« パラシュートフライ巻きに挑戦。 | トップページ | 携帯壊れた、修理に出した。 »

2010年9月12日 (日)

渓流釣りシーズンも、もうすぐ終わり。

夏場になって暑さに負けてガックリと釣りにいけなくなりました。そうこうしているうちに、もう来週いっぱいで群馬は渓流釣りシーズンが終わりです。9月20日まで。案外短いもので。最後なので行きましょう・・。

今日は曇り空で、少しは秋っぽい風。真夏よりかはなんとかなりそう。しかし、私は早起きが出来ない。釣りはいつもお昼から・・。だから釣れないのか?!

平日仕事で早起きをしているので、休日くらいは寝かせてください~。お昼前頃に起きる・・。

洗濯3回OK。リーダーを新しくして、道具をそろえて出発。

で、16時到着(笑)。イブニング狙いです。

また、烏川に来てしまった・・。前回水没したのに。倉渕の今度は権田の中心部。やっぱ熊が怖くて、源流域には行けないよ。人家が側にないと怖くて無理。

0r1

実は前回の水没ポイントに車を駐車、そこで釣ろうと思ったら先行者がいたのでした。なのでもう少し上流の橋。未舗装路の突き当たりに駐車ポイントがあったので、そこから川に入ります。中流域で夏場は水温が高くて無理かな?と思っていましたがそろそろどうか?

草が凄くて、川に降りられる場所を探すのが大変です。まあ、この漁協のエリアは川に降りやすい場所に魚が多いと実感しているので、降りやすい場所から降りるのが一番です。

今回のロッドは、すっとこ8フィート3番(G803/3JS)を使用。

いい感じだが、魚の反応がありません。

0r2

まだ暑いのか?それともフライが悪いのか?やっぱりイワイイワナモドキじゃだめなのか?

水量は前回より少ないのですが、やっぱり大きな川ですね。深くて怖いよおお。川を渡るときに流されそうに・・・おお、また水没か!何とかこらえます。

0r3

いそうなところも出ないなあ。先に進んでも草が凄くて川通しで行くしかない。岸に上がれるのか?もうかなり暗いので不安。なので、下の堰堤を攻めてここは終わり。

橋の下流に行きます。ここは漁協もお薦めって書いているので魚がいるはず・・。護岸に階段があって降りやすい。

いい感じの小堰堤。

0r4

ラインを出そうと足元にフライを落としたらガバっと魚が派手に出た!あわせ損ねたが、魚はいるよ・・・。

落ち込みは出なかったが、一番奥の流れでちょば!うーん、またあわせられず・・。

この位置からキャスト、対岸の石の前から流す。餌師が攻めてないかもしれない・・。バシュ、ヒット!来たぜー!え?いきなりジャンプされて外れたよ。ニジマス?派手な動きの魚でした。

ちょっと遠投しての魚とのやり取りは課題。どーも遠くで釣れた魚を取り込めないんですよね。

堰堤を上がり、流芯の脇でちょばっ!

釣れましたー。チビヤマメ・・。15センチクラスね。

0r5

元気が良かった。夏の暑い中もここで泳いでいたんだね。大きくなれよとリリース。

自作の黒蟻アントに出ました~。あんなフライでも釣れるのねー。

しかし、流芯の脇じゃこのクラス。流芯を流せる浮力のあるフライが無いと大物は出ないんだな。

橋の下もいい感じ。狙ってみるがもう暗くてフライが見えません。

0r6

まだ17時40分ですが、天気が悪いので日暮れが早く来た。もう無理なのでおしまい。

ホント、日が短くなりましたね。

橋に上がる。石の橋が渋い。商店に明かりが灯る。

0r7

夕暮れはもう長袖で大丈夫なくらい涼しい。やはり下界より涼しいですね。自宅から車で40分くらいなのに。

来週過ぎたら禁漁です。なんか淋しいな。もう少し涼しくなったら秋の釣りができただろうに。

来週末までもう少し釣りをやれたらいいな。そのあとのことも、もう考えてあるんですけどね。秋はまた違うことやリますから。

|

« パラシュートフライ巻きに挑戦。 | トップページ | 携帯壊れた、修理に出した。 »

釣り・フライ」カテゴリの記事