« ポケロケで釣り場探索・碓氷川上流。 | トップページ | 米沢亭で夫婦焼肉。 »

2010年7月11日 (日)

すっとこデビュー・碓氷川はウグイ祭り。

曇り空の今日は、昨日下見した碓氷川でフライ釣り。いい駐車ポイントを発見し、入りやすそうなポイントです。魚はいるかな?

以前書きました、ニューロッド、と言ってもオークションで落札したロッド、通称すっとこ君をデビューさせます。自己最高値落札ロッドはどうでしょうか?

やっぱり早起きできず、9時半に現場到着。昨日はダレも駐車しておらず、あまり知られていない場所なのかなー?

あんぎゃあああーーーっ!

2m1

ほぼ満車状態!なにが起こっているんだ?まさか、まさかヤマメ祭りとかやってんの?鮎が遡上してきたとか?

うーん、なにやらガスコンロやらセッティングされ、なにかの団体のよう。クルマに、がまかつ、シマノとかのシールが貼っていないので鮎師ではなさそうです。

よくわかんないけど、川にはダレもいないのでいいや。吊橋まで行きます。

2m2

この脇に階段があって、川には簡単に降りられます。親切設計。

熊にビビッて、山用の大きな熊鈴をつけてきた。ガラガラうるさいよ。

川はフラットな流れでポイントがどこ?頭を出している石の裏くらいか。

2m3_2

こっち岸からのほうが釣りやすいので川を渡る。流れがかなり速くて怖い~。

さあ、すっとこ君のデビューだよ!やっぱ高い竿はオーラがあるねえ?

2m4

8フィートの3番。

結構柔らかくて振りやすい。ラインがするする伸びていく。いいよ。

葦もあるので川の真ん中に立ちこむ。水流に負けそう~。上流にキャスト。

2m5

しかし、アタリがない・・。全然無い!いつも行く烏川やMD川はチビヤマメの反応があるのに、おかしい・・。フライを色々変えてみる。

なんか、山のほうから、ぷおー、ぼー、という音が聞こえてくる。なんだろう?ちょっとした物音にも敏感。熊に相当ビビッてるな。ゴンゴンという音がして雷?と思ったが、バイパスをトラックが通る音らしい。

バシュッと出た。ブルブルでバラシ・・。ん?この竿はバラシが少ないので評判じゃないのお?やっぱ腕か、腕なのか・・。

このポイント。15センチくらい。何の魚だろう?

2m6

この先は流れが速くて進めず。一旦戻って上流の橋から入渓。碓氷川を離れ入山川を遡る。

よさそうなポイントが続くが、全く魚の反応が無いなあ・・。

うーん、このちょっとした落ち込みで最後にしよう。んん!右端になんかいるぞ!

2m7

これは!マネキン君だ!なんかお洒落だ!

2m8

何のキャラなんだ(笑)。この辺りの川では良く見かける案山子です。地元の漁協が川鵜対策で立てているもの。沢山あります。山の中で見かけるとギョッとします・・。

駐車場に戻り、水分補給。むう、入山川には魚がいないなあ・・。チビヤマメがもっとばしばし出ないと調子が出ないなあ。

駐車場の車の持ち主さんたちが帰ってきました。山伏?

山伏さんがいっぱいいるううーーー!

そうか、あの滝は信仰でも有名。山伏さんたちが修行に来ていたのですね。あの、ぶおーという音はホラ貝だったのか。みなさん滝に打たれたのでしょうか?あー、びっくりした。

さて、ならば合流点から、こっちが本流の碓氷川に入る。渓相はこっちのほうがそれっぽい。

2m9

上流のダムの影響か、水質はいまひとつ。緑の藻が石についていて滑りやすい。

いきなり全身丸出しのジャンプでフライに出たがフッキングせず。ヤマメにしては派手な出方だったよなあ・・。

葦がびっしりで、流れも早く遡上に苦しむ。

最初の橋の下に良いポイント。

2m10

しかし、出ないね。ここで進めなくなり撤退。夏は無理か。春ならいけるコースだなあ。

くうう、悔しい、ボーズとは・・。キャスト練習もかねて、また最初のところからやる。他の川に行く元気もないし。

最初すっ飛ばしたポイントを攻める。雨も落ちてきたよ・・。立ちこむ水が冷たくなってきた。

2m11

パシュ、っとフライが消える。合わせも決まったぜええ!!釣れたどおお!結構いい引きです!ぐいぐい引っ張る。バラさないように慎重にやり取り。大きい。

水中の魚が見えた。

ん?んんんー?

ウグイでしたー!

2m12_2

丸々太ったいい型です。くうう、これがヤマメだったらなあ。

ここはウグイの川なのか・・。さっきまでのもウグイだったのか?

もっと上流に行かなくちゃダメなようですね。碓氷川はかなり下流から無理やりヤマメを放流しているからなんかおかしなことになってる。

松井田地区なんて昔はヤマメはいなかったもの。今じゃ初夏に大物がいるんですが、栄養価が高い水だからね。松井田・横川の下水道普及率は・・。水温が上がるので夏にはもう元気ないだろうな。五料~横川の放流量が多いので、そっちのほうが良いのかな。いや、夏は上流だよなー。この辺りが一番中途半端なのかな。

とにかくここは魚があまりいないようです。チビヤマメが出ないんじゃあ稚魚が放流されていないのでは。碓氷川放流担当は鮎に夢中なのかなあ・・。

いい環境で、ヤマメがつれたら通おうと思っていたのに・・。ウグイ祭りになってしまった。

しかし、このロッドは素晴らしい。やっぱいいものはいい。流石はすっとこのG。

2m13

なんでも評判がいいものは、どんな人が使っても使いやすいものなのかもしれない。

キャストが上手くなった気分。初心者から一歩前進したかな?これはよいお買い物。

裏妙義の山々の麓。うーん、もっと上流だな、次回は。

2m14

フライも悩んだけど、やっぱり見えないと釣りにならない。

2m15

メガネの度を上げるか、フライを大きくするか?ピンクのポストが見やすいと思ったがオレンジのほうが見やすいかな?

意外に白が良く見えた。アダムスパラシュートの大きめ。ウグイヒットフライ(笑)。蟻には全く反応がなかったな。ヤマメいないのかなあ・・。

もっと上流。夏はやっぱ上流です。

熊が怖いよ!

|

« ポケロケで釣り場探索・碓氷川上流。 | トップページ | 米沢亭で夫婦焼肉。 »

釣り・フライ」カテゴリの記事