« ライブ終了。 | トップページ | ベリーズ青柳・朝は凄かったらしいよ、けど午後は・・・。 »

2011年10月29日 (土)

けん太と2時間。あ~ん、おっきい・・。

昨日のことです。いろいろありまして、午後より休みをいただくことが出来ました。

ならばと、出掛けた釣キチけん太。自宅から近い管理釣り場があると便利~。

2e1

15時~17時の2時間釣りです。夏パターンはまだ使えるかな?

平日なので、お客は他に四名様。

2e2_3

水は随分とクリアになりましたが、お魚はあまり見えない。ちょっと下目にいる感じ?

夏にはお世話になったインレット。いつものマートー1・5gイエローでやってみますが。

2e3

表層ではないね。中層で。コツコツ当たるけど、乗らない。

もう少し下手で、スプーンでローテーション。EIEN1・4gカラシでタナを探るもわからんね・・。中層っぽいけど、ここ浅いし、ボトム?一気に秋が深まったのかな?

もーうわからんので、クランクじゃ。最近スプーンを投げ出してクランクを始めるパターンが。HOOK以来渋ったらクランクのイメージが定着。

表層でも深場でもない感じ。モカSSのSRで中層を狙う。

ほーら来ました。開始30分で1匹目・・。モカの渋茶ね。

2e4

その後もコツコツ当たるけど乗らない。乗っても続けてバラして。

くうう、今日は渋いねえ。と思っていたらいきなり放流です。こんなにお客が少ない平日の午後にも放流とは、おじさん太っ腹~。インレットにポリバケツ1杯。そこにはお客が3名いるので、そのまま中央付近で放流魚を待つ。インレット下の石方向にキャスト。

放流には信頼のドーナ。1・5グラムのオレキン。1発でヒット。

2e5

放流魚の元気がいい。すぐに目の前までやってきて、オレキンは4連荘。

今回のロッドは、やっぱ乗せロッドのシンクロナイザー・ライドオンです。小さなマスでも綺麗に曲がる。

2e6

リールはルビアス1003にしてみた。2004と比べるとやはり軽快。

ドーナ2グラムでもいけるかな?オレキン、アカキン、青銀と当たるけど乗らない。止まったので次は?ドーナ1・5グラムに戻してカラーチェンジ。オオツカオリカラF.S01。

2e7

綺麗な色のスプーンです。放流にはやっぱ効きますね。

さらにカウント2~3くらいで。ごつっ。

ん?おお?走るよ。重いよ。慎重にやり取り。十分泳がせてネットイン。

久しぶりの、おっきいの~。

2e8

スリリングでした。おじさん、もう入れていたんですね。釣キチけん太もいよいよおっきいのが入ってきました。シーズンですねえ・・。

F.S01、初めて使ってみましたが、いいですね。

2e9

放流効果が終わり。夕方はもう肌寒い。スプーンのパターンもつかめず、2時間なんてあっという間に終了。放流イベントがあったので楽しかった。おっきいのも出たし。

パターンが読めなかったね。やはり3時間以上じゃないとなかなか・・。釣れたルアーは。

2e10

モカSSーSR抹茶1匹。ドーナ1・5gオレキン4匹、FS.01が2匹。

数は伸びませんでしたが、午後のちょっと間イベントで癒しの2時間でした。

 

|

« ライブ終了。 | トップページ | ベリーズ青柳・朝は凄かったらしいよ、けど午後は・・・。 »

釣り・釣りキチけん太」カテゴリの記事