« ポケロケ・下仁田ツーリングその2・サイクルトレイン編。 | トップページ | 久しぶりにMTB・TREK・FUELでご近所トレール。 »

2009年12月29日 (火)

これが「スパイキー・ヘア」なのか?

この前、髪を切ったばかりだと思ったらもうえらく伸びた。年末なのでさっぱりしようと、行きつけの床屋さんに行ってきました。ええ、いつものあの店へ・・。

「こんにちは~」「いらっしゃいませえ!あ、お久しぶりです。」「あー、なんか混んでるね、帰るよ」「いぇー、お待ちください!コレでも午前より空いているんですよ、雑誌でも読んで少しだけお持ちください~」

「ふーん」と手に取った1冊の本。メンズストリートヘアスタイルなんたらブック・・。

パラパラ。最近の若人は頭が皆ボサボサだー!あとは裾が長いか短いかであります。

「お待たせしましたー、今日のカットはどんな感じでいきましょう?いつもどおりで?」「いや、ギリギリで・・。」「は?ギリギリとは、短さがですか?坊主との?」「いや、なんか自分の中でギリギリの感じにしたいの・・・」「わ、わからないですよー、具体的にはどんな風なんですかあ?」

「力強く太い束感のスパイキーヘアで!」

「はあ?ど、どこでそんな台詞知ったんですか?」「さっき読んだスタイルブック。今の若人みんなボサボサ頭・・・」「アレがスタイルなんですよー。」

「無造作な束感が、力の抜けた東京暮らしが板についた感のある雰囲気を出すスパイキー・・・」

「プー、ほんとにそんなこと書いてあったんですか?」「うん。どんだけ東京にコンプレックスあるんだよって髪型、是非それやって欲しい」「うーん、スパイキーをこの髪質でカットでですか・・・、やってみますよ!」

チョキチョキ・・。「まあ、こんな感じで、シャンプーはアシスタントの女の子がやりますから!19歳の新人です・・・。」

うおおおおーっ!ま、待っていましたあああーーーっ!

「は~い、じゃあ、お湯かけますねー。熱かったらゆってくださいね~」

「超熱いーっ!」「きゃっ、ゴメンなさ~い、このシャワー急に熱くなるの、すみませーん」「熱くて危ないところでしたっ!」「ですよねえー」「・・・・。」

「あのー、どこかー、かゆいとこー、ありますかあ?」「つむじの右側」「え?それって、この辺ですかあ?どこ?ここです?」「もちょ、もちょ右、右」「えー、ここお?」「もっとー、頭全体をかきむしってくれーっ!」「いやだー!もう冗談だったんですかあ?本気で掻いちゃいましたー!もーう!」

ああああ・・・、幸せだー。

「でー、この前いらした時ー、頭のトリートメントマッサージやっていただいたんですけどー、今回もやっていただけますよねー・・。」

「うーん、アレ効果あるのかなあ?抜け毛が減るの?」「あ、ありますよー、次の日まで効果がありますからー、毎日やっていただけたら抜け毛が減りますよ~」「それって無理・・・」

「もっと、こう、き、気持ちいいのないのかな~」「えー?肩のマッサージどうですかー、890円でー、10分間揉ませていただきますけどー」「え?君が10分も揉んでくれるの?体は大丈夫なの?」「えー、平気ですよー鍛えてますから」「じゃ、じゃあ、肩マッサージね!」

「ありがとうございます!あと頭のトリートメントもですよね!」「う、うん・・・。」

「じゃあ肩マッサージするんで、この枕を抱いてください~」「こ、こう?」「いやー、枕を抱きしめても意味ないですからー、膝の上に載せてー、うつ伏せになって、そうでーす。じゃあいきますよ~」

おおおおーーーーーっ!きくー!

「こ、これって、どうやってるの!凄く力強いんだけど、体のどの部位を使ってるのーー!?」「ひじです、両肘で一気にいってますよ~」「それってどんなビジュアルなの?ユーチューブに動画アップしてくれる?」「無理ですー。えい!」

はううううーーーーん!

「そ、そんな声出して、ツボに入ってるんですかあ?ここですかー?」

ぶる、ぶるぶるぶるぶるーーーーっ!

「きゃっ!なんで体を震わせるんですかー!」「だ、だって、ツボをもっと刺激してもらいたくって、自分から体を振って深く求めてるんだああ!」「いいですー、そこまでしなくてもー・・・。じゃあ、次は首筋ですー」

おおおおお!

「素晴らしい!ど、どうして首筋を揉む時は左手の掌で頭を抑えるの?」「だってー、抑えたほうが力が入るんですよー」「じゃあ、そのまま、抑えた掌で頭を頭をペチペチと叩いてくれ!ペチペチとーーー!」「ええーっ!そんなあ、お客様に無理ですー、私、そんな大物じゃあないんでー、ペチペチなんて出来ませんー!」「いいからー!ぺちぺちしていいんだよーー!」

「・・・、はい10分でーす」

ふう。

「はい、いかがでしたか?満足されました?じゃあセットしますね。このスプレーもスパイキーっていう商品なんですよ。どうです、こんな感じで?」

おお!こ、コレがスパイキー?「イエス、スパイキー」

「じゃあ、お会計しますー。年末なんでー、今日から平日割引じゃないんですよー。それとオプションをいっぱいやっていただいたんでー、全部で7040円ですう」

「・・・・。」

じゃ、良いお年を・・。

「ありがと、ございやしたーっ!」

・・・・。

さて、どんな髪型になったかというと。

これが「力強く太い束感の東京暮らしが板についた感のあるスパイキー・ヘアー」だっ!

Q1_2

これが若人の間で絶大な人気を誇るスパイキーヘア?

ぼさぼさ頭・・。東京暮らしが板についている感じ出てる?

このままコンビニいったんですけど、店員の視線が痛かったっス。

で、お風呂入ったらね。

こうなるよね。

Q2

なんか、妙に前髪の短くなったおやじなだけですね。

|

« ポケロケ・下仁田ツーリングその2・サイクルトレイン編。 | トップページ | 久しぶりにMTB・TREK・FUELでご近所トレール。 »

つぶやき日記」カテゴリの記事