« またエリア・ニュータックルが来た。 | トップページ | 大晦日の夜。 »

2010年12月29日 (水)

ウォーターパーク長瀞フィッシングエリア、またニューロッド入魂。

  最近やってる管理釣り場でのルアー釣り。自宅のある高崎から近い管理釣り場を探そうと出掛けました。

埼玉県は長瀞にある「ウォーターパーク長瀞フィッシングエリア」です。長瀞はキャンプや自転車ツーリングでよく行くなじみの場所です。

ここは夏はやっていなくて秋冬がメインの場所。長瀞のライン下りやキャンプの施設なのですが、冬場の閑散期対策として管理釣り場を始めたとか。新しめの施設です

自宅からジャスト1時間です。信号の少ない山間部の道なので早く着きましたが、結構山道で大変。都心からは高速で近そう。

駐車場はシーズン中のキャンプ場より奥に入れて、釣り場の前までいける。早速入場。

3b2

受付でお支払い。朝8時からやっていますが、相変わらず早起きが出来ず、10時ちょい過ぎに到着。11時半から午後券ですが、待つのもなんなので1日券で。

3b3

ここは3つ池がある。ルアー&フライのメインポンドとサブポンド。それとエサ釣りのファミリー釣り場があります。

これが一番下流のメインポンド。魚種が豊富で大物がいます。

3b4

それ程大きくないですが。ちょっと釣れていないようなんで、一段上にあるサブポンドへ。

3b5

ここは小さい。50メートルプールくらい。ここはレギュラーサイズの虹鱒のみで数釣り出来るビギナー向け。ボウズはいやなんで、まずはここで釣れたらいいかなと。

先客はルアーの二人だけ。対岸までルアーが届く距離なので、客が多いと難しそう。

この釣り場の詳しいことは、この施設のHPをどうぞ。

このインレット側で釣ることに。

3b6

水質はマディ。水が汚いわけではないようですが、濁っています。私が大好きな魚の見えない釣り場です。この見えない魚を釣るからワクワクするんじゃない?

小さい池ですが深さは意外と深いのです。

今回は、カーディフ62XUL-Fです。

3b7

最近デビューのウオーターランド60SULはちょっと硬くて、軽いスプーンがまだ投げ難い。今回軽めも使うかなあとこれ。ダイワのリールを組み合わせちゃいましたが、別に良し。

受付のお兄さんに事前情報収集。スプーンは小さめがよいとのこと。タナは底で夕方は表層だそうで。

小さめのスプーンでキャストしやすそうな・・。ノアJrの1・4グラムがあった。色は・・・、表ピンクメタリック裏黒のハウスカラーを選択。派手か地味かわからないので。

これが当たった。中層で3連続ヒット&バラシ・・。どうした?いや魚は濃いよ。

4ヒット目でキャッチ。

3b9

あたりは明確。ライズもあるので流れ込みは表層。食い気があるのは中層、魚が多いのは底で、真ん中の底でも取れる。縁から1メートルが危険防止のためか浅く、その先は掛け上がりがあってそこの底でも当たる。噴水から流れ込み間でどこでもアタる。

ここは釣れるぞ~。

ポンドは両方とも縁がゴム製。魚が傷まないようにかな?

3b11

砂利が敷かれてゴミも少なく、清潔感のある釣り場です。お洒落なベンチもある。カップル率高し。サブポンドは釣れるのでデートにいいぞ。

あたりは多いです。バラシも多いけど・・。キャッチは時速10匹ペース。

3b13

続いてノアJr1・4グラムの和菓子。ピンク系が良いのかな?全部メタリック系はダメで、メタリックと中間色の裏表が良いのかも。

風があったし深いタナが確実なので、小ぶりで重めが良い。

アルフレッド1・5グラムも初めて活躍しました。表グリーン裏金で来たのが、ニジのアルビノをゲット。初アルビノです。サブポンドで一番の大物。

3b14_2

これはフォール中に喰った。今回のテーマでもあるラインでアタリを取る、を実践。

先日購入したタックルボックス、プラノ1612タナハシカスタムも活躍。やっぱロッド2本だとこのスタンドは楽。中蓋は自分で改造して、スプーンワレット状態に。

3b15

スプーンが選びやすくなりました。そうか、このボックスは上蓋がこの方向に開くから、ロッドスタンドを装着できるのですね。

アルフレッド1・5gマッド青銀・裏銀も連続ヒット。

3b16

今回どういう訳だが、フックが殆ど口の端に掛かっているのです。おそらく魚が咥えて反転しているのでは?活性が高いということなのでしょうか?

サブポンドでは1時間半で13匹の釣果。バラシはその半分ほど・・。魚の元気が良いのよ。

くれぐれも小さめのスプーンが必要です。

カップルと、男性が女性を3人連れたグループ(羨ましい)が釣り始めて狭くなる。釣れ続けたので、もうメインポンドへ移りましょう。

3b17

ギャル達の前で1匹釣ってさっと終了。この濁った水面下にどれだけの虹鱒がいるのでしょうか。凄いんだろうな。

さて、その前にトイレタイム。その時大型のトラックがやってきました。

3b18_2

そう、事前に施設のHPで確認していたのですが、この日はトラック放流がある日なのです!

イトウやスチールヘッドなどの大型魚が放流されます。期待!

その前にトイレ・・。

3b19

簡易型ですが内部はちゃんとした普通の水洗。男子用が2個と個室が4個。綺麗な洋式です。

さて、戻ったら放流中。12時ちょい過ぎ。入り口付近一箇所だけですね。大きな魚がどぼどぼと。

3b20

さらに、サブポンドにも小型の虹鱒が大量に放流。

3b21

うーむ、一瞬サブポンドで継続するか迷うが、やはり大物狙いでメインポンドへ。

3b22

放流ならばと、ドーナ2グラムのアカキン。しかし、しばし悶絶タイム・・。周りもそれ程釣れていませんね。放流した割りに入れ喰いではなくぼちぼち状態。魚が馴染んでいないのか?

ルアー専用の場所が混んでいたので、川側のフライ優先エリアへ。フライマンは一人しかいないのでお邪魔します。あくまでも優先ですから。ほとんどがルアーマンの日でしたね。

小さめのスプーンでも反応が無く、いつものノア1・8グラムでローテーション。入った場所が噴水の真ん前だったので場所が悪いか・・。噴水の手前の狭いエリアです。遠くまでキャストできないので丁度良いか・・。トラウト類は回遊しているので、狭い方が魚が濃いといえないかな?とも思う。

かなり深い。1・8グラムでカウント13くらいの水深。悶絶しながらも探るとカウント5と8でアタリが。中層にいるようです。ボトムでも反応あり。

ノアなら和カラシ。これがパイロットルアー。条件問わず反応が割りと良い。ヒットします。

3b23

あんまり大きくないけど。

カウント8とボトムでローテーション、ヒットルアーを探し当てる。

ノア1・8ハウスカラー表モスグリーン裏こげ茶。

3b25

これで30センチ手前のニジが出た。

そして来た。ボトムでゴッ。重い。なんかのっそり引いてる。走る~。

XUL-Fのロッドを丸くなるくらい曲げて、ルビアスのドラグを甲高く鳴らし続けて、ようやくキャッチしたのは。

3b26

40センチオーバー。イワナだよね?やったぜ~。これは気持ちよかった。

旨そうだけどリリース。

ふう、よかった。このスプーンはアタリ。さらに30センチオーバーのニジ。

3b27

これはフォール中のライン動きで瞬間アワセ。見事に決まった。今回で一番気持ちいい釣り方はこれでした。

その後再び悶絶したので、ベンチに座って持って来たパンを食べます。2時半。この釣り場は食堂は無い。出前で弁当が届くそうだけど、持参しました。

裏には荒川の流れ。

3b28

この下流が有名な景勝地の長瀞です。

上流には鉄橋が。

3b29

景色のよいところです。

この日は午前中は暖かくダウンを脱いでしまった。午後はちょっと風が冷たい。座って人の釣りを見るのも参考になります。1日券はこういう余裕があって良いですね。

隣のステラ所有のおじさんは上手で、ボトム系かな?連続で釣っています。ステラのドラグ音は涼しげです。シマノはチリリりりと鳴ります。しかも締め気味であまり鳴らさない。私のダイワはギイーーとちょっと品が無い。けど、これがいいのよ。人の音を聞くのは嫌だが自分では鳴らしたいのがダイワユーザー?みんなドラグ緩めですよね、ダイワ使ってる人・・。私のルビアスもゆるゆる。

自分のプラノ1612が輝いている。

3b30

こういうのあると、なんか上手になった気が。実際は下手ですが、形から入るのも大切。実際とても便利。こういう釣り場が広いエリアだと邪魔にならないし。

ステッカーも増やした。

3b31

ロデオクラフトのカーボンステッカー。何のスポンサードもされていませんが、気分で(笑)。

さて、食事もしたし、今回の目的をやります。

先日自分へのクリスマスプレゼントとして購入したニューロッドへの入魂。

クランク専用ロッドだという、ベレッツアの602ULG。

3b32

さあ、入魂。あれ?クランクにアタリがないですね・・。回りもプラグ系はあまりやっていないような。しかし、プラグが好きな魚はトラック放流されています。ミノーにチェンジ。お、意外にこのロッド、ミノーのトゥイッチやりやすいかも。パットが結構硬くて。私ミノー下手ですけど。バス釣りはペンシルベイトのトップ専門(サミーね)だったから・・。

けどグラスのティップにちょっとクセがあるかもね。スプーンもいけます。まだコツがつかめませんけど。しかしクランクに向いているかどうかは私のレベルではワカラナイ・・。

目の前を60センチオーバーのイトウが回遊してますけど、ミノーに反応なし。

しばらく頑張りましたが、釣れないのでちょっとこれは中止。今日はクランクの日ではなかったか。再びスプーンへ。

ハウスカラーの表黄色裏深緑のマットがあたる。

3b33

結局メインポンドは3時間ほど釣りましたが、7匹キャッチの5匹バラシ。ちょっと渋かったですね。

残り30分。ビギナーさんたちもお帰りになったので、サブポンドへ。

ノアJrで2匹上げて、今度こそニューロッドの入魂。私の定番マイクロクラピー・ミルクココアでどうだ。バラシ・・・。あれ?このロッドはクランクでバラシ難いのが売りなんじゃあ・・。いや私が下手なのね。

キャッチ。

3b34

ようやく入魂完了~。よかった。専用ロッドも入手したんだし、クランクの釣りがもう少し上手になりたいなあ。

その後スプーンで上がりマスを追加して、16時終了。実釣5時間。スプーンで続けていればもう少し釣果は伸びたかも。

とても楽しかった。良い釣り場を見つけました。

3b35

今後も通うでしょうね。なんかお洒落だし、魚が見えないのも良いし、家から1時間だし。

駐車場も広めです。釣り場まで近いのが良い。

3b36

帰りもジャスト1時間で家に到着しました。

さて今回釣れたルアーです。

サブポンドはこれ。小さめならよいのかな。ただ裏表で色が違うものが反応が良かった。両面メタルはダメだった。

3b37

ノアJr1・4グラム・ハウスカラー、和菓子。アルフレッド1・5g緑金、マット青銀。マイクロクラピーココアミルク。

メインポンドはこれ。マット系、裏表色違いが良かったな。

3b38_2

ノア1・8グラム、ハウスカラーの表黄色裏深緑(あれ?フックが完全に伸びている、どの魚か記憶が無い)と表深緑ラメ裏こげ茶と和カラシ。ペンタ2の2・5グラムでボトム初挑戦。ズル引きとストップ&ゴーをやってみて何度かラインでアタリが取れてヒットしましたがバラシ・・。フッキングが難しいですね。

ヒットルアーと問われればこの2つです。

3b39

限定みたいなので、買い足しておくかなあ。

長瀞、また行くからね~。放流のある時に・・。

|

« またエリア・ニュータックルが来た。 | トップページ | 大晦日の夜。 »

釣り・ウォーターパーク長瀞」カテゴリの記事