« ピナレロ・シルバ巻き。 | トップページ | 夢の万代書店。 »

2011年9月19日 (月)

ルビアス入魂・濁りけん太。

明日で渓流釣りが禁漁になるもんで、どこか川に行こうと思いましたが・・。

昨年もこのタイミングでホームのMD川に行ったら、普段は誰も釣っていないのに人だらけだったんだよね・・。今日もきっと渓流は最後の釣りを惜しむ人が沢山いると思い、やめました。フライも在庫ないし。

で、天然モノの魚が川で待っているというのに、お金払ってプロの魚のお世話に。管釣りです。この歳になると過酷な天然モノよりプロの方が気が楽で・・。

実は昨日、たまたま行ったアウトドアショップのワイルドワン。現在20%ギフト券還元セール中。何か出物は無いかなーと覗いたら・・。

買っちゃった。

2u1

ダイワのリール。ルビアス2004。これずっと探していたんですよ。

ルビアス1003を1シーズン愛用してお気に入り。少し大きめのが欲しかったのです。お値段はそこそこするんですよね。趣味のものにしては高いかなあ?けどこれよりもっと高いのもあって、そこまでは必要ないけど、気持ちよく釣りをするにはこのクラスからがいいんだよ~。

なんと、お値段は定価の一万円値引きでした!数量限定品で最後の一台だったみたい。

2u2

お値段は内緒だよ(笑)!何か売らなくちゃな・・。無理しちゃったけど、自転車に比べれば1/10以下の値段だよって、それは感覚の麻痺・・。

まあ、なかなかこんなお買い徳は無いわけで、しかも4000円分のギフト券をもらってしまった。ポイントも1000円分付いたし。実質1万5千円引きですよ~。

これがルビアス2004。

2u3

カーボンボディーでこのクラスとしてはかなり軽い。

2u4

輝いている~。

ずっと探していたのですが在庫が無かった。行きつけのルアー専門店で聞くと、来年にモデルチェンジらしいのです。なので在庫を持たないようにしているとのこと。

この下のモデル、カルディアが最近モデルチェンジして、ルビアスを性能で越えたとか言われていますから。ルビアスは在庫限りの投げ売り状態になったのか。

でもルビアスはルビアスの性能なので安ければお得です!この秋の管釣りシーズンスタートで使うから来年じゃあ間に合いません。探していたのでその場でゲット。

新ルビアスが出たら悔しいかって?いや、たぶん、それも買うから(笑)。

すぐ使いたいのでラインを巻いてもらいました。けど気に入ったラインが無くて・・。カラーのラインになってしまった。下巻きを兼ねて3ポンドのナイロン。透明なリーダーを結んで使いましょう。

1003も良かったんだけど、ちょっと小さいかなあ?管釣りではダイワは2000番台がメインなのです。スプールが大きい分ライントラブルが少ないだろうし、飛距離も期待。

重量は1003の170グラムに対して、2004は190グラム。この20グラムは結構重く感じます。

比べるとこんな感じ。

2u5

同じに見える?奥が2004でスプールが大きい。

ロッドとのバランスもあるので使い分けましょう。通常管釣りにはロッドは2本持っていく。ホントは同じ機種でそろえたほうがいいんですけどね。モデルが同じってことで・・。

管釣りのリールは個人的にダイワが好き。シマノもレアニウムを持っていますが。シマノの方が緻密な機械という感じ。ダイワは無骨な道具と感じてしまう。ダイワのあのドラグ音がいいのよ。ギャーンというお下品な音を響かせるのがたまらん。シマノだとチリリリと上品なんだよね。ダイワのドラグ音は釣れてますぜのサイン。この音を響かせるのが管釣りの醍醐味なんじゃない?みんなドラグゆるゆるだし・・。

というわけで、入手したリールは早速使いたい。赤城エリアに遠征かと思ったが、前夜ワインを飲みすぎて起きれず。午後からのんびり出掛けられるのは地元高崎の「釣りキチけん太」です。

2時過ぎに到着。暑い日ですが、ちょっと雲が出てきた感じ。

2u6

夕方雨が降りそうなので3時間で。前日雨が降ったのか隣の白川も増水していましたが、

「濁りが入っちゃいまして、すいません」

「え?(宮城AVで濁っているのは慣れてますから)大丈夫ですよ」

しかし見たらかなり濁っている。マディというか白濁露天風呂か?

2u7

もともと真冬以外はわりと魚の見えない釣り場ですが、ここまで濁るとは。宮城で経験していますが魚が目隠しされたようで食いが悪くなるんだよね。

しかし、やり方はあるのです。メタリック系は効かないんだよ。光っても見えない。パステル系がいいかな。

8人くらいの先客。インレットはフライマンがいたけど、風上の川側に空きがあったので入る。

2u8

インレットはフライのマーカーが浮いているので、石より下流側にキャスト。

黄色のEIENで始める。コツコツ当たるけど乗らない。マートー黄色裏オレンジ1・5gでヒットするがバラシ。

マートー蛍光グリーン裏モスグリーンでようやくキャッチ。ここまで15分。

2u9

フライマンが釣っていないタイミングで流れの中にキャストして出した。

やっぱインレットの流れにはマートー1・5グラムは強いね。これはなかなか苦戦しそう。黄色とグリーンの日かな?

リールの初釣を入魂というのかはわかりませんが、とにかくルビアス2004で初釣りです。

2u10

ロッドは昨シーズンのメインのシンクロナイザー・ライドオン5・11フィート。

バランスとか見たかったから。うん、キャストはしやすいです。ちょっと重くなったけど、安定感が増したという感じ。使いやすいです。動作は十分にスムーズです。

その後沈黙して放流してくれました。けど、対岸・・。

2u11

ポリバケツ4杯放流してくれました。遠いね・・。

けど、その回りでも2匹ほど釣れただけ。放流効果無し・・。

全体的にもフライマンが釣れていますがルアーはかなり不調気味です。これは難しいよね。

放流魚もそのうちインレットに上って来るだろうと、ドーナ2gオレキンを正面に遠投するも反応なし。濁っているからメタリックは見えないの。表蛍光イエローマーブル裏金のドーナで1匹。その後ハイバースト1・6g表チャートピンク裏金でコツコツ当たるがヒットせず。

フライマンが帰ったのでインレットを攻める。いつものマートー1・5gイエロー裏オレンジで連続。

2u12

インレット上流からのキャストで反応が良い。

しかし、このアタリルアーをロスト・・。くうう。定番カラーなんでまた補充しましょう。

対岸に行ってみました。こっちに放流魚がいるような気がして・・。強い向かい風ですが。

2u13

そこで似た感じのカラーの・・。確かオオツカオリカラのマートー、おもてベージュ青ラメ裏黒でヒット。

2u14

これポツポツ釣れましたあ。

ちょっと下流に行って、流れの少ないところで静かに釣る事にする。最近買ったウィーパー0.9gで表層を攻める。今日は濁っているし風で波立っているし曇ってきたし表層だろうと。マートーは表層ちょい下を狙ったんだけど、ウィーパーはモロ表層狙い。

コツコツと当たってくれました。ウィーパー0.9gは魚が浮いている時は行けそうです。楽天で半額で売っていたのでごそっと揃えてみました。今後が楽しみ。

17時20分おしまい。ルビアス2004.調子良かった。今シーズンお願いね。

2u15

暑い時は悶絶してどうなるかと思いましたが、曇ってきてあたりは結構出るようになりました。なかなか乗らないけど。もう少し涼しくなったら調子が上がるでしょう。急に濁って魚もびっくりしたか?釣れているときのファイトも前回よりかなりおとなしめ。

キャッチ10匹、バラシ6~7匹というところ。皆さん苦戦のようでなかなか難しい日でした。

釣れたルアーは。

2u16

マーシャルトーナメント1・5g。グリーン裏モスグリーン、ベージュ青ラメ裏黒、イエロー裏オレンジはロスト。ドーナ2g蛍光イエローマーブル裏金。ウィーパー0.9gバッタコンポジット(蛍光グリーン裏モスグリーン)、マロン(茶色裏黄色)です。

あたりルアーはそのうちこの2つでしょうか。

2u17

表が黄色系、グリーン系で裏がダークカラーの明暗カラーが良かったようです。

もう少し涼しくなったら、管釣りシーズンも本格始動です。渓流師が管釣りに来て賑やかになります。大物も放流されるようになります。

新しいリールで今シーズンは腕を上げたいなあ。

|

« ピナレロ・シルバ巻き。 | トップページ | 夢の万代書店。 »

釣り・釣りキチけん太」カテゴリの記事