« 解禁見学。 | トップページ | かっふ~ん。 »

2011年3月 2日 (水)

らーめんや なかじゅう亭。

週末、妻とラーメンを食べに行きました。

妻は最近、コンビニとかで配っているフリーペーパーの情報誌をやたらもらってきます。それを休日にコタツでゴロゴロしながら読んでいます。それで見つけたこの店、連れて行けということで、日曜の夜に出掛けました。

らーめんや・なかじゅう亭・2号店。

1p1

高崎の街中に以前からあって、ここ豊岡に2号店を出したよう。環状線を豊岡から行って烏川の橋の手前。元は蕎麦屋さんだったかなあ?ここ。いつの間にかラーメン屋さんになっていた。

こだわりの鶏ラーメン。鶏100%と書かれた看板が目印。

店内は、座敷席とテーブル席、カウンター席があったか。結構広い。駐車場も完備。

1p2

夜8時頃行ったので、店内は1/3くらいの入り。家族連れと二人組がメイン。

ここのラーメンは鶏の出汁にこだわっています。メニューは、

1p3

鶏だしスープ2種類のラーメンとつけ麺です。

スープは2種類。

1p4

鶏は地元群馬の赤城鶏を使用。

弱火で長時間煮込んだ透き通ったスープの「とりちんたんスープ」と、

強火で煮詰め白濁させた「とりぱいたんスープ」の2種類です。

お勧めは、とりちんたんでは「味玉塩ラーメン(780円)」と、とりぱいたんの「味玉醤油ラーメン(780円)」

透き通った方は塩でどうぞ、白濁した方は醤油でどうぞということのようです。メニューの名称は各スープでタブっているので必ずスープを指定します。

鶏のだしを味わいたいので、二人とも「とりちんたんの味玉塩らあめん」を注文しました。

メニューを見ると「手作り茹で上げ餃子」もお薦めのようです。旨そうなので一皿注文。

この店の気に入った点は、料理が出るのが早かった。混んでいない時間だというのもあったろうけど、餃子は5分で出てきました。

お、これは良さそうですね。味がしっかり付いているので、まずはタレを付けずにそのままでどうぞと説明を頂く。

1p5

具の中身が透き通って見えますね。いただきますー。

おお!これ旨い!肉汁がたっぷり入っています。ショウロンポウみたいです。

1p6

タレはラー油っぽい感じ。タレをつけないほうがいけます。ご飯食べられます。お酒飲めます。この茹で餃子はお薦め。数量限定です。

餃子を1個食べたらラーメンが来ました。餃子から2分。この速さは嬉しい。

お、スープは透き通っていますが、脂と、とろっとした感じがあり、濃厚な趣。

1p7_2

鶏チャーシュー、ゴボウ、煮玉子、水菜、ネギ。ネギも細かく刻んでいい感じ。

いただきまーす。

お、スープは出汁がしっかり出ている。とても濃厚ですが塩加減が良い。こってりなのに塩がさっぱりとしつこくない感じ。塩は普段そんなに食べませんが、これはいけてる。

麺は極細麺。

1p8

スープの絡みがやや浅いので、最初はあっさりか?と思ったけど、段々だしの旨みが濃い目に広がってきます。煮玉子も黄味が半熟でとろっと旨い。

で、ここのお薦めの食べ方は、麺を食べたら替え玉を追加できますが、ご飯を入れて雑炊にも出来るという。

鍋の仕上げのようですが、たっぷりと鶏の旨みが出ているので雑炊もいけると思う。

普通のライスと雑炊用ご飯(250円)がある。折角なので雑炊用を注文。

ご飯に刻んだ青菜(小松菜だっけな)、鶏チャーシュー、ネギなどが載っています。

1p9

これをスープの残りに入れて。おお、雑炊な感じ。出汁の旨みで美味しいです。これはアリ。具沢山になってたっぷり食べられました。

ラーメンは細麺なのでもっと食べられそうですが、餃子も食べたし我々夫婦は二人でご飯一つを注文しましたが適量。次回行くなら、ラーメン&茹で餃子一人一皿&雑炊用ご飯一つがいいかな?

鶏の出汁がしっかり出て、とろっとコラーゲンも感じて、濃い目なのにしつこくなく、臭みもない美味しいスープです。鶏が好きで塩でいきたい方にお薦め。

スープ2種類と塩、醤油があるので、近所だし通ってしまいそう。次回はとりぱいたんの醤油だな。妻の運転で、餃子で呑ませて~。

|

« 解禁見学。 | トップページ | かっふ~ん。 »

食べたもの・食べた店」カテゴリの記事