« 我が家は毎晩フルコースディナーですが、何か? | トップページ | 漫画・ギャグマンガ日和・10・11巻。 »

2011年1月16日 (日)

宮城アングラーズヴィレッジ・エフドラッグいけてる。

昨日1月15日に、前回良い釣りをした赤城南麓の宮城アングラーズヴィレッジ(以下MAVと記載)に行って来ました。真冬なりの渋い状況でしたが、新しいルアーでの釣り方を習得しました。

2r1

昔はこの日が成人式でしたね。土曜日は仕事の疲れもあってゆっくり寝ていたいのですが、天気図を見れば日曜日は寒くて風の強い日になりそう。なので土曜日に早起きして出発。といってもいつものようにゆっくり、既にMAVは営業開始時間の7時過ぎに出発。今日は道が空いているだろうと前橋市街を抜けて、自宅の高崎から50分で到着。案外近いね。

前橋、大胡方面から行く時は、この看板を見落とさずに。

2r2

8時ちょいすぎには到着。前回よりちょっと混んでいる駐車場にて、タックルを準備する。

2r3

タックルボックスのプラノにロッドを2本セット。

2r4

スプーンは、事前にMAVのHPの日記をよく読んでセレクト。

MAVのHPはこちら。

左の小さなケースに、MAVで釣れ筋のスプーンとカラーを自分なりにセレクト。

今回またプラノを改造。テーブルになる蓋部分の裏側に、マジックテープを貼り、小物用のプラケースにもマジックテープを貼って蓋裏に固定できるようにしました。

今回は違う場所に入ろうと、川側に行きますが混んでいるし、前方の噴水が近い。結局前回と同じ看板手前の角に青い機械が置いてある左手。8時半過ぎに開始。

2r5

前回よかったノア1・8gで始めるが、いまひとつ。ちょっと早朝の落ち着いた時間帯か?アタリが小さい。ショートバイトでフックに乗りません。

やはり前回よりもかなり寒くなって真冬モード。活性はさすがのMAVとはいえ下がったか。

うーん今日は苦戦か?と思ったところで放流。けど、2網か。

今回新たに買った今まで使った事がないスプーンを試します。ギルガメッシュ、ティアロ、ハイバースト、エフドラッグ。

放流にはオレキンがいいとMAV日記にあったので使う。ギルガメッシュがー、出ないね・・。ならばとティアロ1・6グラムの限定ラメオレキン。ヒット。開始20分でやっと1匹目。

けどすぐに沈黙。ならばとハイバースト1・1グラム青銀。ヒット。

2r6

順番が逆だがハイバースト1・6グラムアカキンで1匹追加。けど単発。

ここで新ルアー、エフドラッグ登場。事前にJ州屋で購入済み。

2r7

MAVのチーフスタッフの養田さんが開発したスプーン。なのでMAVでは釣れている。超インディーズスプーンとのことで殆ど店で見ないスプーンですが、最近J州屋に入荷したので購入できた。

MAVの事務所でも売っていて、通販も可能なようです。

評判のいい0・9グラムで始めてみるが、そういう軽量スプーンは普段使っていないのでキャスト難しく、いまひとつ喰ってこない。うーん困った・・。

そこに養田さんが客の一人ひとりに声を掛けながらやってきます。相変わらずきめ細かいぞMAVのスタッフさん!

「どーですか?」「いやー、まだパターンがつかめなくって、1時間で3匹です。これ、買ってきたんですよ、エフドラッグ」「ありがとうございます!じゃあ使い方を教えますよ!」

うひょー、ルアーを開発した本人から使い方を教えてもらえるなんてラッキー!嬉しい~。気さくで熱心な良い人でした。

フリップ、と言う小さなアクションをつけるのがMAVでの使い方とのこと。現在ボトムの釣りなので、しっかり底まで沈める、3回ゆっくり巻いてラインを馴染ませ止めてまた沈める、巻きながら1回転に1度人差し指でグリップを小さく叩く。小さい叩きですがルアーは動くそうです。で、巻き上げていきますが、底に魚がべったりの時は途中でまた底まで落とす。これを繰り返す。このフリップと言う動き、何種類もあって全部教えてもらいましたが「全部やろうとすると頭から煙が出ちゃうので(笑)跳ね上げフリップと送り込みフリップをやってみてください」

まあ、見たほうがわかりやすいので、MAVがアップしたユーチューブ動画、

養田さんがMAVで実際にやってるエフドラッグ講座

をご覧ください。とてもわかりやすい。

MAVの雰囲気や、管釣りルアーがどんなものか見たことがない人もこれを見るとわかります。

で、養田さん、私のロッドでルアーの動きを解説したあと、ちょっと投げさせてくださいとキャスト。さっきの動画のようにポーンポーンと口ずさみながら・・・、ヒット!

1投でいきなり釣っちゃいました。そう、あの動画のように・・。かっこいい・・。

「じゃあ、今日は僕のルアーで楽しんでくださいね」と爽やかに次のお客さんのほうへ歩いていきました。かっちょ良すぎるぞ!

さあ、教えてもらったようにやるぞ。フリップは慣れるまで難しいが段々出来るようになる。コツは人差し指に気を取られて巻きを止めないこと。

ヒット。

2r8

お薦めはカラシ裏カーキだけど、私はなんか今日はピンクが行ける感じがしたのだ。その後もエフドラッグ0・9グラムのライトピンクで計4匹。見切られたのでノア1・8gヤマメ裏キンで1匹。その後またエフドラのピンクで2匹追加。

フリップをポンと入れた直後にガツン。アタリは大きめに来ますね。カツカツ追っているのに喰わない時にフリップをポンと入れるとガツンと来るパターンも。これは効きます。

フー、エフドラッグの使い方がはまらなければヤバイ午前でした。途中スタッフのヤマチャンが肉焼き串の営業にやってきた。今日は豚串の豚が大きめとのこと。正月にヒットしたつくね串まだある?と聞いたら有るそうなのでそれを注文。

12時に「次回放流は13時ですので、お食事をどうぞ~」と放送があった。休憩とする。午前は10匹・・。午後に期待です。

焼き処山崎屋。

2r9

中はこんな感じ。ヤマチャンが焼いております。

2r10

ルアーを事務所で買ったあと焼きあがりの放送が。味付けはヤマチャンお薦めでお任せにしてあります。

これがつくね串焼きだ!

2r11

でかいよ~。

旨い!これはいけてる。

2r12

ビールが欲しい~。誰か運転してくれ。

温かい缶ココアも買って、釣り場の中池へ戻る。イワナ池は今日も大放流で釣れているようです。

2r13

ミノーでやると面白そうだ。ミノーも沢山持ってきたが、今日はニジマスがまだそんなに釣れていないので心に余裕がないのよ・・。

さて、事務所で購入したルアー。

2r14

エフドラッグを追加、弱いけど風が向かい風なのでキャストしやすいちょっと重めの奴。

それと噂のスイッチバックススプーン。

2r15

これも養田さんが開発したスプーンで冬場の渋い時にMAVでは釣れている。平たいスプーンで大きな動きはしないのに何故か釣れるらしい。これこそどこでも売っていないので、MAVで購入したかったのです。

そこに養田さんがまたやってきました。「これも買っちゃいました」

「ありがとうございます!じゃあ、また使い方を教えちゃいますね~」と再びレクチャーを受けます。嬉しい~。

これは普通に巻いて釣れるようですが、この時期、やはりエフドラッグのようにフリップを入れた方が良いとのこと。跳ね上げフリップが有効だが、最近では送り込みフリップでも釣れているとのこと。

詳しくは動画を見たほうが良いですね。

養田さんのスイッチバックスプーンの使い方。

動画ではひいてるだけですが、やはり真冬はフリップがあるといいようです。

釣れました~。やはりピンク。

2r16

スイッチバックスプーン・ライトピンク。

今回、釣れた魚はデジカメでいちいち撮影したので、データはしっかりしていると思いますが、何度か撮り忘れた気がする・・。この時も数匹。

で、この頃、隣に小さな男の子がやってきて釣り始める。父親が別の場所で釣っているようで一人で来たのでお相手する。なんとリールはアブのカーディナルだよ昔の。良いの使っているねお父さん。

シェルボールというスタッフのナベちゃんが開発したルアーでいきなり1匹釣ってる。凄いね~と褒めてあげる。ナベちゃんがやってきて、マンツーマンで色々教えています。シェルボールの話を聞く。どう見ても真珠が1個付いているだけなんですけど・・。ナベチャンは「海に潜った時に取ったアサリの中から出てきたものを付けただけです」と適当なことを言って笑わせます。「じゃあ、困ったことがあったら隣の優しいお兄さんに助けてもらってね」。おーい(笑)!ま、お兄さんと言われればね~。

しかしシェルボールは良く魚が追う。足元でニジが何匹も回っています。私は偏光グラスで水中が見えるので食いついた瞬間を教えてあげて、ハイ巻いて~ともう1匹釣らせてあげた。なんで見えるの~?と男の子は不思議そう。

13時10分ごろ今日3度目の放流。

2r17

ナベチャン、豪快に投げてます。

この放流は活性が上がりました。

オレキンがダメで変えたあとのハイバースト1・6グラムアカキン

2r18

これが当たった。6匹連続キャッチ。さっきの男の子と会話しながらの釣りで全然集中してなかったけど、向こうから喰ってくれた。デジカメ画像を見ると3~4分おきに釣れているので感覚的にはほぼ連続で釣れた。男の子に上手いじゃんと褒められました。えへへ。

放流2番手はエフドラッグの青銀1・2グラム。

2r19

買ったばかりのルアーで釣れると嬉しいね。これは狙った中層で釣れた。

さて、2時過ぎにいつものアンヴィレ道場です。スタッフさんとの30分数釣り勝負。勝てばカードをもらえて次回より勝てば昇段で10回勝てばピンバッジがもらえます。

今回の相手はヤマチャンです。

2r20

ルアーは、やはりエフドラッグで行くか・・。で、何故かカラシを選ぶ。カラシはこの日当たっていたそうですが、私は一度も釣っていない。いや、撮影し忘れただけかなあ?これだけ1・5グラムなんで向かい風でもキャストしやすいからか?

前回、初参加で2匹、ナベチャンに惨敗しています。

始まった。

なんと2投目でヒット!手前まで引いてきてカケアガリで一度フォールさせたら喰った。

養田さんに自分の釣りを見てもらったときに、手前で巻くのをやめている私を見て「カケアガリの底にも魚が付いているので諦めちゃダメ」と指導を受けていた。またフォールさせるのも教えてもらったのです。ありがとう!ご指導がばっちりハマリました。

10分で3匹キャッチ。これはいけるかも?もう今日もバラシまくっていたので慎重に取り込みます。やれば出来る!カラシが当たったよ~。

隣の男の子がやたら私の前にルアーを投げてくるので「うーん、もっと右側の方が魚がいるよつれるよ~」とか応対しながらの道場だったので、案外力が抜けていたのが良かったのかも、緊張しなかったから。

男の子に凄い釣れてるね~とまた褒められたので「本気を出せばこんなもんよ」と応えておく。しかし子供に好かれた日であった・・。

10分ほど沈黙。やばい、ヤマチャンは釣れているのか?ここで今日のアタリルアー、エフドラッグ・ライトピンクのさっき買った1・2グラムに交換。

これもいいぞ。2匹を追加。5匹で終了。これって結構釣れちゃったほうみたいだよ。あまり釣れた申告なかったもの。

結果、ヤマチャン2匹。3匹差で勝利!やりました~。参加2回目で勝ちましたよ。31名が参加で勝った9名に入りました。フリップとフォールが効きました。

これがゲットしたカード。1回勝たないともらえません。

2r21

スタンプ1個目の初段。

2r22

これから勝ち進めることが出来るか?

うーん何でカラシが良かったのかと、またキャストしたら釣れました。

2r23

ピンクばかり使ったが、カラシももっと使えばよかったかな。

今回のスプーンタックルはシンクロナイザー・ライドオンにルビアス1003。

2r25

15時20分に4度目の放流。ここはホントに放流が多くて嬉しいです。

2r24

ヤマチャンが豪快に投げます。

今回はエフドラッグでやり通す。

メタリックグリーン裏キン0・9グラム。透過チャート裏キン1・2グラムで2匹。

2r26

そういえばクランク専用ロッドのベレッツア602ULGも持ってきていたのでクランクもやる。スプーンに夢中で忘れていました。

マイクロクラピーDRココアミルク。私の定番ですが、前回ナベチャンに教えてもらったウェイトチューンをやってみた。咽元にシンカー2枚を貼る。

2r27

クランクもグーッと持っていくところが面白い。

ここにフッキングするんだなあ。

2r28

この後バラシを連発。クランクは4匹でした。

その後、養田さんと一緒に釣る。エフドラッグで2匹ほど釣る。開発者の目の前で釣れたのも嬉しいぞ。足元で回っていたのをサイトで食わせて、沖のフォールで喰わせて。

17時頃には暗くなる。

2r29

いつものナイト用、マーシャルトーナメント1・5gピンクGLOWとGLOWで1匹ずつ釣っておしまい。マートーが重く感じるほど今日は軽いスプーンを使ったなあ。

色々教えてもらって収穫のあった日でした。MAVはやっぱり楽しい。ここはスタッフさんに教えてもらうと楽しく釣れると思いますよ。

ポツポツ釣りましたが、画像で確認したら35匹ほど釣れていました。撮影し忘れもあったと思いますがそんなところです。ネットを握ってのバラシがかなりあったので、もう少し慎重に、いや慎重に泳がせている時のバラシもあったし・・。バラシを少なくする方法も研究ですね。養田さんに言われた「ルアーを追加で買うよりフックを買おう」を実践しましょう。親切に教えてくださってどうもありがとうございました。

本日の釣れたルアー。

放流直後はこれ。

2r30

ハイバースト1・6アカキン、同1・1青銀。放流直後じゃないけどノア1・8山女裏キン、ティアロ1・6オレキンラメ。

エフドラッグはこれが良かった。

2r31

カラシ1・5、ライトピンク0・9&1・2、透過チャート裏キン0・9、青銀1・2、グリーンM裏キン0・9。

スイッチバックはこれ。

2r32

ライトピンク。渋いカラシやオリーブもヒットするようですが。もっと使えばよかった。15時頃の沈黙時が良いとのこと。

クランクはこれ、いつもの。

2r33

マイクロクラピーDRココアミルク。シンカー2枚貼りチューン。

あ、やっぱりフック伸びていました。これじゃバラシて当然だわ。しっかりせねば。

今回のヒットルアー。

2r34

もっとパターンにはめれば伸びるんだろうけど・・。この日は途中で中層に変わったらしく、ボトムにこだわりすぎたか。釣れなくなったらレンジをチェックしなくちゃだめ。けど管釣りルアーを始めて3ヶ月の初心者ですから、2回続けてこんだけ釣れれば満足です。

曇りでしたがそれ程寒くなく(ばっちり着込んでましたが)快適な1日でした。楽しかった~。

|

« 我が家は毎晩フルコースディナーですが、何か? | トップページ | 漫画・ギャグマンガ日和・10・11巻。 »

釣り・宮城アングラーズヴィレッジ」カテゴリの記事