« 宮城アンヴィレ・リセット放流・その1。 | トップページ | 本宿どうなつ・古月堂。 »

2011年1月24日 (月)

宮城アンヴィレ・リセット放流・その2。

前回の続きです。宮城アングラーズヴィレッジでの釣り。2回に分けるつもりはなかったのですが、前回酔っぱらっちゃったもので・・。

さて、お昼の休憩も終わり。13時に本日3回目の放流です。

2n19

今回は軽く投げての放流です。今度こそ爆釣か?

最近放流と相性の良い、ティアロ1・6gラメオレキンで連続ヒット。しかし長くは続かず・・。では、と最近買ったジキル1・8gオレキン「鉄板!!北関東」で一匹。

丁度その時、ナベちゃんが通りかかって写真を撮ってもらいました。ジキルで釣れたと言うとなんか驚いてましたよ・・。ジキルを使っている人はあまりいない?

今回の放流はかなり活性が良かった!その後、エフドラッグの透過チャート裏金0・9gで5匹ほど。

2n20

この色はなかなかいけてる。

この13時の放流から14時までの釣れ筋ルアーをこのあとのアンヴィレ道場で使うルアーを決める目安にしています。

スイッチバックのカーキで1匹。これ、黄色っぽいけど、銀ザケかなあ?今回銀ザケが多く釣れていたらしいけど・・。

2n21

見分けがつかないなあ。この日はパーマークの残っている個体も多かった。

エフドラッグ1・2gカーキカラシで1匹追加。

14時30分にアンヴィレ道場開始です。対戦スタッフはナベチャン。

2n22

私の左側の風景。

2n23

私の右側の風景。

2n24

かなりの人数が参加です。

30分数釣り勝負。エフドラッグでカラーローテーションをすることに決める。直前で好調の透過チャート金がトップバッター。次は何にする?この日はライトピンクも釣れていたが、何故かピンクは不調と思い込んで外してしまう。今思うと不思議。もう一つメタリックを挟んでも良かったが、安定したカラシを2番手に。これがどう出るか?

始まった。

なんと1投目でヒット。全体の最初のヒットです。エフドラッグ0・9チャート金。やるじゃん自分。

続いて3投目でヒット。うひー、好調じゃないですか!これは勝てるかあ?養田さんが来て、エフドラッグで釣れてます、とアナウンス。恥ずかしいです~。

しかし、ここで止まってしまう。ならばカラシ1・2に換える。1投目ヒットで3匹目。ローテーションは正解か?この調子。

けど止まるよ・・。今日好調のカーキカラシ1・2に換える。すぐにヒットで4匹目。このぺースで行けば・・。

ああ、止まってしまう。ここでライトピンクかメタリック系に戻す手もあったが・・。そのまま粘ってしまった。残り10分で何故かクランクを選択。マイクロクラピー。これが不発・・・。残り5分、切り札のスイッチバック・カーキ。しかし、不発で終了・・。

前半の勢いを続けられなかったよ。結局4匹でした。

ナベチャンは、なんと8匹!これはどうやっても勝ち目はありませんでしたね。前回のヤマチャンのように2匹だったら良かったのに・・。36名参加で勝てたのは1名のみ。勝った人も凄いね・・。

今回のタックルはいつもと同じ。シンクロナイザー・ライドオンとルビアス1003。

2n25

プラノはまたちょっと改造。蓋を閉めて使うことが多いので、蓋にマジックテープを3ヶ所付ける。小物ボックスやワレットの底にもマジックテープを付ける。

2n26

くっついているので落ちません。

道場が終わると弛緩してしまう。釣りも渋くなりアタリが減ってきた。

15時30分、本日4回目の放流。この放流の多さも魅力。たっぷり目に放してくれます。

2n27

今度はナベチャン豪快に投げました。

しかし、私は早朝から釣りをしているのでもう集中力が続きません。この頃から風もかなり強くなり激しく寒い。そろそろ潮時と思うのですが、あと一匹釣れたら、となかなか終わりに出来ませんよ・・。今度釣れたら上がろうと思うのですが釣れると楽しくなってまたキャストしてしまう。これの繰り返し・・。

結局渋くって、エフドラッグ0・9g・ライトピンクでダラダラやって数匹。

2n28

周りも殆ど釣れていない様子。どう打開するかしばらく周囲を観察していましたが、やはり縦釣りが強いですね。次回は縦を覚えたい。ペンタでボトムのデジ巻きをやってみるが、足元で食うもののアタリが取れずにバラシ・・。

ちょっと早めですが、マーシャルトーナメントのGLOWパターンへ。ピンクGLOWで1匹。GLOWは当たっても乗せられず。もー寒くってダメ。17時前に終了です。

2n29

むちゃくちゃ寒いよ・・。

結局この日は朝7時半からやって17時までのたっぷりやって、釣果は30匹ちょいというところ。真冬にこれだけ釣れれば満足ですが・・。過去MAVで3回釣っていつもこのくらいの釣果ですが、やった時間が長いので一番渋かったか。リセット放流に期待しましたが、自分を上手くはめられなかった。アタリパターンの決定打がなかったですね。

ここは、早朝(日が水面に当たるまで)と15時~17時ごろの活性がやや下がるかなあ。ならば最近出来た陽だまりチケットで行くか。これは9時から15時までで3000円です。丁度釣れて暖かい時間帯だからお徳かも。良い場所が取れればね・・。

アンビレ道場が15時10分くらいに終わったが、終わると陽だまりチケットの人は終了ですと放送が入った。道場終了までは釣っていいということ?なんか二人組の人が道場途中で帰っちゃったのですが、このチケットで終わりと思ったのかなあ?買うときは窓口で確認してみましょう。

一日釣りをして、楽しかったです。

2n30

18時半には帰宅できました。

今回のヒットルアー。

放流直後は。

2n31

ティアロ1・6限定ラメオレキン。ジキル1・8鉄板!!北関東。これってこの釣り場のことを言ってるの?ドーナ2・0アカキンはロスト・・。ここはロストしやすいかも。

安定して釣れるエフドラッグ。釣れたカラーは。

2n32

ピンク金1・2、青銀1・2、透過チャート金0・9、イエローラメ0・9、ライトピンク0・9、カラシ1・2、カーキカラシ1・2.

必ずフリップを入れる。使い方は前回釣行記をご参照。コン、とフリップを入れた直後にガツンとヒットする感じは快感です。

渋い状況ならば、スイッチバックスプーンです。

2n33

ライトピンク、オリーブ、カーキ。

クランクは養田さんチューン。

2n34

マイクロクラピーDRミルクココア。咽元に6ミリシンカー2枚重ね貼り。00番リング追加、スプーン用11#8フック。

本日の当たりルアーは、なんか分散していてこれという決め手はなかったか・・。

その中でも、エフドラッグ透過チャート金0・9、スイッチバック・カーキは良かったですね。

|

« 宮城アンヴィレ・リセット放流・その1。 | トップページ | 本宿どうなつ・古月堂。 »

釣り・宮城アングラーズヴィレッジ」カテゴリの記事