« 連休2日目は秋晴れ。今日も休養でゴロゴロ~。 | トップページ | シャトー・ル・ピュイ(TV版神の雫ワイン) »

2009年9月22日 (火)

連休3日目は墓参り。

昨日は、妻と一緒に墓参りをしました。お彼岸だからね、ちゃんとやんなきゃ。

妻は仕事ということで夕方からの予定が、仕事キャンセルらしく帰ってきたのでお昼前に出発。

国道に出ると普段空いているのに通勤時のような渋滞。やっぱ連休だ、皆わらわらと出掛けている。

八幡霊園に到着。

Z1

お彼岸だけあって車が混雑。この手前の道も普段から考えられないような渋滞。

尚、今回の画像は携帯で撮ったのでいまひとつなのをご勘弁。

霊園前の花屋さんで。ここも賑わっている。

Z2

リンドウが綺麗だった500円の花束を4つ購入。4箇所巡るのだ。妻と二人、ポロに乗って出掛けるのも久しぶり、これも連休のいたずらか・・。

花屋の横で梨の店が出ていた。この界隈は夏の桃、秋の梨と店が沢山出て賑わうのです。

Z3

うちの実家と自宅用に豊水を2つ買う。試食したらみずみずしくてとても甘かった。オマケに豊水ともう一つ、名前は忘れたがあまり見かけない梨をもらった。

八幡霊園には妻のお父さんが眠っている。享年60歳。妻が小さい頃離婚して行方知らずだった。亡くなってしばらくしてから知った。お世話になったおじさんも最近亡くなってここに眠る。

八幡霊園は遺跡の宝庫。私の好きな古墳が沢山ある。お墓のそばに円墳。

Z4

石室が出ている。

公園にも円墳が二つ。

Z5

彼岸花も沢山咲いていました。

里見にあるお祖父さんお祖母さんのお墓に行く。ここは妻の実家の先祖代々の墓所。お義母さんはここに入りたかった・・。

峠を越えて、安中にある私の実家のお墓に行く。自分もここに入るのだろうかと思いながらお参り。実家に行くが両親は寝ていたので、姉に梨を渡して帰る。

高崎に戻って、お義母さんのお墓へ。

この涅槃像の下にお義母さんは眠っている。

Z6_2

山門のある立派なお寺です。

Z7

さっきもらった梨を一個あげてきた。お義母さんは亡くなる前に梨を食べたがったそうだ。彼女のひいお婆ちゃんも亡くなる前に梨を食べたがったので、縁起でもないと妻は食べさせてあげなかったのを今も悔やんでいる・・。

さあ、これで全部お参りしました。

沖町にあるお蕎麦屋さん「温石(おんじゃく)」さんでお昼を食べる。

Z8

この画像はランチタイム後で空いていますが、お昼は凄く混んでいて渋滞が起きるほどでした。普通の手打ち蕎麦なんだけど、昔からやっていてこの界隈で手打ち蕎麦といえばここだった。ご近所さんが殺到しているのだと思う。この連休、皆案外、近場で済ませているのかもね。一度通り過ぎて、安中のユニクロで買い物をして戻ってきてやっと入れた。

私は蕎麦定食。1000円。

Z9_2

蕎麦の実のふりかけをご飯に掛けてうまい。妻は天ざるの大盛り。大盛りだとセイロが3段になる。案の定食べきれないので私がいただく。

この温石で食べたかったメニューがあった。それは忍鳥蕎麦。忍鳥って何だよ!って前から夫婦で気になっていたのだ。だが、メニューからは消えていた・・。

以前、店の裏のこの川で不思議な鳥を見た。

Z10

どう見たってそれは七面鳥だったが、それが何羽もこの土手を散歩して結構下流のほうまでいた。最近見なくなったが、アレは何だったのだろうか?川を泳いでいるところも見たので、違う見たことの無い鳥だったのかもしれない。私も妻もここで何度もその謎の鳥を目撃しており、きっとあの鳥が忍鳥に違いない。ということにいつの間にかなった(笑)。なので今回こそ食べてやろうと・・。

最近見なくなったのはもう食べつくされ、それでメニューから消えたんだなと納得(?)。

夜は妻がいきなり、宮のタレで肉が食いたい!と絶叫したので、ステーキの宮に行く。ここの宮のタレはおろし和風系ソースのパイオニア。久しぶりに行くと、かなり混んでいた。皆やはり近場で済ませているんじゃないか?この連休は。

厚切りロースステーキ220グラムを私は食べたが、宮のタレでなんだかわからんね・・。

Z11

妻はまた食いしんぼぶりを発揮して、ご飯と宮のタレをお代わりしていた。案の定しょっぱくて辛そうだった。ファミレスで5000円も食べてしまったよ・・。

そんなわけで連休3日目は終わり。

本日連休4日目は、川原BBQもうやむやになり、夏物衣料を仕舞って秋物を出しております。

|

« 連休2日目は秋晴れ。今日も休養でゴロゴロ~。 | トップページ | シャトー・ル・ピュイ(TV版神の雫ワイン) »

つぶやき日記」カテゴリの記事