« 嗚呼、雨の高崎まつり花火大会・2009年 | トップページ | ポロの代車・VW・ボーラ »

2009年8月 2日 (日)

白松がヨーカン

白松「の」じゃなくって「が」であります。羊羹じゃなくてヨーカンであります。

Ga1

その辺になんか歴史と自信を感じる羊羹を食べてみました。

これは頂き物なのですが、仙台の銘菓らしい。

私の所属する自転車集団「チーム負組み」は高崎が拠点ですが、仙台にも支部があって2名が所属しています。5月の佐渡ロングライド参戦の時に、仙台チームから戴きました。ありがとうございます!

Ga2

前年度参加の時にも、これのミニサイズを頂き、その美味さに驚きました。今回は小型サイズをまるまる1本戴きました。ほんと、ご馳走様です!

その自転車イベントのとき、ジャージのポケットに忍ばせ、補給食として食べられるようご配慮いただいたのですが、結局その時は雨のため出走せず、今日まで保管していたこの羊羹。本日食べましょう!

Ga3 

その仙台の方は胡麻味がおすすめとのことで、前回も胡麻を戴きましたが、その美味さに参加者全員がぶっ飛びました。なので、今回も胡麻をサイズアップして持ってきてくれたのです。

胡麻の味の羊羹て珍しいですよね?

ここにそのお店のHPがありますが、梅とかコーヒーなんてのもあります。大島ってどんなんだろうか?

白松がモナカ本舗というだけに、モナカがウリのお店のようですね。

では早速食べてみましょう・・。

Ga4

おお!なんと艶やかなのでしょうかっ!黒光りしています。

で、ではお口に・・・。あ、あ~ん・・。

こ、これは!さくっという歯ごたえの後に口の中でとろけていく様な滑らかさ・・。

口中に広がる香ばしい胡麻の香り!これはいい香りです。そして小豆の甘さが徐々に広がるのです。最初は甘すぎず、香りが立ち、その後程よい甘さにうっとりしているうちに、いつの間にか口の中から無くなっているのです。胡麻と小豆の香りが後を引きます。

これはおいしい。甘いけどさっぱりとした甘さなので、もう一個と食べてしまう・・。

Ga5

お茶が合いますな。ずずずう・・・・。

|

« 嗚呼、雨の高崎まつり花火大会・2009年 | トップページ | ポロの代車・VW・ボーラ »

食べたもの・食べた店」カテゴリの記事