« フルクラム レーシング3 装着。 | トップページ | 妻の怪我 »

2008年9月18日 (木)

FULCRUM RACING3 ファーストインプレ

買ったばかりの新ホイール、フルクラムレーシング3にタイヤを装着したところまで前回書きましたが、ウィリエールに装着し、先日ちょこっと出かけまして近所を走った際の、印象をお知らせします。

Fc1_2









インプレッションは、今まで使っていたFRMの手組みホイールとの比較になります。FRMとはイタリアの軽量パーツメーカーで、このホイールは完組みで売っていたのですが見た目は普通の手組み。この辺りに画像があります。 しかし華奢なスポークでフロント27本ラジアル組み、チタンクイック、鉛筆のように細いハブ、の効果か非常に軽いのです。

まずは、R3装着時の重さを量ってみました。
ペダル込みで8.4キロ・・・。
FRMの時より200グラム重くなってるんですけど!
カタログではレーシング3の重量は1605グラム。十分軽いと思いますが・・。
FRMはあんな普通の見た目で1400グラムなのか?!いやもっと重いはずです。
実測値はクイックシャフト&レバーの重さも含んでいますから。
フルクラムのクイックは124グラム。FRMはチタンクイックでその半分くらい。
その差もあるのでしょうけど・・。
ペダルなし重量は再び8キロ台に突入。

いや、平地巡航ホイールとして購入したのですから、重さはそれ程気にしません。

リムの幅があるのか、シューゴムが当たってしまうので調整。けど下手な調整でカックンブレーキ気味。ブレーキは良く効いてくれます。

Fc2












走り出してみます。

あー、漕ぎ出しは、そんなに軽くは無いかね~。FRMのほうが軽い。
重くも無いですけど。
ハブは非常に良く回ると評判のようですが・・・、確かに手で回した時はスム~ズ~でいつまでも回っていましたが、んー、なんか普通・・。

しかし!行きは普通な感じでも帰り道で向かい風なのに良く走り出した。
ハブのベアリング周りのアタリが取れたのかしら?そんなことってあるかなあ?プラシーボ効果?新品だから、馴染んだのかもしれません。んー、良く回ります。

走りは、うおお、スゲエ漕ぎ出し軽!おお、回る回るうう!・・て感じではないですけど、
感動は無いけど、なかなかよい感じです。

ラチェット音は思ったよりも大きくなかった。もっとカンパっぽいチャチャチャ音を期待したんだけど。チチチチ音でした。私の持っているカンパのヴェントはとてもうるさいぞ。もっとンジャーっていう音を期待したんだけど、コレだとサイクリングロードで歩行者さんは振り向かないかもしれませんね。それなりに大きい音ですが、音質が好みです。

Fc3




加速性は良い気がします。特に低速から中速への加速。私の加速はそのエリアだけですから・・。
力が路面に伝わる感じがよいみたい。剛性があるってやつ?交通量の多い道を走って低速からの速度の上げ下げの多い人には良いかも。高速域もきっといいと思いますが・・、山のくだりで試してみますよ。
アップダウンの多い道の登り返しも楽なんじゃないかと期待します。
平地ならペダルも気持ちよく回り続け、ずっと漕ぎ漕ぎしていたくなる感じ?
上り坂は少しだけ走りましたが、軽さで助けてもらってる感じじゃないですが、力がちゃんと伝わる感じがするので、力さえあれば登る・・・、そりゃそうだ。

乗り心地も悪くないです。いい意味ホイールの存在感があります。
FRMは軽快だけどちょっと接地感が曖昧。頼りないことがある柔らかさでした。
R3は、腕の下でまあるい物が回っている感覚、当たり前か・・。

まだ最初ですから、これからじわじわと良さがわかって来るのでしょう。
後4~5万円出せば、うおおお、スゲエ、っていうホイールに出会えるのでしょうけど、このちょっと趣味にしちゃあ無理しちゃった的な価格帯で、良いホイールだと思います。腰を抜かすほどの感動は無いけど、悪いところも無かったのです。あ、クイックレバーの形が大きくて、通常のハブスタンドが装着できなくて整備が難しいところが悪い点。
コレ一本で、いつも付けっぱなしで使えると思います。割と丈夫そうですし。そういう意味ではお徳かも。
これ以上お金を出すと、ああ、やっちゃったよ、コレって凄いけど自分に必要?趣味の範ちゅう越えてない?コレで走りが遅いとまずいよ、的な感覚に苦しむこともありますから・・。

Fc4













過去に使ったホイールと比較すると。
一番すっげえ!と感動したのは、ベロマックス(現イーストン)のアセント2。
コレは軽かった。そしてハブが恐ろしく回った。滑っていくように走った。けど怖かった・・。
なんか細い線の上を走っているみたいで。安心感が希薄というか繊細な感じがありました。売ってしまった・・。

ある意味感動したのはマビックの昔のキシリウム SSC SL。
コレは剛性感十分で、そのくせ軽く、レースをやる人の機材だなって感じ。私には硬かった。突き上げ感があるし、細かい振動が手に来た。速いんだけど、速く走れよ、速く走らないとイカンと強迫されているような(笑)。売ってしまった・・。

FRMは軽さに特化したホイール。ハブもよく回る。が、頼りない感じが存在する、実際は佐渡でもロングライドしたし問題はないのでしょうが、壊れる時は一気にきそう。コレは登りが多いコースの決戦用だね(決戦ってなんのだよっ)。

フルクラム・レーシング3は、特化した部分は無いけど、真面目にきっちり良く走ってくれると思います。安心感がある。長く付き合いたい。見た目が一番良いと思います。やっぱり見た目重視で。

プロの選手のインプレはここに書いてあります。
値段以上の性能でそこそこに良いようです・・。

では、また。

|

« フルクラム レーシング3 装着。 | トップページ | 妻の怪我 »

コメント

ホイールのインプレに対するレスではありませんが・・・(笑)
良い雰囲気の木の橋と川ですね~
フライでオイカワやカワムツと遊ぶには良さそうです・・・遠くなければ行ってみたいのですが

投稿: 羽ぴょん | 2008年9月19日 (金) 08:43

羽ぴょんさん、こんばんはー。

この川は碓氷川といいます。この木の橋は水害のたびに崩壊しますが、いつの間にか修復されてますね。

オイカワの魚影は非常に濃いです。少年の頃から良く釣れました。カワムツは釣れたことが無いので生息していないようです。
ウグイも良く釣れます。30センチオーバーも結構いますし、フライで楽しいかも。
この橋のやや上流で、ナマズやライギョを釣ったこともあります。最近は野鯉釣りの人をたまに見る程度です。

地元の漁業連が鮎を放流していますが、どうも釣果が今ひとつのようで、人気はあまりありません。しかし、鮎のために毛鉤釣りが禁止なんですよ・・。コレは悲しい。
もう15キロも上流にいくとヤマメのポイントがあるので、こちらは漁期にフライで狙えます。源流は岩魚がいますが藪沢でフライは難しいと思います。

やはり群馬でフライだと、渓流がメインになっているようです・・。
草津温泉の方面に野反湖という湖があって、ニジマスが釣れます。自然繁殖もしているそうです。日本では無いような北欧州のような湖です。フライ釣りの雰囲気が良いです。

ルアーでしたら、群馬もバスポイントの湖が多数あります。
神流湖、山名湖、竹沼貯水池、榛名湖が知られています。

けど、利根川下流域のほうが釣れると思いますから・・。


投稿: 管理人(電動おやぢ) | 2008年9月19日 (金) 23:29

はじめまして。
TEAM FOOTSのみっちーといいます。
実は、昨年私もウィリエールのエヴァーション(ノーマル)を購入し、昨年からこちらのブログを楽しく拝見させていただいてます。
どちらかというとMTBのチームなんで、ロードにはあまり手をかけないつもりでしたが、来月の仙台のSUGOというレース場で行われる耐久レースに一人で参戦することとなり、あまり体力のない自分が4時間一生懸命乗れるわけも無く、少しでも楽に乗ろうと思ったとき、
1.ホイールの交換
2.フロントをトリプルギヤに変更
のどちらかを思いつきました。
で、また久々にこちらのブログを見たら私もチェックしているホイールをチェックしているのに共通点を感じ、思わずコメント書いちゃいました。
フルクラムレーシング3、カッコイイっすねぇ~
私も欲しくなりました。
でも、行き着けのショップによると品薄でいつ来るかわからないとのことなので、どうしようか迷ってます。
ちなみに、ノーマルのホイールから1600g前後のホイールに変えると、全然走りが違うんでしょうか?

投稿: みっちー | 2008年9月21日 (日) 17:06

みっちーさん、はじめまして!コメントありがとうございます。

エヴァーションに乗ってらっしゃいますか!ウィリエールもまだまだ少数派ですから、一緒に普及活動に頑張りましょう!

お、サーキット耐久レースに参加されるのですか。
私も、もてぎサーキットで4時間耐久を走ったことがありますので、その時の経験からお話します。

SUGOは走ったことがないのでアップダウンの感じがわかりませんけど、サーキットにすごい激坂はないですよね?もてぎはどっち回りでもやや坂がありましたので後半疲れると苦しくなるポイントでした。

エバーションは漕ぎが最初は軽いのですが、カーボンと違って段々足にきた感じで、後半辛かったです。ペース配分が大事、無理に飛ばすと後半ばてます。

トリプルギヤはいらないと思います。標準のコンパクトドライブでいけるでしょう。坂が多いならリヤのロー25Tで、激坂ならロー27Tを入れればいけますし。出来れば25Tのほうがクロスしているので走りやすいのではと。

やっぱり価格帯でホイールを選ぶと、ああいう感じですよね~。もうちょっと予算が増やせるとすごいホイールが買えるのでしょうけど、なかなかそうは・・。

標準ホイールのシマノR500は重量前後で1900グラムですから相当重たいです。
私も10キロほど乗って手持ちの軽量ホイールに換えた為、印象は覚えていませんが。
ホイールが300グラム軽くなると軽さは体感できると思います。
外周が軽くなれば漕ぎ出しが軽く感じますし。サーキットでは巡航性能も大事ですから、あまり軽量でなくても良いので、剛性の高いもがよいと思います。
フルクラムR3はサーキットで効果あると思います。剛性ありますし、そこそこ軽く、ハブもまずまず回るし、スポーク少ないので空気抵抗少なそうですし。カンパのゾンダがほぼ同じものですが、G3スポークは乗り心地が良いようでコレもお薦めです。
レーシング5もかっこいいですが、あまり劇的な変化はないかも・・。

ホイールは走りに効果が出るパーツですので、エヴァーションの場合、真っ先にグレードアップしたいパーツです。
いきつけの自転車やさんで相談されてみてください。
R3、ゾンダ、キシリウムエリート、イーストンEA70クラスで在庫のある奴で。もう少し予算があれば、R1、ユーラス、キシリウムSLなんて装着すれば、速く感じると思います。

サーキットは走り方も大事です。一人で参加ということなら、集団に意地でもついて行って下さい。全く楽ですから。ペースの会う集団をまず探すのがポイントです。後半バラけたら、一人でも同じペースの人の後にくっついて走ってください。悪い気もしますが、気が付けば自分の後にも誰かくっついていますから。

ただ、くっつきすぎるとタイヤをはすって、落車することもありますので、お気をつけください。特に大集団は、一人こけると酷いことになりますから・・。左右にちょっとずらして付くのがポイントです。

あと、トイレも問題です。タイム制限がないなら、いっそピットで休んで補給というのも手ですけど。トイレタイムのロスは結構あります。

普段MTBに乗ってらっしゃるなら、路面が綺麗なサーキットはオフロードより楽ですから安心してください!集団に上手く乗れれば、普段の自分以上に速く走れますよ!

今後とも宜しくお願いいたします。

投稿: 管理人(電動おやぢ) | 2008年9月22日 (月) 01:00

いろいろとアドバイスありがとうございます。
SUGOはMTBで何度か参戦していますが、ホームストレート手前に10%の上りがあります。MTBのギヤでも後半はキツイので、4時間後に10%の坂を歩いて上らないためにもトリプルギヤを視野に入れてみました。
また、鳥海山や岩木山のヒルクライムにもたまに参戦していつも足がつっているので、軽いギヤがいいのかなと思ってトリプルギヤを検討しています。
まっ、インナーは普段ほとんど使わないと思いますが・・・
今日雑誌を立ち読みしたら、09モデルのキシリウムエリートが結構軽くなってたよーな。
とりあえず、いろいろまた検討してみます。
いろいろアドバイスいただき、ありがとうございました。
これからもいろいろとヨロシクお願いします。

投稿: みっちー | 2008年9月23日 (火) 00:05

みっちーさん、こんばんはー。

おっと、SUGOを走られているのなら作戦立てやすいですね。
10%の坂!それって激坂じゃないですか!どういうサーキットなんですか?エンジンパワーのある車を勝たせるのかなあ?

うーん、トリプルの30×27Tがあればどこでも登れますが・・。スピードも歩くようですよね・・。いっそ歩くのもいいんじゃないかと私は思うのですが・・。筋肉のリフレッシュにもなるかも。レーパン履かないような参加者は結構押していませんか?レーシーな人ばかり参加するイベントだと押すのは辛いですけど・・。

ただ、ヒルクライムと違って登りの距離が短いですから、立ち漕ぎで乗り切れるのでは?私ももてぎの登りで後半、脚は全然回らないけど心拍は全く上がっていないので、立ち漕ぎで乗り切りました。エヴァーションはきっとMTBより登りやすいはずですから・・。

後から集団さえ来なければ、アウトコースの斜度が緩いところを走れば34×27Tでもなんとか・・。

シマノ105のSTIレバーはダブルトリプル兼用ですから、トリプル化には、FD,RD,クランクセットを同じ105に交換で、定価25395円の出費です。工賃も結構取られそうで悩みますね。

キシエリの09カッコイイですね。軽くなったのですか・・。ちょっと早まったかなあ・・。

ええ、ホイールは、やっぱR500は換えたほうが良い気がします。スカッとするホイールに。
シマノWH7850SLなんてスカッとしそう。高いですけどねえ・・。

MTBもフルサスを持っているので山を走りたいのですが。理想は車2台で山に行って、シングルトラックをダウンヒルして、車でまた戻るっていうのをやりたいのですが、誰も賛同してくれないので・・。
近場の山に冬に行こうと思っています。

サーキットレース、頑張って下さい!

投稿: 管理人(電動おやぢ) | 2008年9月23日 (火) 01:54

この記事へのコメントは終了しました。

« フルクラム レーシング3 装着。 | トップページ | 妻の怪我 »