« FRNTIERのPC・ネット接続設定をする。 | トップページ | サンダル買ったお。 »

2009年7月15日 (水)

ポケットロケット青化計画その1・ボルト&ボトル

何度か掲載している20インチのスポーツ小径車・バイクフライデーのポケットロケット。

白いフレームがいまひとつ地味なので、パーツを青色にして爽やかなマッシーンにしてしまおうという計画進行中。

すでにショップで青パーツは出来る限り組みつけてもらいました。後は自分で青いパーツを探し出して装着します。

ネットショップや、バーゲン中のタキザワさんの通販で購入。青色パーツと消耗品など。

B1

送料ももったいないのでまとめ買い・・。けど、徐々に装着するからね(笑)。

青色には関係ないけど、このウェス、結構重宝します。タキザワ通販で500グラムで350円。

B2

使い応えあり。Tシャツの端切れなんだけど、自転車磨きには最適。

さて、青色パーツ。これなんだ?

B3

「ボトルダボ用アルミボルト・ブルー」です。タキザワさんで2本百円。8本購入。

ボトルケージを装着するところにはまっているボルトね。これを青くします。地味ですが・・。

ポケロケにはこんな感じで結構ボルトがついています。

B4

こんな感じでね。よく見えませんけどね・・。このジョイントのクイックシャフト部分も青色化できるのですが、シャフトを切らないとならないので見送っています。

こんな風につけてみる。

B5

なるほど、青いね・・。ここはモノステー部分にあるキャリア用のダボ穴かな。

最初からついているボトルケージのボルトも青化。

B6

これは樹脂製。シートポストを折りたたむときに干渉するので、つぶれるようになっているようです。両側に違うサイズがついているアーレンキーも組み込まれている。よく見たらキャットアイ製なのね。ボトルを入れたら見えないねボルト。

ここはどこだ?

B7

上側のボトル台座の下側です。これもボトルケージ用ですよねえ・・。こんなところにボトルをつけたら飲み口が汚くなりそうな予感が・・。

使うかわかりませんが、このボルトも青化。

さらにシートマストにもボトル台座があるので、Wボトル化したいので、ここにボトルケージをつけることにします。

B8

ミノウラのAB-100の4・5。ブルー。タキザワさんで650円。

B9

これをシートマストの裏側に青ボルトで装着。おお、青くなってきたぞ。ま、ここにボトルがついても走行中に取るのは大変そうですね・・。これで青ボルト8個装着。

さらに青パーツならぬ、青小物。

B10

ボトル型の小物入れ。

「サイクルポケット」デダッチャイの青。タキザワさんで480円。なかなか良い色。

シートポスト周りが結構青っぽくなってきたぞ~。今回は全体像を最初に出さなかったので、どんな自転車かわからなかったでしょう?

これです。こんなんです。

B11

おお、青パーツが若干増えました。

今回は結構安いパーツで地味に青化が進みましたね。次回からは徐々に高価なパーツが付きますよ。まだまだ青化は進む。最後は青白化かな・・。

|

« FRNTIERのPC・ネット接続設定をする。 | トップページ | サンダル買ったお。 »

自転車・バイクフライデー」カテゴリの記事