« 電動歯ブラシを買い替え。 | トップページ | テスタッチ修理・直る。 »

2011年4月24日 (日)

カーボンロードバイク・新車シェイクダウン。

良く晴れた日曜日。

昨日は雨だと天気予報が言うから、一日自宅で家事をしていたのに曇りで穏やか・・。釣りに行けばいい感じだっただろうに。気を取り直して今日は、今期新しく購入したカーボンバイクで走りました。

購入してから近所でチェック走行は何度かしたけど、ちゃんと走るのは初めてです。

震災前に注文、震災後に納車。地震が来た後だったら買わなかっただろうな・・。その後、乗る気分にはなかなかなれず、釣シーズンも始まってここまで引っ張ぱってしまったのです。

もうGWだし、そろそろ自転車モードになろう。体もなまってしまったし、動かなくちゃ。

全容はまだ内緒。全く乗れていないので、遅いから恥ずかすぃの。ゆっくり走っているのばれたら嫌なので。そこそこ乗れてきたらね。

U1_2

歳相応のシックなバイクを選んだつもりなのに。カーボン地の黒基調の地味な奴をカタログで選んだのですよ。

なのに赤いよ・・。赤すぎる。良く見るとフレームの内側(フォークと後三角の内側)が真っ赤なのです。くうう、派手で恥ずかしい・・。

ステムまで赤いなんて初めてだよ。

U2_2

カタログではここは黒かったような・・。けど慣れるよ。こういうのはバブルの頃のスキーウェアと同じで、その場になれば違和感が無いものなんだ、うんうん。

まだバイクの準備は完全に出来ていない。サイコンも買ったけどつけていないし、ボトルケージも1個だけ付けた。

U3

サドルバックを装着。予備チューブとCO2ボンベとタイヤレバーと携帯工具。これは持って走らないと不安だからね。この装備がないとちゃんとゴムつけてないくらい不安だよね。

最近軽量のチューブラータイヤのカーボンホイールが流行っているけど、チューブラーってパンクしたら面倒だよね。ああいうの使う人はナマ派だよね・・。

ああ、カーボン素敵。カーボンなんて久しぶりだよ。けど、カーボン地は繊維の網目が大きいタイプ。けど、個性があっていいか。

U4

さて、走り出そう。ビンディングも久しぶりだけど。

この道を走るのも久しぶりです。始まったんだよなあ。

U5

自転車通勤を始めようと思ったけど。自転車も整備したが挫折。私は勤務が早番なので、朝6時に家を出なきゃならない。まだ寒いよ、花粉も辛いよ。GW明けを目標に頑張ろう。今年は、職場の駐車場の位置を正面玄関前から裏手に変えてもらった。これで車が無くても遅刻?と思われないので自転車通勤がやりやすいはずだ。

はあはあ、脚が回らないよ・・。向かい風が酷い。まあ、ゆっくり行こう。

この碓氷川サイクリングロードも、鼻高橋のこの迂回路が数年前に出来てから格段に走りやすくなった。

U6

前から来たベテランっぽいクロモリ乗った二人組み。私より年上のようですが、すれ違う時に片手を上げてお互い挨拶した。こういうのも最近無かったな。ここ数年こういう挨拶がもらえないケースが増えたんだよな・・。

ちょっとインプレ。直進安定性が抜群にイイ!これは安定している。凄くどっしりしているね。平坦路の巡航にはとても向いている。BB辺りも柔らかくて踏み抜きやすいし、適度なウィップもあって回しやすいな。これはコンフォートバイクだね。今の自分にぴったりだ。ロードバイクらしい踏み出しの軽さやカッキーンとした加速はイマイチだけど、これはこれでよし。

かなり風が強くなったけど安中です。またちょっと静かなところになったような・・。

U7_2

スピードが上がらないまま実家に到着。今日は最初だからね、このくらいの走りで勘弁。

両親も姉もお昼寝中かシエスタタイム。なので庭で水を補給して帰路に。

追い風で快適。

U8

やっぱカーボンバイクはスピードを上げないと良さがわからないね。なんか路面に張り付くようにスムーズに走るよ。振動吸収性は抜群。快適!

U9

途中で風がまた逆になって向かい風に・・。なんてツイてい無いんだろう。

無事に帰宅。うん、段々距離を伸ばして走れるようになっていけるだろう。

ホイールは昔から使っているカンパのヴェント。これは結構重いので、軽いのに交換予定です。タイヤは新調。パナレーサーのRACEタイプA。

U10

これはなかなか良い。なんか尖っていて23Cなのに21Cみたいな細さなんだけど、乗れば普通。バイクも安定感が強いので不安はなし。乗りやすかった。しかしちゃんとしたタイヤは前後で1万円以上するから大変。

完成車にはペダルが付いていないので別途購入。コンポと同じ105グレードのSPD-SL。これは新発売らしい。踏み面の大きくなったタイプ。

U11_2

SPDにしようかな?と思ったけど、やっぱちゃんと走りたいからSPDーSLにしました。前のモデルの尖った形の奴よりキャッチはしやすくなったと思う。踏み面が大きくなったメリットはわからないけど。ちょっとガタツくのでクリートが磨耗したか。

コンポは105。黒かシルバーかはメーカーから来て見ないとわからないらしい。確かにシルバー105のこいつも見たことがある。なのでショップでコンポを確認してからペダルの色を黒かシルバーに決めてもらった。

クランクのデザインは良くなったと思う。ツヤありとマット部分の組み合わせがカッコイイ。

U12

新105で一番変わったのは、STIレバーでしょう。シフトワイヤーがカンパと同じハンドル内蔵になって、上部がコンパクトになった。

U13

ちょっとかっこいいかも。けどなんか部品がむき出し。軽量化?

ゴムが根元まで被っていなくてちょっと不安。

U14

親指はプラスチックの部品上なのでなんか違和感が。フライトデッキ(シマノ純正サイコン)スイッチのポッチも無くなった。購入時にフライトデッキを装着してもらおうと思ったけど、新型はアルテグラ以上が対応だそうです。ぐすん・・。便利だったのにね。

詳細は、また後日にインプレします。今は乗り込んで、徐々に体力を付けて行きましょう。

このバイクの名前をこっそりと・・。

U16

U17

ペ?

U18

ロ・・・、

U19

レ?

U20

ロ・・。

ペロレロ~。

い、イヤらすぃいい・・。

|

« 電動歯ブラシを買い替え。 | トップページ | テスタッチ修理・直る。 »

自転車・ピナレロ」カテゴリの記事