« 大和屋珈琲半額セール散ポタ | トップページ | 漫画・シマシマ・1~6巻 »

2009年10月12日 (月)

ウィリエール復活・利根川走り&サイコンだめ。

散ポタとかやって、週末あまり運動しなかったら、見事に太りました・・。もうびっくりするくらい今の私は太い。何とかしなくちゃ。もっと運動強度を上げなくちゃ!

で、今日はラックの上の段で埃を被っていたウィリエールを引っ張り出しました。

G1

ウィリエール・エヴァーション・チーム。

アルミカーボンバック。私の持っている本気っぽいロードバイク。ホイールはフルクラムR3。

このブログは、小径車でのんびりと自転車ライフを楽しむ感じを出したかったのですが、とうとうこれが出ちゃった。やばいなー、こういうのもう無理なんだよなー・・。

今回からウィリエール・カテゴリーを新設。以前やっていたブログのウィリエール関連の記事のリンク集も作ります、ってテスタッチのもまだ作っていないじゃん!まあ、正月をめどにぼちぼちと・・。

メカを調整して注油してワックスまでかけたらもう午後じゃないですか(こんなのばっかり)。だって起きたのが11時だったからね、あの瞬間山登り諦めたしね。

ならば、坂を上るのもいやだし平地ということで、走りやすい利根川サイクリングロードを目指します。

けどギヤがやけにでかいね・・。

G2

12-27T。山用のスプロケット。前回乗ったのが、佐渡ロングライドの前週だったか。それ以来の出番。12-25Tに交換するのも面倒くさいのでこのまま行く。だって、軽いほうの2枚が、23→24T・25→27Tと違うだけだから。それに平地だって側道の上りとか前をインナーに落とすの面倒で50×27Tなんていつの間にか使っていて、結構便利だったりするし。

サドルバックに入れて持っていくのはこれ。

G3

ドイターの大き目のサドルバック。携帯アーレンキーセット、CO2ボンベ2個、小さいLEDライト、チューブ用パッチ、予備チューブ、ティッシュ、タイヤレバー2本、消毒綿&大型絆創膏2個、ウィンドブレーカー。です。あと細いワイヤーロック。ボトルは大小で2本だけどそんな飲まないか。けどね、サイクリングロードは補給が難しいんです案外。店無いから。

補給食はこんな感じ。

G4

ソイジョイ2本、羊羹2個、パワージェル2個。パワージェルは高いし入手しにくいのでなるべく食べない(笑)。今回は途中にコンビニがあるのでこんな感じで。バックとジャージのポケットに入れる。ポケットには、携帯電話とお金と家の鍵がジップロックに入っているのを。あとバンダナ。これは止血にも使う。

さあ、出発。ぴかぴかだよ。

G5

そんな磨いたりしてたから、もう午後も遅い時間だよ・・。なのでコースは、高崎群馬の森から利根川サイクリングロードに入り、上武大橋で折り返す両岸を走るコース。日没までは帰れるでしょう。

いつもの田んぼの中を走り、群馬の森方面へ。

G6

うーん、やはり走りは軽快。ホイールがよいのかなあ?しっかりしたロードバイクはよく進みます。

片岡→根小屋→、共栄橋までは交通量の少ない農道でいける。倉賀野の街を走り、JR、17号を超えて柳瀬橋。ここから高崎伊勢崎サイクリングロードに入る。

G7

いつもと同じ風景です。ちょっと向かい風がある。昼ごろの予報は南東の風3メートルです。ここでどっち岸を最初に走るか悩む。

結局、玉村から伊勢崎のほうが若干風除けがあったかなあと・・。どっちでも同じようなんですけどね。岩倉橋を渡り、県道を横断(ここ危険です)、玉村ゴルフ場の中を走る。

G8

その辺りは、こんな林の中を走りますから。この辺は結構好きだったコース。以前は真冬だって走っていたんだから、今じゃ考えられないよ・・。五料橋を渡り利根川沿いを走る。

以前と変わっていて道が新しくなっていた。いやずいぶん前に出来たのか。結構久しぶりに走ったのかなあ、こっち岸。

でも、やっぱり開けて吹きさらし。向かい風を強く感じる。

G9

草刈をしたばかりなのね・・。綺麗になってるけど、せめてススキでも生えていたら風除けになったのに・・。こんな直線路を追い風で軽快に飛ばしたかったなあ。いや、反対岸を走っても同じことを言っただろう。

路面はところどころ下草が侵食してきて、狭くなっている。

G10

対向車が来た時などは路面が悪いので注意。

くう、一緒に走っている人がいたら、べったり後を走れるのに、って前を引く気はまったくないのね。

休憩所に到着。これが出来る前はずっとここにフェンスがあった気がする。ここまでの走行距離35キロ。

G12

東屋は混んでいたのでベンチで休憩。

G13

羊羹とソイジョイを1個づつ食べる。もうすぐ折り返してコンビニがあるので少しだけ。

トイレもかなり綺麗です。

出発して、中島橋を渡る。

G14

一瞬車道を走るが、右側にサイクリングロードがある。右の川は広瀬川。前橋の市街を流れているあの川。

上武大橋を渡る。

G15

利根川はおっきいなあー。

上武大橋を渡った先にセブンイレブンがあるので補給。サイクリングロードって店が側にないからここは貴重。

G16

おにぎりと栗どら焼きです。おにぎりはなるべく海苔が無い奴が消化に良いらしい。赤飯なんて最高。おにぎり1個とどら焼き半分を食べて残りは補給食としてポケットへ。

羊羹だのどら焼きだので口の中が甘くなる。沢庵を食べてー、渋いお茶としょっぱい沢庵を想像しながら走る。

ふと気づくと、サイコンのフライトデッキの走行距離計が動いていない!35キロのまま。休憩したときにオートストップが働いてそれっきり動き出していないようです。困った・・。なぜかスピードは表示されるのです。

そういう設定にしてしまったのか故障なのか。取説が無いとわからん。本体を取り外したりしたがダメ。結局リセットしてみたがだめ。データが0になっちゃったよ・・。

そんなことをやっていたら曲がるところを真っ直ぐにいってしまってまた戻ったり・・。

単調な道を走る唯一の楽しみが走行距離と平均時速なのに。

G18

漕いでもアベレージスピードはゼロですから・・。

ぐったりしてきて、なんか楽しいことは無いかなあと思っていると。

頭上をしゅっと何かが飛んで、左手の土手にざざっと入って転がった。鳥?いや白くて丸いものだった。ゴルフボールだ!

50メートル前方の土手の右下でクラブ持ってゴルフボール打っている奴がいるよ。足元に沢山ボールがある。土手と平行に打っているようだ。それがスライスしてこっちに飛んでしまったのだ。

横を通る時睨んだら、その男は右手を上げて頭を下げた。謝ったってことは相当私の近くに飛ばしたんだな!「危ないですよ!」と温厚な私は軽く注意しました。血の気の多い私の某友人なら喧嘩になっていたところ。

この手前辺り。

G17

今回、公園や野球場の芝生でゴルフの練習をしている人を何人も見た。危ないです。ここを走るサイクリストの方々はお気をつけて。

楽しいことどころか危ない目にあいましたが、なんか疲れてきた。ていうか、単調なので飽きてきてしまったのだ。やはりサイクリングロードは後半だれてしまう。これが一般道ならば登りは嫌だがアップダウンのおかげで刺激を受けたり、下りの勢いで飛ばせたり出来るのだが・・。唯一のモチベーションの元、サイコンまで表示されなければもうやる気も落ちる。景色も何度も見ているし。女の子いないし。

G19

新町からは散歩の人も増えたので、上ハン持ってツーリングモードで流す。そうこうしていると日が傾いてきた。秋の日は岩石落としだっけ?暮れるのが早い。

予想では17時半くらいに日没かなあと思ったら16時後半に日が沈んでしまった。速っ!

G20

高崎市に入ってあわてて飛ばす。けど、散歩の人が多いので気をつけて。

何とか明るいうちに自宅に到着。秋の日の短さを甘く見ていました。まあ、もっと速く走ればよかっただけですけど・・。

走行距離は・・・。

G21_2

0キロですね!(笑)。リセットしたところからピクリとも距離計は動かなかったのか。故障かなあ?本体だけ買い換えるかなあ。

休息地点が35キロちょいでしたから、橋の前後と道間違えの部分を入れて、75キロちょいってところでしょう。少しは痩せたでしょうか?

サイクリングロードは車は来ないし平らだし安全で快適なのですが・・。単調なので、美味しいものとか、綺麗なおねいさんと一緒に走るとか、付加価値が欲しいですねえ。

|

« 大和屋珈琲半額セール散ポタ | トップページ | 漫画・シマシマ・1~6巻 »

自転車・ウィリエール」カテゴリの記事