« セブンの群馬限定商品・そこまで桑が好きな県民か・・。 | トップページ | 楽楽苑の諭吉盛り&いっちょう »

2009年10月 8日 (木)

台風来た。

とても強い台風18号が本州を縦断しました。ここ10年に上陸した台風では最大級といわれ、日本中が事前に備え、緊張していました。各地で大変な被害があり、被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。

首都圏のJRは乱れ、通勤は大変だったことでしょう。やはり大型台風の直撃というのは、普通では済まされないのですね。

ここ群馬県西部は、まさに台風の直撃。頭の上を台風の中心が通過しました。私の職場では、被害を予想し本日の操業は停止、我々スタッフは職場で不測の事態に備え待機しました。

朝の通勤路は、山際の道は怖かったので、早めに家を出て、国道へ車を走らせました。昨日に、風雨のあたる場所の予防をしたので、職場の設備に今日のところは異常はないようです。ふうー。

台風というのは、ど真ん中はどうやらそれ程でもないようです。急に接近した9時ごろから10時にかけて風が強まりました。その後は穏やかになり、午後にまた風が強まりました。むしろ15時頃からのほうが強風でしたね。

気圧も急降下。

J1

プロトレックは、960ヘクトパスカルを記録。東から西に吹いていた風が、西から東に変わり、台風が通過したことを実感。

結局、ここは直撃された割には肩透かし状態で、周囲に被害はありませんでした。むしろここからやや離れたエリアに被害が起きたようです。昔から西群馬では台風の被害は他県と比べて比較的少ないといわれていますが、山に囲まれているせいでしょうか?なんか群馬の手前で台風急に方向変えてたし・・。

ただ、いつもどおりに操業していたら、あの強風で何らかの被害があったかもしれません。やはりアレだけ強い奴が攻めてくるのです。「いつもの時間に、いつも通りのやり方で、いつも通りのことをする」というのは無理なんじゃないでしょうか?「異常な事態」には「非日常」で対抗する意識の大切さを実感。

朝から緊張した一日でした。

|

« セブンの群馬限定商品・そこまで桑が好きな県民か・・。 | トップページ | 楽楽苑の諭吉盛り&いっちょう »

つぶやき日記」カテゴリの記事