« 結局買っちゃった、ミキサー。 | トップページ | ベリーズ青柳・まだか、まだなのか・・。 »

2011年10月16日 (日)

長野堰小径散歩走。

昨日は雨でしたが、今日は秋晴れ。暖かい様なお天気です。出掛けたいねえ・・。

午前中は昨日出来なかった洗濯を3回。お昼頃は家の片付けなどしてもう2時過ぎ。うん、出掛けよう。チャット散歩走りが出来て楽な自転車は・・。

ポケロケね。

2h1

気楽にのんびり走るんだったらやっぱ小径車で。けど軽快に楽な走りがしたいから、走りの良いポケロケで。脱力して散歩してみましょう。

ほんとは650Cのアルミのフラットバーロードが欲しいの。フロントシングルギアの。気楽に乗れそうだし、駐輪場に置きっぱなしでも錆びにくいし。気が向いたらさっと跨れるように。探すか。無いかな。クロモリならトーキョーバイクがあるけど。

途中買い物もしたいので、フロントバックを装着。モンベルの結構大きな奴。

2h2

走り出す。やっぱ小径車は漕ぎ出しが軽い。ペダルも良く回るよ。今の自分には相性がいいみたい。フラットバーハンドルならもっと良いかも。

トレーニングコースみたいな道だと飽きるので、近場で長野堰のサイクリングロードに行ってみる。高崎の街中にあるので途中買い物も出来るし。

あれ?サイコンがゼロのまま・・。見たらホイールにセンサーのマグネットが付いていないよ。他のホイールに移したのでしょう。

2h3

予備のマグネットを買ってあるから、帰ったら付けましょう。

家から最短距離の場所で長野堰コースに入る。

2h4

安全安心のコース。しかし幹線道路を渡るときは注意しましょう。結構信号の無い交差点に出ますから。

今回は下流へと走る。暗きょの上を走ったり。

2h5

このコース、途中に休憩場所が沢山あります。家族でのサイクリングにもよろしいと思います。

2h6

線路とか、先をふさがれることもあります。迂回路を探しながら行くのもまた楽しい。

2h7

この先に今回の目的地がある。

2h9

ここです。これはなんでしょう?芸術のオブジェじゃないよ。

2h10

長野堰円筒分水堰。農業用水としてこの堰はいくつにも分岐するのですが、以前は干ばつのたびに激しい水争いが起こったそうです。地獄堰なんていう水路もこの下流にあるくらいに。なので、水を正確に分配する為にこの施設が作られたそうです。

2h11_2

詳しい説明はここに書いてあります。クリックで拡大。

2h12

以前仲間とこのあたりを走った時に見てインパクトがあったので、また来てみました。これはそそるよ・・。

水路は一旦下にもぐってサイホン方式で中央から湧き上がると。円形だから四方八方同率に。その先に分かれ目があって分岐されると。

2h13

このように分岐。手前が地獄堰だよ。

2h14

奥側で分岐した水は、先の水路でも分岐したまま区分されています。

2h15

長野堰のこの辺りは、水路マニアには有名スポットのようです。あるんだね、そんなマニア・・。

この先にはさらに驚くべき水路があるのです。まさに水路マニア垂涎の。

2h17

横から別の水路がやってきて、この橋の下で立体交差しています。

2h18

で、その水路が その先で水路の上に高架線のように走っています。

2h19 

で、その先で水路は別々の方向に分かれていくのです。

2h20

私もこの仕掛けをしばらく見てしまいましたよ。水路の曲線にちょっとそそった。水路マニアの素養があるのかな?

2h21

ここまでシビアに水を分けているのですね。きっと水路マニアの聖地に違いない。見にきて~。

さて水路を十分に堪能したので、この先は長野堰という名前ではなくなるし、来た道を戻ります。

2h22

長野堰が生まれる場所まで走ろうと思ったのですが、あれ?もう日が沈みそうなんですけど・・。

秋の陽は岩石落としだっけ?日暮れが早いですね。もっと早めに家を出ればいいだけなんですけどね。

大橋町でオランダコロッケを買う予定でしたが、日曜は休業でしたね、あの肉屋さん。

JR線に行く手をふさがれ、この歩道橋。

2h23

押して上がるのもイヤなので、西側に迂回して踏み切りで渡ります。

のんびり散歩しながら、ハナミズキ通りのコーヒー屋さんの大和屋さんに到着。

2h24

先週コーヒー豆の半額セールをやっていたのに行き忘れてしまった。そろそろ秋も本番なので美味しいコーヒーが飲みたいですよね。先週の倍額なら2倍美味しいに違いない、うんそうそう。

お気に入りのマンデリン200グラム。珈琲チョコを購入。

2h25

フロントバックに余裕で納まります。

そろそろ暗くなって来たので、LEDライトを装着。しかしバックが邪魔だな。

2h26

一応ステーをつけて高さを上げているのですが。同じステーをさらに付ければなんとかなるか?うん、自転車道具入れのダンボールに確かもう一個あったはず・・。

ああ、暗くなってきた。源流探しは諦め、帰路に。

サイクリングロードは夜はほんとに真っ暗ですから。急いで帰ろう。

2h28

しかしライト照らしてないね・・。下半分がバックの陰になってる。まあ対向自転車に気づいてはもらえるか。

到着。うん、ライトは一応見えますね。バックを手でぐいぐい押しながら走りましたが。

2h29

久しぶりの散歩走りでしたが、楽しかった。うろうろ寄り道しましたが、走行距離はちょこっとですな。

2h30

またなんか美味しい物を探しに、走りましょう。健康維持しなくちゃね。

早速、マンデリンをいただく。私は深めのローストの苦い珈琲が好きなんです。

2h31

この苦味の中にほんのりある甘さがたまらない。ちょっと以前より焙煎が浅くなったような・・。もっと濃く苦く淹れればいいのね。このカップも知り合いからもらったものですが大和屋さんで購入されたもの。陶器も沢山あって楽しめる店です。

ああ、おいしい~。

|

« 結局買っちゃった、ミキサー。 | トップページ | ベリーズ青柳・まだか、まだなのか・・。 »

自転車・バイクフライデー」カテゴリの記事