« 宮城アングラーズヴィレッジ・ルアーデビュー1周年記念釣行。 | トップページ | ひろき。 »

2011年11月 6日 (日)

釣りカテゴリーの変更。

最近釣りブログと化しておりますが・・。時期的に釣りにはいい時期なんですよ。だからね、今釣りをしないとね・・。

このブログの中では、釣りの記事はあまり人気がない感じですが・・。

で、釣りの記事が最近増えてしまって、釣りカテゴリー一つでは見難くなってしまいました。色々な釣りジャンルがあるからね。

なので、この日曜日は雨で出掛けられないので、釣り記事をジャンルごとにカテゴリー分類しまして、新しいカテゴリーを新設、せっせと分類作業をしておりました。

マスの管理釣り場は、行った釣り場別に分けてみました。過去記事を戻って検索し分類するという、かなり大変な作業だったんですよ・・。

これで釣りの記事も少しはアクセスしやすくなって、人気が出るといいなあ。

さて、数少ない釣りで検索してくださる皆様に、群馬の釣り情報を。

この記事に書いていながらその後状況が変わってしまったところなどをお知らせします。このブログを見て釣りに行ったのに、全然状況が違ったぞ、どうしてくれるんだ?みたいなことにならないように・・。

まずは管理釣り場。

安中フィッシングエリアは昨シーズンから既に休業しております。やっていません。

うちの実家の近所で、行きやすかったのにねえ、残念です。聞いた噂によると、川鵜による被害が大きかったらしい。いっぱい飛んでいますからね、あのあたり。また復活して欲しいです。

ワカサギ釣り。

何度か行って記事に書いた鳴沢湖は今シーズンはやっていません。

あの大震災で堰堤(ダムね)に亀裂が入ったのです。怖!修理の予算が議会で付いたって話を聞いたから、いつかはまた復活するでしょう・・。しばらくは無理のようですが。

赤城大沼。ご存知のとおり、原発事故の影響で赤城大沼のワカサギから放射性物質が検出されたので今年は釣れません。再検査でも出たので、イワナからも出たし放射線物質で大沼が汚染され食物連鎖に取り込まれているのでは。しばらく続くかも・・。

榛名湖は、いまだに解禁されていません。放射性物質調査の結果もアナウンスされないし、なんか大人の判断が働いているのかもね。

群馬西部ですと、このブログでも記事に書いた鮎川湖、今シーズン行こうかなあと思っている丹生湖ですが・・。

県のアナウンスによると。鮎川湖は9月8日の採捕調査しセシウムは検出されませんでした。オッケーです。

丹生湖は・・。9月11日に下仁田の荒船湖で採捕されたワカサギから放射性物質は検出されなかったので、同じエリアにある碓氷湖、大塩湖 丹生湖のワカサギ釣りはオッケーとなっています。

丹生湖のワカサギ自体は検査していないのね・・。

ちょっと不安だなあ。ホットスポットていうのがクローズアップされているけど、あの日の風向きや地形のちょっとした偶然からピンポイントで放射線の濃度が上がっている場所があるというのに、こんな大雑把な調査でいいの?荒船湖って結構遠いよ。

大塩湖や碓氷湖はワカサギはいるけど管理釣り場じゃないから自己責任だけど、丹生湖は釣り場として営業しているんだから、ちゃんと調査した方がいいんじゃない?マスの管理釣り場でも独自の調査をして安全宣言しているところもあるんだから、丹生湖も調査した方がいいと思う。

*追記:その後、11月22日に検査を実施されたそうです。結果は、放射性物質は検出されませんでした。良かったですね~。これで安心して丹生湖のワカサギが釣れますよ。結構釣れているみたいだし、行くかな~。

あの大震災は、ここ群馬でもこんな風に未だ影響を及ぼしています。ワカサギ釣りに行きたいなあ。

というわけで、釣りカテゴリー各種、宜しくお願いします。

|

« 宮城アングラーズヴィレッジ・ルアーデビュー1周年記念釣行。 | トップページ | ひろき。 »

釣り」カテゴリの記事