« 男子食堂 | トップページ | コイケヤ・ポテトチップス 焼きまんじゅう味。 »

2010年7月 8日 (木)

すっとこ。

先日、ネットオークションで落札してしまったフライロッド。なかなかの銘竿。ロッドケースがイカス。こんな水道管みたいなケースに入った高級ロッドなんて初めてだよ~。

2p1

ワインをがばがば飲みながらネットオークションに入札してはいけない・・。気持ちが凄く大きくなっているもの。

「おー?この商品がこの値段かあ。安いんじゃない?ちょっと様子見でね、現在価格の500円上で、ポチっとな。

あー・・、そうだよねー、やっぱこの人もっと高値で入れているよね、欲しいんだよねー。うん、こっちもこの値段だったら欲しいぞ。よし、このくらいならどう?ポチっとな。

あっ、やたっ!最高値入札者になったぞ~。くくく、いけるかなあ?

あー、やっぱね、この人相当欲しいよね、逆転されちゃったか~。そうだよなあ、まだまだ上がるよなあ。そんだけの価値があるってことだよな。よ~し、大台行っちゃう?まてよ、大台の500円手前で入れておけば牽制出来るんじゃない?うーん、いや、ここは一気に突き放して、相手の気持ちを萎えさせる作戦か?そうだな、それだな。うし、これならついて来れないだろ?大台を大きく越して、ポチっとな。

おー、最高値ですよ。行けるかな?どうよ?君たちついて来れんの?

あー、来ないね、ちょっと高かったかな?お!来た!まだ追いつけないね、その値段じゃあ、へへーん。いやあ、じわじわ上がってきたねえ。ああ、とうとう大台に。やっぱ高かったよね。もういいだろう、そんなに上げんなーっ!ああああ、もう、だったら追い越せよってば!はう、あと5分で終了?このままじゃ落としちゃうじゃん。オロオロオロオローッ!こりゃ高すぎるって、中古でこの値段の釣り竿ですかあ?あああああーーーっ!

・・・・。」

おめでとうございます!!あなたが落札しました。

くうう。ま、定価の半額以下だったから良しとしましょうか。

こういう有名な銘竿でも、自転車の世界的な銘車の中古に比べれば1/10以下の値段、安い安い(金銭感覚の完全な麻痺、自転車怖いよ・・・)。

はああ、支払いが・・。

私のような者では、恐れ多くておいそれとは使えるような竿じゃないんで、ロッドの名前は伏せておこう。

2p2

自転車にもこの名前のある。スキーポールの会社。こいつはロゴが筆記体だから関係ないのかな。

とりあえず「すっとこ」と呼ぼう。これならばネット検索にかからない。へたすれば巨大掲示板にさらされてしまうからね・・。

「このロッド使ってこのサイズ釣るのでつか?毎回チビヤマメ乙カレー!」

「恒例!痛恨のティぺット切れキター!」

「とうとう折りますた!ワロタ」

とか書かれない様に気をつけなくちゃ・・。

このすっとこ君、8フィートの3番。地元の渓流の主力レンジ。

2p3

海外の低番手は強いから、4番でもいけるだろう。ロゴが手書き。

高級ロッドは継ぎの部分も違うねえ。昔で言えば印籠継ぎか?

2p4

ちゃんと継ぎの両側にドットのマークがついていて、それをあわせて差し込むとガイドが一直線に継げるという、親切設計。最近はよくあるそうだが、こいつが元祖らしい。釣る前って焦っているから慌てないで済む。

このメーカーでも特別な一本。

2p5

日本専用特別仕様。

海外のロッドは、低番手でもでかいトラウトを釣るようにパワー重視。けど、日本の渓流では川も小さいし、魚も小さなヤマメやイワナ。釣り人も密集してスレている。なのでより繊細で長い仕掛けが扱えて、近距離キャストが正確に出来て、小さな魚でも引き味が楽しめるという、日本仕様が海外メーカーから出ているのです。

早速、自宅近くの川で試キャスト。ちょっと長めのティペットとドライフライもつけて。

おおー振りやすい。なかなか柔軟。私の持っている中ではスロー気味だけどちゃんと張りもある。使いやすい。こんな私でも、なんか上達したみたい。近距離も投げやすい。いや近距離が所有のロッドで一番投げやすい。4番でも気持ちいい。

これは良かった。評判がいい竿は誰が振っても良いのでしょう。夕方、高崎街中の川で渓流を想像しながらピンポイントキャストの練習。#14のドライなのにオイカワが2匹釣れてしまった。ゴメン。

使いやすいロッドなので、秋までこいつで上達を目指します。

|

« 男子食堂 | トップページ | コイケヤ・ポテトチップス 焼きまんじゅう味。 »

釣り・フライ」カテゴリの記事