« 横綱プリン | トップページ | 新型ポロTSI・購入計画(?)。 »

2010年6月 9日 (水)

今年の山用帽子・ORシアトルソンブレロ

そろそろ山かなあ。

山道具は去年のが使えますが、ゴアテックスのレインジャケットに穴が開いてしまったので新しくしたいなあ。ザックも超軽量のかっこいいのが欲しい。

帽子も欲しいなあ・・。昨年までモンベルのゴアテックス・キャップを被っていました。

やっぱり帽子はゴアが良いと思う。透湿性があって頭が蒸れないし、ちょっとした雨だったら優れた防水性でフードを被らなくて済む。

けど、キャップは耳とか頬が濡れちゃうし、首筋が日焼けしそうだし、モンベルのは色が地味でおっさんぽかったんだよね。

ならばと山行きの景気付けに、新しくハットを購入しました。

アウトドアリサーチ・シアトルソンブレロ Lサイズ。

3h1

色も渋いけど良いかな。ハットならつばが広くて、雨よけや日焼け防止の効果がありそう。見た目も落ち着いているし、玄人っぽいかな。

このORというロゴ。山では良く見かけます。

3h2

特に若者の帽子での着用率が高い。若作りを目指す私にはうってつけ。

オーアールじゃないよ、アウトドアリサーチだよ。1981年アメリカシアトルで創業。フィールドテストから耐久性重視のシンプルな商品を作り出す。やっぱ帽子が目立っているかな。

ゴアテックスのレインハットという位置か。やっぱゴアです。快適です。

3h3

ちょっとした雨ならフード無しでいけるだろう。レインジャケットのフードって、いまひとつ視界が悪くなるし好きじゃない。

首元に雨が入らないように、つばの後の方が長くなっている。

3h4

フィールドテストの結果を反映させたのか?なるほど長い。全周長くすればもっと良かったんじゃない?

内側は柔らかいトリコットライニングで、雨が降っても頭が冷えないようになっている。

3h5

けど夏場は暑いんじゃないかなあ・・。ココは失敗した気がするような。メッシュだったら良かったのですが。

内周にベルトが付いていて、ベルクロでサイズ調整が出来ます。あごヒモもあるので風の強い日も安心。

この帽子、実は販売20年以上で95万枚を売ったというORのベストセラーです。2005年度バックパッカーズマガジン・エディターズチョイス金賞受賞という優れものだった。そんなの全然知らずに、売り場の数ある帽子から、これに見た目で決めてしまった。

防水ハットとしての機能は完璧。けどお値段は7000円ちょいしましたよ。そんな高い帽子は買えないよなあと思いましたが、買ったワイルドワンの冬セールでもらったギフト券4000円分があったので買えました。

この帽子にした決め手はこれ。

サイドにベルクロテープ?

3h6

この部分をくっつけると、なんと・・・。

3h7

カウボーイハット風になるのです!これは気に入りました!かっこいい~。こういうプラスワン的な機能に私はほんとに弱い。

山で見る若者はこんな感じのハットだもんね。これで私も若作り成功。若者の集団にもぐりこむときはカウボーイスタイル、おやじの集団にもぐりこむときはハットスタイルで・・。

いや、普段はカウボーイスタイルで被って、雨が降ってきたらハットスタイルにするのが良いのでしょう。

この帽子を被る山行きを計画しなくちゃな。けど、梅雨時のフライ釣りで活躍しそうですね・・。

|

« 横綱プリン | トップページ | 新型ポロTSI・購入計画(?)。 »

キャンプ道具・山道具」カテゴリの記事