« 雪の日はおでん。 | トップページ | ハッピー★バレンタイン。 »

2011年2月13日 (日)

雪の宮城AV・スイッチバックいけてる。

昨日、最近通っている管理釣り場、前橋市の宮城アングラーズヴィレッジ(以下MAV)に釣りに行ってきました。

先週は風邪で行けなかった。3連休初日に行きたかったが朝から雪。この日も朝は雪模様でしたが回復するという予報なので出掛けます。翌日日曜は大会で混みそうだし、朝雪ならば空いていそうだし。

車は雪まみれ。

2c1

路面の凍結が怖いので、日が出てからの7時に高崎の自宅を出発。

7時50分にMAV到着。途中前橋街中と大胡付近の2箇所凍結してABS作動したけど、後は問題なく。まあ、真冬にも釣りをしたい人は、早朝から山方面に行くこともあるだろうからスタッドレスタイヤを履いておいた方がいいと思う。

自宅からは25キロと案外近い。駐車場は積雪。群馬の平野部での積雪は年に1~2回くらいだから珍しい日。

2c2

おおっと、空いているぞ!10台くらいか。こんなのは初めて。

坂道を慎重に下って釣り場へ。

2c3

うーん、こんなに人のいないMAVは見たことはない。これは嬉しいぞ。どこで釣ろうか選び放題。一番釣れそうな下池との間はさすがに人がいて、ここは人通りも多くて落ち着かず苦手ポイント。

悩んで居心地の良い看板下へ。

2c4

ここは先端が行き止まりなんで人通りも少なく落ち着ける。グループで来るならば自販機あたりがお薦めですが、一人だと居心地優先で・・。

噴水前あたりが釣れるのですが、より落ち着けそうな奥の方へ。目の前の開けているここに決める。

2c5

しかし、ここが失敗だった・・。今回の釣りで一番の失敗はここを選んだこと・・。

MAVはどこでも釣れるけど、この日は天気のせいか魚が特定の場所に固まっていたのだ。ここは浅くて水の動きが全くない。左や右に行くと水流装置があって流れがあるんだよね。空いている時にここから左右にキャストすると釣れたもの・・。けどここの居心地の良さを優先したんだよおお。

この看板の下ね。

2c6

ちょっと落ち着いた頃から始めたので渋い。なのでスイッチバックスプーンで8時10分開始。

スイッチバック・ライトピンクでポツポツ。

2c7

魚もまだ動きが弱くてあまり引かないね。2匹め。

2c8

その後止まって9時に放流です。

2c9

オレキンやら放流パターンが不発。今日は濁りが強かった。今まで来た中で一番濁っていた感じ。メタリックもあまり目立たない。ならばと最近使ってなかったノア1グラムのグリーンメタリック裏チャートで1匹。膨張色の方が目立つ感じです。

放流効果もなくなって、トイレタイム。管理棟に行ってルアーを仕入れることに。

ちょっと人は増えてきた。

2c10

普段の土日に比べれば空いています。

イワナ池も雪の中。イワナも強力放流中。

2c11

最近ここで釣れているスプーンを購入。バディ0・7グラムやスイッチバックなどを追加。

2c12

戻って、スイッチバック15番からしで1匹。カラシは以前品切れで買えなかったのでよかった。カラシがいけるのならとエフドラッグ・カラシで1匹。しかし止まる。

ならば、最近MAVのHPでやっている、スタッフナベちゃんのバディ0・7グラム釣法をやってみる。

ロッドをやや立てて構え、ボトムからバディ0・7グラムをスローで立ち泳ぎさせながら巻き上げる。

このユーチューブ動画を見るとわかりやすい。

ここまでコツコツ来るショートバイトで乗らなかったのが、大きなあたりでガツンと乗ります。ティップがぐんと下がるアタリは気持ちいい。

バディ07・ライトピンクで2匹。

2c13

限定オリカラのリロステ。パープル裏ピンクのパステル系。

2c14

ピンクに戻して。イワナが釣れた~。

2c15

このニジマスは引きがよかった。なんか色の濃い奴。

2c16

あたりが強めに出るので釣りやすい。ポツポツと釣って行きます。

お昼に山ちゃんに注文しておいた串焼きを取りに行きます。これ好きなんだよね~。

今回はお肉が大きめとのこと。豚と鶏の2本を食べました。

2c17

美味しかった!いつものお勧め味に。今日は寒いからとやや辛目にしてくれました。

ほんと大きめ。

2c18

豚は塩七味、鶏は塩ダレ胡椒です。旨~。ビール飲みたい・・。

お腹も満たし、午後の部開始。ここまで苦戦中。渋いよ~。なんとかあたりパターンを見つけなくては。

今回のタックル。いつものシンクロナイザー・ライドオン5フィート11インチにルビアス1003。

2c20

色々試してみるが不発続き。膨張系とメタリックを合わせたやつは?エフドラック1・2gのピンク金で2匹・・。

2c21

エフドラッグでフリップを入れた直後にガツンと喰うのは快感です。ただこの日はエフドラッグも伸びなかったなあ・・。渋いんだよおおお。

13時20分に午後の放流。近くにやってもらったので嬉しい。

2c22

放流パターンはどうするか?ドーナも不発。

うーん、と悩んで・・。バディ1・2gアカキン。これ表面は真っ赤です。

やっと3匹連続。

2c24_2

この日初めての連荘です。しかも、これはタグつき!この背びれのタグが付いている魚を釣り上げるとくじが引けて、メーカー協賛の商品が貰えるという「タグゲット2011」が開催されているのです。 ラッキー。

しかし、止まる・・。続かないね今日は。ならばとさっき良かったエフドラッグ1・2ピンク金で1匹。

うーん、決定打がない。これではもうすぐ始まる数釣り勝負「アンヴィレ道場」が不安です・・。

エフドラッグを中心にカラーローテーションをしてみますがことごとく不発。あああ、どうしよう。

14時30分、アンヴィレ道場開始。ここまで3回参加して1勝2敗。今回はどうなるか?あたりルアーが無いのが辛い。

2c25

うーん、仕方ない、もう放流パターンじゃないが、さっきあたったバディ1・2アカキンで行く。

一発でヒット!ええ?やっぱ自分って持ってる人?と思ったらバラシ・・・。思わずああっと声が出る。その後当たらず・・。ならばエフドラッグ1・2ピンク金。ヒット、これならいけるかあ?はううう、バラシ・・。今日は持ってない人だったか。その後何をやっても不発。やっぱダメモードに入るとダメ。なんと初めてのボウズで終了・・。途中雪も降ってきて冷たいや辛いやでした。アンヴィレ道場でばらしたことが何故か無かったのに。対戦相手のBOSSは3匹だったので勝てるチャンスだったのに。くううう・・。

激しい雪の中、もう帰ろうかなあと。けどこのまま帰ったら楽しくない。今回のテーマであったバベルでの縦釣り習得がまだ。

ちょっと硬めのウオーターランド60SULを持って来た。

2c26

けど、上手くいかないよ・・。あたりがわからないよ・・。

もう帰ろう・・。最後に他のポイントもやってみようかな?そうそう、今日入ったポイントが悪いんだ・・。

結構帰った人が多くて空いた川側に入る。自販機前でやってみたけど、賑やかなんでちょっと真ん中辺りへ。

自販機と最初のベンチの中間あたり。ここは前が開けていて良い。

2c27

ここからがドラマの始まり。やっぱMAVは凄いよ~。

何気に使ったスイッチバックの黄色ラメ。これって釣れた記憶が無いんだけど、なんかいけそうな気がした。

爆裂モード。毎キャストごと当たる。真ん中辺りから手前のカケアガリに魚がたまっている感じ。3キャストに1回は釣り上がるぞ。

2c28

こういう時はルアーを変えないほうが良いだろうとそのまま行く。左右隣は殆ど釣れていないので、何かがマッチしているのだ。

途中チーフスタッフの養田さんが来て話をする。今日は看板前が渋くてダメでした~と伝えると、今日は特定の場所に魚が溜まってしまったとのこと。場所によって50匹を越えたそうです。どこでも釣れそうなMAVでもそんな日もあるんだ。今日釣れたポイントを教えていただく。ありがとうございます。けどここも釣れてますよ~とそのまま続行。

連投キャッチもあり、釣れる~。

2c29

デジカメの画像を見ると、15時48分から16時52分の1時間ちょいの間で、16匹釣れました!

時速釣れ数と、同じルアーで釣れ続けた自己新記録です。あー楽しかった。

フックがだめになって大きなあたりも乗らなくなった。ならば全く同じカラーのエフドラッグにしても釣れない。スイッチバックも他の色じゃダメ。不思議なものです。この時はこの場所ではこれじゃなくてはダメだったのか。

暗くなって爆釣モードがおしまい。やっぱり空いている時は釣れる場所を探さなきゃ。土日は混んでいるので、次回は確実に釣れる場所に居心地が悪くても早朝から入るぞ。

フー、これで楽しく帰れます。

2c30

アンヴィレ道場まではあんなに渋かったのに、終わってみればいつものように30匹越えでした。スイッチバック連荘モードのおかげです。やっぱスイッチバックは渋い時の味方。

今回釣れたルアー。クランクはやらなかった。

まずは大活躍のスイッチバックスプーンです。何故この平たい板のようなスプーンが釣れるのかは謎。

2c31

連荘の黄色ラメ、ライトピンク、今回やっと入手できたカラシ。

エフドラッグはいつもいいんだけど今回は爆発はしなかったなあ。

2c32

ピンク金、カラシ、あと放流時にノア1グラム・グリーンMラメ裏チャートがちょっとだけ釣れた。

今回初めて使ったバディ。これも面白いです。ナベちゃん釣方はお薦めです。

2c33

0・7グラムのライトピンクと限定リロステ。放流時は1・2グラムのアカキン。

今回のヒットルアーはこれ。

2c34

スイッチバック黄色ラメは記憶に残る。バディも今後が楽しみ。

このMAVのパターンがほかのエリアで使えるかは最近余所に行っていないのでわからないなあ。けどMAVではこのパターンは自分はいけてる。あまり売っていないのでMAVの管理棟で釣れ筋を買うのがいいかも。

活性が高い時はどこでも釣れる魚影の濃いMAVですが、渋いとき、数釣りを目指すならポイントがあるようです。今まで釣った感じと他の人の釣れ具合から想像してみると・・。

これが中池全体。普段は雪なんか無いです。

2c35

一番釣れて人が多いのが下池との間。画像一番奥の背景が木だけの短い部分。自販機前と排水口周辺。ここはグループの常連さんが多くて、背後も人が通るので私は居心地悪そうで入ったことがありません。数釣りトップの人はいつもこの辺。

右手のラインは川側と呼ばれる。自販機近くは混んでてラインクロスが心配。なのでボートが置いてある端から最初のベンチ辺りかなあ。今回自販機とベンチの中間あたりで爆釣でした。次のベンチ周りは居心地良さそうだけど地味かなあ。フライは釣れている。手前流れ込みは安定しているみたい。時期が合えば。

画像奥の土手の下は山側と呼ばれる。排水口角はラインクロスが心配。噴水前からISO・メガバス看板下は安定しているし居心地も良さそう。グループが多いけど。その隣の3連看板下の角は手前カケアガリまでしっかり魚が付いている。頭上に大木があってこの日は雪が落ちていたので入らなかった。足元も普段濡れている。

ここが看板下と呼ばれる場所。

2c37

人があまり来ないので居心地がいい。ある意味個室感覚。けど水深が浅くてムラがあるのかも。奥のアルフレッド・アングリングファン看板前は釣れている。いつも同じ人達がいるけど・・。

ティムコの看板前はアンヴィレ道場のスタッフ席なので遠慮。スミスの看板前も前が開けていて釣りやすそう。そこからZEALの看板までは縦釣りの上手い人はバカスカ釣っています。

で、その下ベンチから階段までの間は個人的に鬼門だと思ってしまったよ・・。上手い人なら釣れるのでしょう。滝の側の突端は流れ狙いで釣れていました。安定していると思うけど風の強い日はしぶきが・・。まあ、どこでも釣れているよね。

今回は居心地優先で看板下だったけど、風が全く無かった日だったので山側でも良かったなあ・・。真冬に群馬で風が無いのはラッキーなんです。

帰りに管理棟に、ゲットしたタグフィッシュのタグを持っていく。くじを引きます~。番号が書いてあります。

な、なんと!クラピーをゲットーーーッ!

2c38

高いんだよ、これ。最初モスグリーンを貰ったけど、タックルボックスを見たら全く同じものを持っていたので黄色に変えてもらいました。受付のおねいさん親切、ありがとう。

得しちゃったなあ。ずっと渋かったけど、最後に黄色でダブルラッキー。とても楽しい釣りになりました。

|

« 雪の日はおでん。 | トップページ | ハッピー★バレンタイン。 »

釣り・宮城アングラーズヴィレッジ」カテゴリの記事