« ガソリン入った。 | トップページ | あの日のライブ。 »

2011年3月27日 (日)

エボルタ充電池を使う。

電池売り場に行っても、ものの見事に単一と単二乾電池が欠品していますね。

単三はまだまだ在庫があります。もともと単三電池の方が生産量が多かったのかな?懐中電池が単一や単二仕様が多いからなのか。

夜の計画停電でライトやラジオを使うわけです。うちは、殆ど単三で動くものばかりなのであまり困っていないのですが、一番大きな懐中電灯が単一仕様でした。

先週、妻が九州に出張して、現地からお土産は何がいい?と聞かれたのですかさず「単一電池を買ってきて」と要望したのです。まだ九州にはあるだろう・・・。

で、妻が黒豚角煮とサツマ揚げと一緒に買ってきたのがこれ。

1g1

エボルタ充電池ファミリーセット。

やりすぎだよ、妻・・。

けど、これがなかなか良く出来ています。ニッケル水素電池というもので、中途半端に充電すると寿命が短くなるメモリー効果の心配が無く、使い切らずに途中で充電を継ぎ足してもオッケー。なので繰り返し1600回も充電できるという長寿命。しかも放電し難く充電すれば長期保存が可能であると言う。

単三と単四が充電池でこの専用充電器で充電する。

1g2

そんなに急速充電ではない。

で、単一と単二はどうするかというと・・。

1g3

これは充電池ではなく、スペーサー。

どんなものかというと、このスペーサーの内部に充電した単三を入れるわけ。ケースですな。

1g4

これで、単一と単二電池に変わるというものです。考えましたね。

あれ?ならさあ・・。これ全部の乾電池に応用できない?乾電池って大きさの違いなわけ?容量が違うんでしょうけど、電圧は同じでサイズが違うと。じゃあサイズをあわせればいいんだ。店に在庫のある単三電池に、何か巻きつけたりして単一と単二のサイズにすればいいんだ!ネットで調べるとやっぱやってる人がいましたね。単二は長さが同じなんですぐに出来そう。単一も金属で長くすればいいんだ。

うーん、ていうかこんなケースを作って売れば、いまなら一儲けできそう。もう誰かやっているだろうね。で、増産した頃に単一単二は市場に出回ると・・。

というわけで、我が家の大型懐中電灯は単一4本仕様なのでこれでは足りませーん。妻よ・・。このスペーサーももう売ってないだろうね。

けど、計画停電が夏以降も長引けば、単三電池の消費量もかなりのものになりそうなので、あれば経済的でしょう。

以前、デジタル一眼レフカメラに凝っていた時、ペンタックスは単三4本でも動くので、単三充電池は大量に持っていたのですが、久しぶりに使ってみたらみんな寿命を迎えていましたから。

このエボルタは充電済みで出荷されているのですぐ使えるとのことですが、デジ一カメラで使ったらあっという間に終わってしまった。やっぱちゃんと充電してから使いましょう。

これで、夜の計画停電を何とか乗り切りましょう。

|

« ガソリン入った。 | トップページ | あの日のライブ。 »

身のまわりのモノ達」カテゴリの記事