« 宮城アンヴィレ・リセット放流・その2。 | トップページ | アトリックス・メディケイティッド。 »

2011年1月25日 (火)

本宿どうなつ・古月堂。

頂き物なのですが「本宿どうなつ」を食べました。

2m1

ここ群馬県のネギとコンニャクで有名な下仁田町。その郊外の本宿にある、菓子処・古月堂さんのお菓子です。名物です。

小ぶりなアンドーナツですね。

2m2

この本宿という場所、下仁田町から国道254を西牧川沿いに佐久へ抜ける内山峠方面に行きます。西野牧で軽井沢に抜ける道に分かれますがその手前に本宿があります。国道から離れ旧道沿いにある集落です。昔の宿場ですね。

本宿は以前、自転車ツーリングで行ったことがあります。2005年の7月。高崎から自転車で碓氷峠を上り軽井沢へ。私はテスタッチのクロモリロードに乗って行った。モカソフトを食べて、和見峠を下り(この下りはスリリングであった)、この本宿に到着しました。

これが当時の本宿の風景。昼間、誰も人の姿が在りませんでした。なんか、時が止まったような不思議な経験でした。

2m4

この蕎麦屋さんに入ったのかな?なんだか人の家の部屋で蕎麦をいただいた感じでした。部屋に仏壇があったもの。店の名前は忘れたがとても素敵なお蕎麦屋さんでした。

その隣だったか、古月堂さんはあった。

久しぶりに食べてみます。

中は白アンなんですよ。

2m3

こういうのって凄く甘かったりしますが、これは甘すぎない。なんだかとても上品なお味でした。おいしいですよ。

6年前、自転車ツーリングで本宿どうなつを食べる、自転車チーム「負け組」のメンバー。

2m5

この左側の店が古月堂さんかな。うーん、みんなまだ若いな。美味しい物を求めてツーリングを楽しんでいました。この日は暑かったなあ。

またこの辺りまで走りに行こうかな。下仁田まで輪行してな(笑)。

この辺りもヤマメ釣りのポイントなので、そろそろ偵察に行かなくちゃ。そうだなあ、今年は本宿近辺で釣りをしてみよう。

もちろん、お土産は本宿どうなつで。

本宿、なんかいい雰囲気の場所ですよ。渋いです。街道好きな方は訪れてみてください。

|

« 宮城アンヴィレ・リセット放流・その2。 | トップページ | アトリックス・メディケイティッド。 »

食べたもの・食べた店」カテゴリの記事