« 広末。 | トップページ | 耳が!夏休み後半は安静。 »

2010年8月23日 (月)

夏の渓。

しかし、暑い。本日もここ群馬県が国内最高気温。もー、いいだろう夏は・・。

夏休みを今年こそ取りきろうと、本日休みにしました。暑くてどこにも出掛ける気もせず、ゆっくり起きてのんびりエアコンの効いた部屋で寝転がっていましたが、折角の夏休みがもったいないので釣りに出掛けました。

ドライブも兼ねて少しでも涼しいところへと、所有する年間入漁券で最も遠い釣り場、南牧村へ。以前見つけた、かなり奥にあったトイレ付きの駐車場へ。

1g1

ここは便利だなあ。滝への遊歩道の駐車場なのですが、渓流もすぐ下。

1g2

南牧川の上流、熊倉川です。以前行った時は魚が結構いたのですが・・。川に降りる道に新しい足跡が・・。折角休日に来たのに先行者のようです。やっぱお昼に到着じゃあダメなのか?でも早起きが苦手なんだよう。

暑い・・。風は下界より涼しいのですが、日があたると暑い。やっぱまだ真夏ですよ。あっという間に汗だらけに。

真夏に釣りをする人ってよっぽど好きなんだろうなあ・・。私もやってますけど。暑いな、厳しい環境。釣れればいいのですが、アタリもない。

この近辺の川は、護岸に階段があるので入退渓がしやすい。

1g3

しかし、魚の反応がない。先行者のせいか、明るすぎる渓だからかなあ。もっとボサ川じゃないとダメなのか?

ちょっと上流に行くとわりと木があったり。日陰を攻めるけどやっぱダメ。段々山岳渓流っぽくなったので怖くなって引き返す。

1g4

けど、マイナスイオンが豊富。涼しいので、ポカリを飲みながらしばし涼む。夏の渓も、こんな場所なら気持ちいいなあ。

さっきの階段まで川通しで歩いてあがり、車道を駐車場に戻る。

1g5

廃屋がいくつかあり、過疎が進んでいるのか。古民家が好きな人は見にきたら・・。車でおにぎりを食べる。保冷バックを持ってきたのでポカリが冷えている。

集落に戻る。もっと木々が多い川が良いだろうと、馬坂川へ。

1g6

ここも階段で川に降りられる親切設計。

1g7

けど、そういう川は釣り人もいっぱい入っているんだよね・・。

ここは水量が少ないねえ。魚の姿もないなあ。段々暗い川になって怖くなる。

1g8

どんどん暗くなって、一人だと心細い。巨石の滝があった。

1g9 

岩盤に片足を踏ん張って、滝つぼを狙う。初めて魚が姿を見せたが、フライが気に入らなかったのか反転してしまったよ・・・。ぐすん。

こっから先は怖いので戻る。護岸が上がれそうだけど落ちたらいやなので川通しで戻る。

合流地点からまた熊倉川を上がるが、ここも新しい足跡がびっしり。週末は釣り人が沢山来たのでしょう。人気の川だったのか・・。木が低くてフライをロストしてしまう。テレストリアル(陸生昆虫)パターンが在庫切れ。

落ち込みの連続で怖いので、護岸を登って道に上がる。この先工事中で川に降りられそうだったのを思い出し、道をとぼとぼと上がる。

平瀬っぽい私の好きな渓相なのでやってみる。

1g10

反応なし・・。段々暗くなって杉林の中でガサガサ音がするのでびびる。川原に大きな獣の足跡があったし、まさかくーまー?急に怖くなる。私はやっぱ暗い渓流は苦手。ボサになってフライをロスト。アント(蟻)パターンが在庫切れ・・。どーする?

集落に戻って、前回釣れた堰堤をやってみる。

1g11

手持ちのフライでなにが夏にいいかわからなくなる。あまり使わないエルクヘアカディスを使ってみる。

一度ぱしゅっと出たけど、あわせそこね。くー!暑いと集中力も落ちるなあ。

集落の下流に車を移動し、車でちょっと休む。この辺は自販機がないのでポカリを大量に持ってきたが飲み干しそう・・。

ここは谷なので日が陰るのが早い。イブニングっぽくなってきたので、集落の下流からやってみる。

メイフライでもいいか。得意のアダムス反応なし。アントっぽいかとブラックパラシュート反応なし・・。

前回大物が盛んにライズしていたこのポイント。

1g12

魚の気配がないなあ。釣られてしまったか・・。

日が陰ったら涼しくなった。水の中に入っていると気持ちいいや。ここは階段で簡単に岸に上がれるので、うす暗くなるまでのんびりやろう。

イブニングにこれが良かったなあ、とクイルボディパラダン#14にする。

川に入って釣りあがる。

パシュ!きたあああーーー!初のフッキング~。

やったぜ、たぐるたぐる。急に軽くなる・・。ばれた。しゅん。20センチくらいかな。

ここで出た。左の岩の右あたり。

1g13

どーも魚は釣れると下流に走るのか、上流に向けて釣ってるとたぐるのが間に合わなくてテンションが緩むと完全なバーブレスフックだと外れるのかなあ?このパターンで逃がすんだよなあ。カエシをペンチで潰したフックのほうがバレにくいよなあ・・。

残念だよおお。けど、まあ、掛かったのでいいっか。釣りに行っても稚魚とか何かしら釣っていたが、久しぶりに完全なボウズでした。もうフライが見えないので、階段を登って車に戻る。

やっぱ南牧村は遠いや。帰りも1時間半掛かった。次回はもっと近い烏川にしようかなあ。けど、暑そう。

夏の渓は暑いけど、ここまで上がれば下界よりかはちょっとは涼しいなあ。今日も群馬は38度だったもの。それよりかは涼しかった。まあ、汗まみれだけど。

もう秋味が出てた。

1g14

ぷっはー。もう少し秋っぽく、涼しくなってちょ。

在庫がなくなったので、夏パターンのフライ巻きをやってみようかな。

|

« 広末。 | トップページ | 耳が!夏休み後半は安静。 »

釣り・フライ」カテゴリの記事