« 宮城AV・アンヴィレ道場初戦。 | トップページ | 宮城AV・アンヴィレ道場第2戦。 »

2011年11月24日 (木)

9Nポロ・リコール。

あんぎゃああーーーっ!

愛車の9Nポロ、リコールだって・・。

フォルクスワーゲンジャパンから、先日ハガキが来ました。

1w1_2

調べたら、2004年8月~2009年8月の9Nポロ5万台が対象だそうで・・。

どんな不具合かというと、

1w2

カーテンエアバッグのセンサー組付けが不適切で、いざって時に作動が遅れる恐れがあるそうで。

衝突してすっかりぐちゃっとなった後にポンとエアバッグ開いてもねえ・・。これは直さなくちゃねえ。

もともとポロには、エアバックが沢山最初から付いています。前席用のフロント以外に、前席用サイドと前後席用のカーテンエアバッグがあって、これは当時はヴィッツとか国産のこのクラスだとオプションになっていたと思う。ポロは横滑り防止装置も標準なので、国産ハッチ1・5リッター車にこれらの安全装置をオプションで後付すると車の価格は当時はそんなに差は無かったんだよ~。

私のポロのリコールは記憶ではこれが2回目かな。最初は買ってすぐの2005年10月だったか、ブレーキランプの不具合。これはブレーキペダルのあたりにリレースイッチを組み込んだみたいだけど、それ以来ブレーキペダルを踏むたびにカチカチとスイッチの音がするようになってしまったのです。

以前、リアガラスにリコールシールを4枚貼った国産車を見た気がする・・。最近の車はリコール多い気がしますが。ま、仕方ないです、この不具合で事故は起きてないようなのが幸い。

さて、修理は側面衝突センサーの修復作業45分だそうで。予約しなくちゃ・・。

けど12月は6ケ月点検とオイル交換、あとスタッドレスタイヤの交換もあるし、どうせなら全部同時に済ませたいもの。12月になったら連絡するかな。それまで事故らないように注意しなくちゃあ・・。

|

« 宮城AV・アンヴィレ道場初戦。 | トップページ | 宮城AV・アンヴィレ道場第2戦。 »

フォルクスワーゲン・ポロ」カテゴリの記事