« 篭ノ登山に登る・その1・東篭ノ登山(標高2227m) | トップページ | 今回はスパイキー? »

2010年8月 5日 (木)

篭ノ登山に登る・その2・西篭ノ登山(標高2212m)

前回の続きです。

東篭ノ登山山頂から次なる峰、隣の西篭ノ登山を目指します。

1t1

12時40分出発。一度下ってからまた登る。一番低いコルはガレている。

1t2

なぜか山には忽然と木が生えていない石だらけの場所があったりします。山頂はまだ先。ここからは登りです。

シャクナゲの密生する細い道を抜け、ちょっとした岩場に出ます。

1t3

登りやすい石を選んで進む。大きい石なのにぐらつくのがあるのでご注意。

こういうところは、矢印に従うと正解。問題なく通過できます。

1t4

ここを登れば山頂です。

本日二つめのピーク、西篭ノ登山(2212m)です。13時15分到着。

1t5

愛用のザック、グレゴリージャクスト。27リットルだっけな?コンパクトで使いやすく、とても背負いやすい。

山頂からは背後に樹があるのでこういう感じの景色。

1t6

こっちは上田の方だろうか?

以前登った、湯の丸山と烏帽子岳(左)が見えます。両方とも2000mを越える。

1t7

山頂から離れた場所にコマクサが咲いていました。

1t8

私、コマクサ好きなんですよ~。可憐で美しい。

1t9

もう終わり掛けですが、かわいい花姿。

1t10

株の数も少なくひっそりとした自生地。

1t11

ここは急斜面で足場が悪いので注意が必要です。山野草は咲いている場所から他の場所に移しては育ちません。絶対に採取してはいけませんよ!なので場所はここには書けません・・。

さて、山頂に戻り、平らでリクライニングチェア状態の石を見つけ寝そべる。

1t12

正面に池の平。ウェハース状の行動食を食べる。コンビニで買ったウィダーのIN・BARというやつだがうまかった。雲が迫ってきて天候が心配なので、ここでは軽食、東篭ノ登山に戻ってしっかりと食事する予定。

13時35分出発。岩場を降りる。東も西も篭ノ登山は似た感じだなあ。あそこへ戻る。

1t13

草木の生い茂る細い道を進む。

1t14

ガレ場を抜けてまた登り。

東篭ノ登山に戻ってきました。14時10分到着。

1t15

ここは一等三角点。

1t16

さて食事にしましょう。山頂にいた人は下山して、私一人になりました。静か・・・。山頂一人占めの食事です。

丁度座れる石を利用し、その横でお湯を沸かす。

1t17

コッフェルはスノーピークのソロチタン極。一人ではこれが便利。

1t18

カップがセットになっている。ガスストーブはEPIのREVO。

こいつは高所で使うと、いまひとつガスの気化がうまく行かない。何とか炎が安定する。

山で飲む暖かいコーヒーはいいネエ。落ち着くネエ。

1t19

インスタントだけど。

カップヌードルのミニサイズ。

1t20

何故ミニかというとこれは前菜なのだ。

ずぞぞぞぞ。山で食べるカップ麺てなんでこんなに旨いんだろうか?

メインはこいつ。

1t21

尾西の炊き込みおこわ。これはお湯を入れて15分経つと出来上がり。手軽で便利。

15分て待つと意外に長い。なので先にカップヌードルを食べたのです。待ちきれず10分で食べたら芯があった・・。15分待つべし。

しっかりと味がついていた。量もあって食べ応えアリ。いけてました。

満腹になった。

おお、浅間山もくっきりと見えます。噴煙を上げている。

1t22

さあ、下山しますか。池の平を正面に見て。14時50分下山開始。

1t23

こう見ると、池の平湿原って火山の火口原だとわかる。緑色の部分ね。

ガレ場を慎重に下る。

1t24

私はくだりが遅いのは、この慎重さか・・・。

やがて暗い樹林帯へ。斜度がゆるくなり熊笹の中を行く。熊鈴を2個に増やしての下山。

途中横に、元は湿地っぽい場所。

1t25

こういう場所いいなあ。立ち入りは禁止です。

しばらく平坦な道を行くと、駐車場が見えて到着。15時25分。

1t26

車に戻ってザックを置きます。あー面白かった。真夏の標高2000m、日陰は涼しかったです。

林道のゲートは5時には閉まるので4時半までには駐車場を出なければいけません。ギリギリ時間がありそうなので、近くの池の平湿原を散策しましょう。

ここは良かった。天空の湿原です。

1t27

ドライブ&ハイキングにお薦め。池の平湿原の詳細はまた後日書きます。

行程:

8月4日(水)

9:30高崎自宅出発~東部湯の丸IC経由~11:30池の平駐車場到着

11:45池の平登山口出発~12:20東篭ノ登山山頂~休憩

12:40出発~13:15西篭ノ登山山頂~休憩

13:35出発~14:10東篭ノ登山山頂~昼食

14:50出発~15:25池の平到着

装備

ザック:グレゴリージャクスト27リットル

服装:モンベル・ウィックロンラガーシャツ(長袖)、モンベル・コンバーチブル1/2パンツ

靴:アク・スイテラスエードGTX

水筒:キャメルバックボトル0・5ℓ、ナルゲン1ℓ、ポカリ0・5ℓ

他:レインスーツ上下、ガスストーブ、コッフェル、食料一式。

地図:昭文社・山と高原地図19浅間山

|

« 篭ノ登山に登る・その1・東篭ノ登山(標高2227m) | トップページ | 今回はスパイキー? »

山登り・トレッキング」カテゴリの記事