« お彼岸。 | トップページ | 花粉症進行中。 »

2012年3月20日 (火)

恒例春のニジマス放流・八千代橋ルアー・フライ専用区で釣る。

本日は地元上州漁業の春のニジマス放流日です。今年からルアー・フライ専用区が新設されたので、早速釣りに行ってみました。我が家の近所なもんで。

これが、なかなか良い釣り場になりそうなんです。いろんな意味で・・。ルアーとフライの両方を楽しみました。

3y1

まずは最近管釣りでやっているルアーでやってみます。

この釣り場の詳しい情報は、以前書いたこの記事をご参考ください。

立ち込むかもしれないので、1年ぶりくらいにウェーダーを履きました。ちゃんと履けてよかった。1年放置していましたが変な匂いもなくて。

3y2


駐車場に車を置いて釣り場へ。

おお!ルアー・フライ専用区の看板があります!ここから上流は4月15日まで餌釣り不可なのです。

3y3

釣り場の最下流には網が設置され、魚が下らないようになっています。

3y4

あれ?釣り場はなんか人が少ないぞ?10人くらいでしょうか?この空き具合なら楽しい釣りになりそう。やはり今日は鑑札年券がないと釣れないので人が少ないのかな?

下流の餌釣りエリアは50人どころじゃなく、物凄い混雑している。こっちは余裕です。

3y5


橋の上から見たら、橋の下流の流芯でライズしていたので、このあたりに釣り座を構えます。

漁協の人に伺ったところ、やはり12時スタートで、魚はこのプール部分とかなり上流の2箇所に放流したそうです。

意外に人が少なかったけど、漁協さんはかなりこのエリアに力を入れてくださっている様子です。

今回相当数の魚を入れてくれて、聞こえてきた噂によるとニジマス以外にヤマメも若干、水産試験場から来た大型ニジマスも入っているらしいよ。

来月餌釣り解放後は鮎釣り場になりますが、秋のニジマス放流以降はまたルアーフライ専用区にして冬の間も継続する予定とか。これは楽しみ!地元に釣り場が出来てよかった~。

12時スタート!

ドーナ2gアカキン。あれ?当たらないねえ?C2アカキンも当たらない。うーん・・。

誰も釣れない・・・。魚はかなり沢山入っているのにどうしたんだろうと心配。当たりもない・・。ゴミがやたらフックに引っかかる。

スプーンのサイズを下げようと思っても、遠投が必要。足元は膝上位と意外に深かったがそこには魚がいない。ゴルフ場寄りのほうが深い。

しばらく時間が経って、ようやく対岸の人が釣れた。この方はその後1匹ばらしもう1匹ゲット。むう、こんだけ空いているならゴルフ場側に入ればよかったか・・。

ミュウ2.2グラムライトピンク、ビーン2gカラシ、黒、当たらない・・。

1時間粘ったが釣れない。周囲でも4匹ほど釣れただけ。橋の上流に移動。

3y6


結局、この橋げたのちょっと下流の両岸4人ほどが釣れただけ。

橋の上流部は・・。

3y7


流れがかなり強い。あと、対岸に金網が沈んでいるので岸際に投げると引っかかる。流れに強いマーシャルトーナメント1・5グラムを気をつけていたのに4個ロスト・・。

ここで管釣りに通っている方とお話。私が気になっている管釣り場に行っているようで、情報を頂いた。情報が殆ど無い謎の管釣り場ですが楽しそうなので行ってみたくなった。

ここでは家族連れの人が1匹釣れていた。

元のポイントに戻る。隣の方はやはりまだ釣れていないそうです。

3y8


このポジションでは下流過ぎるようだ。もっと橋げたよりの流芯の直径5メートルくらいの場所に魚がかたまってるようです。

対岸のおじさんが一番釣って4匹くらいか。縦釣りみたいな動かし方だったな。ゴルフ場側から軽めのスプーンが正解パターンか?ライズがあったがボトムが良かった感じか。

今回のルアータックルは、レスターファインWL08リミテッド・60SULにルビアス2004にナイロン3lb。重たいスプーンが投げられるセット。

3y9


ウェーダーも水漏れは無かった。今シーズンも活躍してくれそう。

3y10


水温はかなり低く冷たい。これが釣果に影響した気がします。

さらに下流を狙う。魚は下っていそうですが、浅いのか生命感が無い。

3y11_2


また橋の上流に行く。なんか、管理釣り場よりも渓流ルアーのテクニックが必要な釣り場の感じ・・。よし、ミノーやってみるか。

パニッシュ55SPで対岸へキャスト。

3y12_4


管釣りで貼っていたウェイトを取って、表層狙い。トイッチで。あまり長い距離は引けない。

うお!魚が追いかけてきた!がカケアガリでUターンしてしまった・・。これがルアーでの今日唯一の明確な反応でした。残念。

結局パニッシュもロスト・・。高いんだよ~。

上流の釣り場を見に行く。

プールの上の流れ込みの上はフラットな瀬。ここはドライフライで狙えそう。

3y13


漁協の人に伺うと、橋の下のプールはルアー、この上流の瀬はフライ釣り場の雰囲気で考えているようです。けど、この上流部ではフライマン一人だけ。フライの人が思ったより来ない。

その上の浅めのフラットな流れが。下記画像の左の林の下から放流したそうですが、この部分でライズが無いので、魚は下っている様子。放流していない上記画像の瀬で釣れていましたから。

3y14


この浅いプールの下で釣っていたフライマン。ここもかなりの量を放流したのにこの人の独り占め状態(笑)。ぼこぼこ釣っていました。今回の竿頭でしょう。

3y15

下流へとダウンキャストしていたので、後で聞いたらウェットフライだそうです。ウェット有効だね・・。この後ドライフライの人も何人か来て、反応が良い様子。

うん、今日はルアーは難しい!しかも釣れるポイントが狭くて入れそうもないので、ルアーは15時にやめます。ルアーの部はボウズ!

一度帰宅。おやつを食べて、タックルを作り直して・・、夕方はドライフライで狙います!

久しぶりのフライです。風も強いしキャスト練習も兼ねるので、いつものヤマメ用の#3ではなく、#4で行きます。ラインにリーダーとティペットをセットして釣り場に戻ります。

ロッドはG・ルーミスのGL4・8フィート4インチ#4.ロングロッドで行きます。リールはオービスCFO

3y16


洗濯したベストにも、フライグッズを装着し、ルアーからフライモードへ。

さてほぼ1年ぶりのキャスト!あああ、向かい風で飛ばない・・。ループが描けないよ!

いつもシーズン初めはこうなのに、この風では・・。リーダー&ティペットがターンしない。リーダーは6X9ftでティペットは6X。

ちょっとティペットが長すぎたか。短くしたら感覚が蘇ってきた。

この瀬を狙う。ドライフライは浮力を考え、アダムスパラシュート#14.

3y18


だいぶキャストできるようになってきた。やっぱここで今季のフライ始めをしてよかったよ。渓流でこれじゃあ通用しない。立ち込んで狙う。一見フラットな瀬だが、流れの筋を一つ一つ探る。

ちょぱ!来た~、けどアワセのやり方忘れてたよ・・。すっぽ抜け。

エルクヘアカディスにすると反応が無い。うーん。やはりアダムスパラシュートで。

ちょば!ヒット!掛かりました~。うへー重い。流れに乗られてしまった~、バラシ・・。

その後3匹バラシてへこむ。なんかフックの乗りが悪い。悔しい。

ドライへの反応が良くなってきた。フライを替えて今度こそ!ちょば!ヒット。

引きがいいね。釣れました!

3y19


やっと合わせが決まりました。きっちりあわせられると取り込めるなあ。サイズはなかなか良い。ブラウンパラシュート#14.

この流れの筋の一つ一つを攻める。フラットでも流れに変化があるところ。底石があるところとか。

3y20


瀬の中にかなりのニジマスが付いていたようです。

暗くなってくると、ドラグが掛からずにちゃんと流れれば1キャストで必ずちょばっと出る反応のよさ。魚はいた~。

だけど合わせが決まらない~。掛からない、抜けちゃう続発。

やっと決まった。

3y21

その後も反応は凄くいい。瀬のあちらこちらでもライズ。けどもうフライが見えないので終了!

ドライフライでは2匹釣れて4匹バラシ。キャスト練習も出来てよかった。楽しかった。

すっぽ抜けたり乗らないこの感じだとフライのサイズは#16が正解だったかも。けど見えないんだよ・・。目が悪くなったかなあ。

浅間山が見える。

3y22_2

瀬の浅い流れの中にニジマスがいました。

3y23_3


帰りに下見に来た青年と語り合う。何と私のブログの読者さんでした。ご愛読ありがとうございます!最近管釣りを始めて、赤城山南面にご自宅があるそうでうらやましい!

しかもそこから今日はロードバイクで走ってきたというから凄い。とても渋くカコイイ、ラグ接着のカーボンフレームです。細身で美しい。ホイールが650C。ああそんなバイクが欲しいんだよ私は・・。今日は年券が必要ですが明日からは日釣券で釣れるので明日いらっしゃるとのこと。充実したライフスタイルですね。

さて、私もここには通うつもりです。

なんといっても・・。魚は結構残ってしまった。

ルアーで釣れた人は3~4匹の人が二人くらいかなあ。1~2匹の人が5,6人か。フライでぼこぼこ釣っていた人は全部リリースしていたし私もリリース。

今日あまり釣れなかった事でこの後が楽しみの釣り場です。31日は100キロのニジマスの追加放流もあるのです。

明日から雑魚券の日釣り券でオッケー。31日の放流での鑑札は釣具店に確認してください。4月15日までこの専用区は餌釣りは出来ません。

今日は朝冷え込んで水温が上がらず厳しかったのかも。暖かい日が続けば活性が上がると思います。

ルアーはテクニックが試されるかもしれませんが、プールでのポイントをつかめば。瀬の魚はプールに落ちていくかな?ドライフライはライズ待ちかも。

高崎の街中にある碓氷川ルアー・フライ専用区。残りマスもポツポツ釣れてるかな?31日には盛り上がると良いですね。

|

« お彼岸。 | トップページ | 花粉症進行中。 »

釣り・フライ」カテゴリの記事