« 山食「サタケ・マジックパスタ」と湯沸しセット。 | トップページ | フライ釣り初挑戦!安中フィッシングエリア。 »

2009年12月 4日 (金)

釣り道具を出す。

職場の皆さんと、明日釣りに行こうという話しになりました。

釣りは、昨年の今頃、諏訪湖でワカサギ釣りをして以来です。中学生時代に釣りに夢中になってから、何度か自分に釣りブームが来ております。

今回は、職場の上司I氏がフライフィッシングを教えて下さるという。管理釣り場にマス釣りに行く予定。

フライは昔から興味があったのですが、いまだにやったことがありません。かなり面白そうなのでやりたいのですが、いつもの癖で夢中になってしまうと人生後半の生活にとんでもない影響が出るのではと躊躇していました(笑)。晩年の趣味にしようと思って・・。けど、もう晩年だよなあ、感覚的に。なのでいっちょ経験してみることに。どうなることやらです。

難しそうなので釣れない予感も・・。けど、練習ですから。ルアーなら数年前にバス釣りをやったので道具があります。それも持って行くことにしました。

押入れの奥からルアーが出てきた。

1i1

同じようなプラグばっかり。こんな大きなプラグではマス釣りはダメみたい。

竿はタンスの裏側から発見。苦労して取り出す。

1i2

リョービのスピニングロッドと、シマノのベイトキャスティングロッド。カーボンロッドですが、バス用なのでミディアムライトと硬い。これだとマス用の軽いルアーは難しいかな。

スピニングリールは、シマノのNAVI2000という古い奴。

1i3

ラインはかなり昔なので巻きなおそう。これを今回使う。

もう1個、凄いリールが出てきた。

1i4_2

ABUのアンバサダー4600C4エリートという奴。この青色が良い。最近のベイトリールは平たいデザインですが、こいつは昔ながらの丸いリール、カッコイイ。

1i5_2

傷だらけですが、精密機械といった感じが道具としてソソル。これは軽いルアーは不得意なので今回は使わない。

管理釣り場用のルアーなど持っていないので仕事帰りに釣り道具屋に行って来ました。

こんなの買って来た。

1i6

ラインは凄く細い。軽いルアーを飛ばしてスレた魚を釣るから。4lbというライン。1号相当とのこと。リールにこんな細いラインを巻いたことがないのでびっくりです。

ルアーは派手めのスプーンを4個。驚いたことに2~4グラムという軽さ。何でこんなに小さいの?バスルアーに比べると小さく軽い。飛ぶのかなあ?ウルトラライトロッドが必要ですねえ・・。しかもシングルフックでカエシのない針。バレそう・・。

それを入れる小さなケース。バスの頃はタックルボックスを持ち歩いたが、この歳になると最小限でコンパクトにしないと動き難いのです。

1i7

プラグもいくつか持っていこう。釣れるのかなあ?

リールに新しいラインを巻く。

1i8

このリール2号のラインが150メートル巻ける。じゃあ買ってきた1号のラインは?ラインはスプールぎりぎりまで巻かないと飛んでくれない。150メートル買ってきたので、下まきのラインを残しておく。けど、ちょっと下巻きラインを取り過ぎてしまい、150メートル巻ききったのにスプールの端まで巻けなかった。仕方ないか・・。

3名で行きます。I氏がお持ちのフライロッドは2本。それにこのルアータックルを加えて交代で使う予定です。

天気が悪くて寒そうですが、まずは経験です。楽しみ。

|

« 山食「サタケ・マジックパスタ」と湯沸しセット。 | トップページ | フライ釣り初挑戦!安中フィッシングエリア。 »

釣り・ルアー道具」カテゴリの記事