« 和民。 | トップページ | レトロなラベルの芋焼酎・アサヒ。 »

2010年11月 9日 (火)

くりまろげ。

妖怪の名前じゃないです。ましてやいろんな想像しないように(笑)。

和菓子です、くりまろげ。

F1

妻の妹さんからの頂き物。これが美味しかった!

桐の箱に入っていた。これは高級品です。お気遣いありがとう。

F2

妻の実家のあった高崎市の八幡町近辺では有名な和菓子屋さん、微笑庵(みしょうあん)さんの、季節限定のお菓子です。

F3

栗を甘くどうにかして茶巾絞りにした逸品。添加物なし。

旨っ!これは美味しいです。栗の風味がたっぷりっていうか栗そのもの。甘~い栗です。

私、栗の渋皮煮が好き。職場の人がおばあちゃんが作ってくれた渋皮煮をこの時期持ってきてくれるんだけど、ホントあれは美味しいね。これも風味がそんな感じで、栗のうまみがたっぷりです。

微笑庵さんは素敵な季節のお菓子があります。夏限定の青竹に入った水羊羹「ささのしずく」は涼やかで素晴らしいです。その時期にならないと食べられないお菓子があるのが楽しい。

詳しくはこのお店のHPを見てね。

場所は剣崎町。高崎から国道406号で榛名方面に走って環状線を渡ってちょい行って左。店の手前の路地の奥にも駐車場があるよ(かわいい犬がいます)。

ちょっと高級ですが、うちもお使い物はだいたいココで買います。季節のお菓子は新しいのが出たら買いに行こう。

くりまろげ。妹さん、ご馳走様でした。秋をたっぷりと感じましたよ。

|

« 和民。 | トップページ | レトロなラベルの芋焼酎・アサヒ。 »

食べたもの・食べた店」カテゴリの記事