« カゲロウの群れ。 | トップページ | テルマエ・ロマエ Ⅰ巻 »

2010年5月17日 (月)

ガトーフェスタ・ハラダ

これ、ラスクです。

A1

高崎市というか群馬の銘菓、ガトーフェスタ・ハラダのラスク。既に全国区?この辺りの人はみんな知ってますけど、他県ではどうなんでしょうか。

いつでも頂き物で食べます。自分で買ったこと無いよ・・。コレも先日職場でもらったの。お客さんが結構持ってきてくれるのですよね。ありがたい。

新町の本社は宮殿のようで、国道17号から良く見えます。

お店のHPはこちら。

地元の高級デパート「スズラン」で売っているので、値段がお高いイメージがありますが、結構リーズナブル。一袋75円くらいかな。うちの職場60人近くいるので、これなら贈り物に選ぶのもうなずけます。高級イメージで手頃なのです。

銀座の松屋や新宿の京王百貨店、梅田の阪神百貨店でも売っているので、見たことのある人もいらっしゃると思いますが。

ラスクって、売れ残ったパンを活用して作っているイメージがあるんですが、これはラスク用のパンを専用で焼いてからラスクを作るっていうところが売りだったかな。けど、会社の歴史を見ると、最初和菓子屋さんで、その後パン屋さんだったんだね。

で、「パン作り50年の研究と経験からパンの奥義を極めて究極のフランスパンに到達、そのフランスパンを用いて完成したのが、ガトーラスク「グーテ・デ・ロワ」(王様のおやつ)」だそうです。凄いね・・。

まずは看板商品のガトーラスク「グーテ・デ・ロア」を食べてみる。

A2

一袋2枚入り。サクサク軽いですね。甘すぎず美味しいですよ。

バターも効いていて風味が良い。いくつも食べられちゃう。

私、子供の頃はラスクってあんまり好きじゃなかったかな。当時のは硬かったのよ。バリバリで。

大学受験の時、友人の埼玉のアパートに泊まらせてもらって行った事があるんだけど、朝、お弁当にトーストを作って持っていった。こんがりと食パンを焼いてバターを塗ってラップに包んで。大学でお昼に食べたら、硬くて食えませんでした。その大学は落ちましたね。ていうかその友人のアパートから受験した大学は皆落ちたよ・・・。

このラスク、何でこんなにサクサク出来るんだろう?あのトーストはガチガチだったのにな・・。トーストしているわけじゃないのか。

続いて最近人気の「グーテ・デ・ロア・ホワイトチョコレート」です。

あ、溶けている・・。

A3

10~5月の期間限定商品ですから。今日は暑かったからね。

コレは濃厚。コクがあります。結構甘めですが、チョコっていうか、ミルクの風味と、やはりバターのコクが前面に。そしてしっとり&サクサクです。旨いよ~。

もう、これから夏にかけて売っていませんから。次に食べられるのは10月以降です。

パッケージも良いから、お使い物に喜ばれると思いますよ。

案外、群馬の物産品の中じゃあ、全国的に受け入れられる物だと思うのですけどね。だって他のは、焼きまん・・・。

ううん、群馬のものは、みんな素晴らしいんだよおお!

|

« カゲロウの群れ。 | トップページ | テルマエ・ロマエ Ⅰ巻 »

食べたもの・食べた店」カテゴリの記事