« 節電職場。 | トップページ | ピナレロFP2・ファーストインプレ。 »

2011年6月25日 (土)

METのメット、エストロ。

昨日は暑かった!職場の隣町の高崎某所では39度だよ・・。

さすがに職場ではエアコンのスイッチ入れましたが、誰も何にも言わなかったよ。

夕方時間が出来たので、自転車屋さんにヘルメットを買いに行きました。手持ちのヘルメットは皆もう何年も使っていて、新しいバイクの色に合わせた新しい奴が欲しかったのだ。

買ってしまった。

A1

METという名のメットです。イタリア製だよ。

エストロ。

A2

ヘルメットの値段は1万円くらいから3万円くらいまで各種ありますが、高いのは軽くてカッコイイ。これは安いけどなかなかシャープでかっこよかった。

消耗品だし、安さに引かれて決めてしまった。12、800円也。もともとは15、500円だったようですが定価が下がったようでお買い得。

色はレッド。ホントは真っ白が色々なバイクに合いそうなんで欲しかったがなかった。

A3

METって後部分が尖っている印象があるんだけど、これもシャープだよ。イタリアンデザインさ。

白と赤だと思ったら、シルバーも入っていてなんかウルトラマンっぽいんですけど。

A4

穴は面積は大きいが、穴の数は少ないなあ。これは価格相応部分。

内部はこんな感じ。

A5_2

価格のわりには細部もしっかり仕上がっています。

今回行ってきた自転車やさんは、初めて入ってみた。地元高崎のPKさんです。伊勢崎で小さくやっている頃は1台買って何度か通いましたが、店長さんがちょっと個性的でそのうち行かなくなってしまった(笑)。高崎にPKが出来た頃は自分の中で自転車が下火だったもので今まで行かなかったんだよ。

新しいお店なので綺麗。完成車も置いてあるほう。買い物後、ポイントカードを作ったよ。基本定価販売なので、ポイント溜めるとお得。

A6

パーツやアパレルはタキザワ通販のセール中がお得なんだけど、ヘルメットは試着したいし。タキザワさんはBELLとOGKがメイン。

私のメット歴は、BELL→スペシャ→MET→OGK。この中ではMETが好印象。私頭のサイズ小さいんですよ・・。METの小さいやつはコンパクトでかぶりやすく、見た目もよかった。他のは大きすぎる気がしたんだよね。

で、PKはMETを扱っているようなので行ってみました。

うん、お洒落に並んでいるよ。いろいろ被ってみる。やはり私はMサイズのようです。Lサイズはどれも大きい。METの以前被っていたMサイズはちょっと小さくてギリギリだったが、このMETのMサイズは丁度良い。

うーんと悩んでいると、後から女性の声で「何かお探しですか?」

ああああーーーっ、女性の店員さんに接客されるなんて、思いがけず嬉しい!それも絶妙のタイミングだよね。いきなり声かけられるのもなんだし、買う気で来て接客されないといつまでも買えないし。

「ええ、ヘルメットを」と返事をして、しまったー!ヘルメットを手に持ちながら「ええ、シューズを」とかギャグ一発で笑いを取れば良かったのに、と思いながら振り向くと・・。

あ、一度会った事あるね。耐久イベントで。

「お、おお、おねいさんには、以前もてぎで、あ、ああ会ったことがあるんすよほっ!」

「え、そうですか!えっと、チームはどちらの・・・?」

「え?あ、チ、チチチチームは、そ、そのお・・、ま、ま負け組、です・・・。」

「え?あ?あの負け?あー、あの負け組ですかー、んー・・・・。」

・・・・。

気を取り直してお買い物です。色々試してもらいましたが、やはりどれもサイズが大きい。在庫がある奴でMサイズはMETです。色は・・。やはりバイクの色に合わせたほうが良いとのこと。赤いバイクなんで赤に・・。

「こ、こここんな、あ、赤いヘルメットなんて、こ、ここんなででデブの中年おやぢになんて、ぜ絶対似合いませんよねえ?ほ、ほほほら派手でおかしいよねえ、むむ無理だよねえ、あは、あははははーっ、赤いヘルメットなんて、もう無理いいいいーーーーっ!」

「そ、そんなことないですよ、すっごく似合ってますよ~!」

これください。

これで、高崎周辺のスポーツ自転車店にはだいたい行きました。その中でもおねいさんが接客するというのはポイントが高い。おねいさんにセールをやる時とか、カードより大人の事情で現金払いのほうがいいとか色々聞きました。

あのおねいさんに笑顔で接客されて、これなんてすっごくいいんですよ、きっとピッタリ!なんて言われたら今後は、

何でも買ってしまいそうです。

さて、新旧METの比較。

私はずっと以前METのストラディバリウスというのを使っていました。2000年製なんでもう賞味期限切れですが。これは当時かなりかっこよかった。METのフラッグシップで、その頃を代表するメットだったよ。まだみんなメットをかぶり出したころだし。昔はツールだってジロだってノーヘルだよ。パンターニのスキンヘッドが良く見えていたでしょう?

A7

後が凄く尖ってるね。穴も沢山開いているけど、後半部分にはないのは何故?

A8

今見てもカッコいいなあ。モデルチェンジしてまだあるみたいなんで、次はストラディバリウスか?いやエストロもかっこいいよ。やっぱコンパクトなのがいいや。

実測重量はエストロ274グラム、旧ストラディバリウス250グラム。

METの後部のアジャスターはこんな感じ。これは共通だね。

A9

OGKはダイヤルで締められるけど、METは左右独立。頭がゆがんでる人ならこの方がまっすぐ被れる。両手を使うけどね。

ストラディバリウスのこの当時のMサイズは小さかった。買った店の人に、かぶれるんなら安くしますよ、と挑戦的なことを言われたがギリギリ被れたので安く買えたのです。こめかみがちょっとキツイ。比べて今回のエストロのMサイズは横に広めになっていて丁度良かった。

けどね、唯一の欠点。これは試着で気が付かなかった。

ストラップが短い!

A10

ストラディ・・は普通に長いがエストロはこんなに短くギリギリでした。私、首が苦しいのが苦手で床屋に行ってもあのエプロン付けられる時に「苦しくないですかあ?」「ぐ、ぐるしひー」となってしまうほど。緩くしておきたいのですよ首回り。けど、ちゃんとストラップは締めなくちゃ駄目なので、適正な締めはできるので慣れよう。

やはりこのMサイズは小柄な人向きなのか?けど私にはこのサイズ・・。

ちなみにMETのストラップのクリップ部分は左耳の下で止めます。普通はあごの下だよね?この左側の方が右手で止めやすいしあごの下がすっきりするので好き。

さあ、あとは乗るだけ。

A11

こういうお道具が新しくなるとやる気が出るよね。

ていうか、なんかやる気が出ないというかちょっと脱力感が酷いので、おニューの道具でやる気を出さなくちゃね。

次は軽量ホイール・・。

|

« 節電職場。 | トップページ | ピナレロFP2・ファーストインプレ。 »

自転車・その他機材&ウェア」カテゴリの記事