« 脱力ランチラン。「うどんレーサー」誕生。 | トップページ | コンビニで買えました、あの赤いの。 »

2008年10月28日 (火)

八海山の米焼酎「宜有千萬(よろしくせんまんあるべし)」

先日、我が自転車チーム負け組みの、ロングライドイベント「グランフォンド糸魚川」参加(仕事の都合で私は参加しませんでしたが・・)打ち上げ呑み会が行われました。
グランフォンド糸魚川は、標高差計2000メートルの山道を120キロ走るイベント。補給ポイントで出してもらえる補給食が旨い、という理由で毎年参加しているようですが、私は出走を遠慮しておきます(笑)。

打ち上げは、いつものガン○ム系居酒屋さんにて・・。

生ビールをがぶがぶいったあとは、ママ焼酎なんかな~い?といつもの流れ。

するとママが出してくれたのがコレ。
09h1 八海山の本格米焼酎「宜有千萬(よろしくせんまんあるべし)」
度数25度



















あの越後の清酒「八海山」の蔵が作った米焼酎です。

以前、越の寒梅の蔵が作った米焼酎を ここで紹介しましたが、十四代の米焼酎も見たし、清酒蔵で米焼酎を作るのがブーム?

蔵のサイトから引用しますと、
酒の名前の由来は、「宜有千萬」とは、中国で古くから使われている吉語で、「限りなく多くの福が得られるように」という意味の言葉です、とのこと。

清酒蔵らしく、米麹は清酒仕込みに使う黄麹を使用。
黄麹を使った焼酎は、芋焼酎では富乃宝山 の記事で書きましたが、フルーティーな香りに仕上がります。この米焼酎もなるほどフルーティー。
メーカーサイトによると「日本酒「八海山」の醸造技術を取り入れ、清酒酵母と黄麹を使用した「三段仕込」で、きめ細やかなモロミ管理を行いました。発酵途中に清酒粕を加えること で、ほのかに吟醸酒を思わせる香りのあるモロミから減圧蒸留した、貯蔵年数2年以上の焼酎です。落ち着いた品格のある香りをお楽しみください。 」とのこと。

大変口当たりが軽くてのみやすく、香りも良い。減圧蒸留で後味もすっきり。
端麗辛口な越後の清酒を思わせるような透明感。
コレならば焼酎はちょっとという方にもよいかも・・。
私はもっとガツンと来る奴が良いのですが。

ならば限定品で、本格粕取り焼酎「宜有千萬」もあります。
こちらは度数40度。
「新鮮な清酒粕のみを原料に、そのままの状態でゆっくり時間をかけて減圧蒸留した贅沢な本格粕取り焼酎です。
3年以上の貯蔵により円熟したまろやかさと、日本酒特有の風味が一体化した、ふくよかな味わいです。 」

コレは高くて手が出なかったのですが・・。
米焼酎のほうは、結構入手しやすいようです。
清酒蔵の米焼酎。いろいろ飲み比べてみたいです。

では、また。

|

« 脱力ランチラン。「うどんレーサー」誕生。 | トップページ | コンビニで買えました、あの赤いの。 »

コメント

いつも自転車お疲れ様
赤霧島さざびも入荷。
さくらにも入れるよ
近いうち待ってます
いつもありがとう

投稿: さくらにも来て | 2008年11月 7日 (金) 01:03

さくらにも来てさん、はじめまして!コメントありがとうございます~。

んんん?!もしや、さざびーママさんですねえ?いつもお世話になります~。

おお、赤霧島入荷ですかー。
行こうかな・・。
ささびのカウンターでしっぽり飲みたい。がらがらに空いている時がいいな(笑)。

さくらも一人で行っちゃおう!
だって一緒にさくら行ってくれる人がいないの・・。
だからママと二人きりになれるときにねっ!
でも子供さんが側にいるよね(笑)。
水曜日が穴場と見ていますが。
平日は疲れが取れないのでなかなか・・。
日曜の夜にママがいるといいんだけどねえ。

今後ともよろしくお願いいたします!

投稿: 管理人(電動おやぢ) | 2008年11月 8日 (土) 22:13

この記事へのコメントは終了しました。

« 脱力ランチラン。「うどんレーサー」誕生。 | トップページ | コンビニで買えました、あの赤いの。 »