« 見切り品のボージョレーヌーボー。 | トップページ | 今夜は生ラーメン。 »

2010年2月 3日 (水)

花粉症薬の副作用でヘロヘロ。

今日は、結構花粉が飛んだみたい。職場の皆さんも「むずっと来た」「ズバッと来た」「しゅばしゅばっと来た」とか言っていました。

私も「ピクっと」しましたが、アレルギー反応は出ず。いつも花粉初期は顔が赤く腫れたり、目が痒かったり、なんか全身ムズムズするのですが、ちょっと鼻が詰ったくらい。くしゃみはまだ出ません。

医者の薬の投与5日目で効果が出てきましたか?

エルピナンという抗ヒスタミン薬。

3g1

1日1錠。五日間予防的に飲んだ。私の中ではマイルド系。最盛期にはどうなるかはわかりません。他にステロイドを頓服としてスタンバイしてますから。

早めの投与が効果を現して初期症状を抑えてくれたのか?目薬も予防的に続けていたので、目が痒くならないのが嬉しいです。

しかし、副作用が・・。抗ヒスタミン薬は、もうだるくて気力を奪われるのです。

こいつは第2世代抗ヒスタミン薬で従来のより眠気が少ないと言われていますが・・・、ね、眠い!

はうう・・、だるだるだるだる~。最初飲んだときはなんとも無かったのですが、効いて来たのね、そして副作用も来たのね。

立っていてもふわっと意識が遠のいて膝がガクッと来た。立ちながら寝そうになってたよ・・。これは睡眠薬にもなるね。車の運転も危ないから、出勤してから飲んでいます。

今のところ花粉症を抑えてくれていますが、この副作用はなんか気持ちも落ちるね・・。力が入らないよ。1日効いてるもんなあ。

くうう、負けるもんか!ふあああ・・。負けそう・・。もう寝ます~。

|

« 見切り品のボージョレーヌーボー。 | トップページ | 今夜は生ラーメン。 »

つぶやき日記」カテゴリの記事