« 「すかや」の冷やし天ぷらうどん。 | トップページ | G・G・C »

2010年8月31日 (火)

海野宿を散策。

先日行って来ました夏の夫婦旅行。別所温泉の帰りは海野宿を散策してきました。

ここは私の好きな宿場町。

1a1

重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。長野県東御市。小諸と上田の中間辺りです。

ここを訪れるのは何度目だろうか。今回は夫婦でデートだよお!

水路が流れ、昔ながらの建物が並びます。ここの建物の特徴は、家の境にあるうだつ。うだつがあがらないの語源になったこれは防火壁の役割。

1a2

格子戸も海野格子と呼ばれる。多くあった江戸時代の旅籠屋は、明治時代に養蚕家屋になったそうです。

田中駅側にある有料駐車場(300円)に駐車して、神社の脇からスタート。電柱、電線がないですね。

1a3

日本の道百選にも選ばれています。昔の街道好きならば是非来てみたいところ。

住んでいる皆さんも、風情をかもし出してくれています。

1a4

格子と朝顔。

柳が夏風に揺れるよ。

1a5

昔ながらの家々で、蕎麦屋さん、喫茶店などお店が結構あります。ふらっと入ったのが、なんかエスニックな民芸品店の「もん」。

1a6

なんと長屋門がお店になっています。豪邸なんだな。

妻が気に入った薄いピンクのガラス玉ネックレスをプレゼント。喜んでくれました。

そういえば、ここ数年色々あって旅行もしていなかったし、ましてやプレゼントなんて久しぶりだなあ・・。夫婦仲が復活してきました・・。

だいたい奥まで歩いたので戻ることに。大屋駅側から見た海野宿。

1a7

民家の軒先では農作物を売っていたり。なんでも100円。

1a8

暑い中歩いたので休憩。お茶が出来るところを探します。

以前から好きな店、ガラス工房・橙(だいだい)。

1a9

白壁が素敵なガラス工芸品屋さん。手作りのガラス作品が1階で販売されています。とてもきれいですよ。

併設される「橙カフェ」。1階にちょっとした喫茶スペース。

1a10

氷の旗がイカス。カキ氷を食べよっと。

2階に広々としたカフェスペースがあります。ここはイイ!

1a11

古民家の天井裏って感じ。靴を脱いで階段を上がってね。

私たちだけだったので、窓際の席へ。

1a12

広い窓が開けてあって、外の風が心地よい。

コップなども1階のギャラリーで販売されているものがそのまま使われている。

1a13

無造作に使ってしまったが、2~3000円するものだよ・・。

私はカキ氷の夏レモン。

1a14

あ、こういうやり方があったか。レモンシロップと生レモンを絞って食べる。甘酸っぱくて香りがよくて爽やかです。ふわふわ氷で美味しかった。

妻は、みかんジュース。

1a15

神奈川産みかん100%ジュースです。美味しかった。このグラスも販売していました。気泡の入れ方がかわいい。

メニューに梅酢ソーダっていうのもあって気になった。

室内のランプも手作りガラス作品。

1a16

味のある光を演出。

1a17

2階のカフェスペースはお薦め。海野宿散策には是非。

1a18

こちらは1階のカフェスペース。ガラスを見てからちょっとお茶をなんて感じ。

1a19

ギャラリー店内で、妻からさっきのお返しに、ガラスのぐい呑みをプレゼントしてもらった。嬉しい。

海野宿はいいよ~。そんなにメジャーな観光地じゃないから休日でもそれ程人はいないし。お店も適度にあるし。歴史民族資料館もあるよ。

住んでいる皆さん、家の軒先をさりげなく演出しているし、なんか売ってるし・・。

1a20

神社の側の土産物屋さんは商売上手だ。ばんばん試食を出してくる!もも、ネクタリン、杏ジャム、揚げにんにく、味噌あられ、蜂蜜、シイタケの煮付け・・・。あっという間にこれだけ出てきた。

まあ、みやげ物を買おうと思っていたので購入。蜂蜜は高価だけど地元長野県産の手作り品。店主の方からはこだわりのうんちくを散々聞かされたけどね・・。あかしや、山桜、いろんな草花の3種から、試食した中で一番美味しかった山桜をお土産に2瓶購入。一番高かったけどね、それはおいしかったよ。母が蜂蜜好きなので実家に持っていった。

もう少し涼しくなったら、信州のこの辺りのドライブなんていいかもね。

海野宿~小諸懐古園~蕎麦屋~マンズワインワイナリー~軽井沢アウトレットモール、なんてのはいかが?

1a21

妻からプレゼントしてもらったガラスのぐい呑み。

こういうラッピング。カジュアルなお土産にどう?

1a22

値段はカジュアルじゃないけどね・・。オレンジ色の包み。

気泡が綺麗に入った透き通ったぐい呑み。

1a23

吟醸酒で一杯やりたいねえ。ありがとう大切にします。

夫婦で久しぶりの旅行。この夏一番の良い思い出でした。

|

« 「すかや」の冷やし天ぷらうどん。 | トップページ | G・G・C »

旅行・地域」カテゴリの記事