。今年は日が差せば昨年より暖かく、のんびり出来ました。

司会の牛さんが、賞品がゲットできる輪投げゲームが始まりますよ~と呼びかけます。
早速、S山さんのご子息Tる君が参加。輪が入ればポンプなどが当たります。
Tる君は外しましたが、参加賞はミズタニ自転車協賛の小径車バッチ。赤いブロンプトンのバッチをゲットしました。
ブロンプトン?小径車に傾倒するM氏がピクッと反応します・・・。

Tit12

その頃、S田さんは、後半の登りを全開で走ります。かなり苦しそう。
体力的に厳しいコースですよ、ホント。










Tit13
で、こちらは・・。今度はM氏がブロンプトンバッチに釣られて輪投げに参加。もうレースより夢中です。

あ~あ、いいおやぢが、楽しそうに・・。
運営のおねいさんも呆れて?

当然わざと外して、小径車バッチをゲット。色は?種類は?バッチ何があるんです?と牛さんに詰め寄り、牛さんもめんどくなり袋ごとM氏に渡して自分で選んでください!だって。
袋をごそごそやって、BD-1と赤ブロンプトンしかないことを悟り、ブロンプトンバッチを大事そうに頂きました・・。

Tit14 その頃、S田さんは・・。我々が輪投げに興じているなんて知らずに2周目も後半に。

かなりの選手が脚を着いてしまう最後ののぼりをパワーで走りきり、交代エリアに戻ってきました。







Tit15

M氏も、念願のバッチをゲットできて満足そう。スタートを待ちます。









Tit16 だめだ!カ、カレーを途中で吐きそうになったよ!と叫びながらS田さんがゴール。

選手交代エリアでタッチをしてスタートします。

センサーが無いので、タッチのみ。手をつなぎ、そして心もつなぐのさ・・・。



Tit17 だから、ポーズはいいんだよっ!

速くスタートしなさい!ああ、追い抜かれていくよ・・。








Tit18 M氏もガンガン飛ばします!

快調!こりゃ好成績が出るか?!












1周してきてトラックに入った途端「も、もうだめ!カ、カレーが出ちゃう!カレーが出る前に止める。もう、交代して!」

Tit19 ええーーーっ!私はもう1周してくると思って何の準備もしていません!

M氏の不調はかなり酷く、交代するしかありません。

焦っても仕方ないので、私もゆっくりと上着を脱ぎヘルメットをかぶり・・。

全てカレーが原因です。スタート直前にあんなに食べるから・・。





Tit20 選手交代で激しい時間ロスです。この間に何人に追い抜かれたのか・・。もう諦め気分で、私が出走します・・。

いや、やってやる!
私からは後光が差しておりますぞ!
きっといける、いけるはずだ!

私は力の限りペダルを踏んでスタートダッシュします!

次回、涙の押し、ヘタレ押し、
の巻です・・。

では、また。

|

« 秩父サイクルフェスティバル2007秋・2時間MTB耐久に参加しました。 | トップページ | ちちフェス2007秋・参戦記その2 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161706/17198633

この記事へのトラックバック一覧です: ちちフェス・MTB2時間耐久参戦記その1:

« 秩父サイクルフェスティバル2007秋・2時間MTB耐久に参加しました。 | トップページ | ちちフェス2007秋・参戦記その2 »