« VWシャラン・デビュー。 | トップページ | 春の準備。 »

2011年2月26日 (土)

入漁証年券を購入。

3月1日に、地元では渓流釣りが解禁になります。

なので今日、入漁証年券を買ってきました。鑑札ってやつです。

1s1

腕章になっています。モザイクの部分は住所、氏名と顔写真が貼ってある。他人に貸せないようにね。

結構派手ですが、川で目立つように。毎年色が違っています。

お値段は9600円と結構しますが、これがないと釣りは出来ません。成魚と稚魚を放流してもらっていますから。管理釣り場なら2日と半日分より安いから、9月20日まで何回釣りに行ってもこのお値段とは考えてみれば安い?鮎はやらないのでその分の値段が入っていると思うと悔しいけど・・。魚が欲しい訳ではないので、釣りに行ければ嬉しいのですけどねー。

さあ、今年度は何回行けるかなあ?昨年よりは行けないような気もするよ。

3月1日の成魚放流は平日だから行けないよ・・。ていうか放流日は混んでいるので行かないのですけどね。

1s2

私はドライフライ専門なので、この時期はまだ難しい。1~2日で餌釣りに釣られちゃうんだよね・・。こうやってまとめて放流しないで、場所は内緒で月に何回か放流してもらったほうが嬉しいなあ。結局シーズン釣れているのは稚魚が育ったやつなんだろうなあ。

3月20日のニジマス放流はかなりの放流量。その分ヤマメを増やして・・。かなり下流への放流なので夏前にはいなくなるだろうし。

と思ったら、立ち読みした釣り雑誌に、烏川の中流でニジマスの40センチオーバーに育ったやつが釣れているって、ビックリ。あの辺り放流しているもの。稚鮎喰って育ったか?うーん、狙ってみるかなあ・・。

この漁協の釣り場は広い。赤い部分が渓流釣り場。

1s3

今年は色々な川に行って見たいなあ。

ベストのわき腹部分に装着してある鑑札を交換します。これが昨年度の。

1s4

今年度の鑑札を装着。

1s5

着ると結構目立つよ。釣れなくても堂々と釣りが出来るのでよし。

解禁当初はミッジという極小フライの世界。I氏から頂いたフライタイイング道具の中に#20~23のフックがあった。巻けということですね?巻いてみるかなあ。もう老眼が進行して辛いんですけど・・。

それでセレモニー的に一度釣りに行って、#16くらいのフライをくわえるようになったら本格稼動。昨年は4月に入ってから初ヤマメでした。今年は3月中にどうかな?それまでは管理釣り場かな?管釣りは通年やるから。だって楽しいですもの。

良いシーズンになりますように。

|

« VWシャラン・デビュー。 | トップページ | 春の準備。 »

釣り・フライ」カテゴリの記事