« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月28日 (木)

プロトレック・電池交換してもらった。

愛用の腕時計、カシオのプロトレックです。安いグレードの奴です。

PRG-40SJ

2y1


まあ使い込んだね。結構汚い。傷だらけ。だってアウトドア用だもーン。

これの機能とか購入時の記事はこちらです。

普段使いにはちょっとごつくて大きいですが、山登りには重宝。高度が測れるし、コンパスも付いている。気温は体温を測っている気がするが、気圧は台風接近の時には、おお、気圧が下がっている!直撃が?とかやっています。

しかし、この前の台風はここ高崎を中心が通ったようですが、このプロトレックで気圧を測定しようとしてもエラー。測ってくれません。よく見るとバッテリーとか表示が出ています。そういえばしばらく前から高度も測れなかったな。

けど時計としては使えるし、毎朝アラームで起こされているのでそのままにしていました。

しかし、ここ数日は液晶の表示が薄くなってきた。とうとう今日になって時間が表示されなくなった。バックライトのボタンを押すと表示されるんだけど、すぐに消えてしまう。仕事中は不便なので、久しぶりに定時に上がれたからビックカメラに電池交換に行きました。

夏場は異臭が・・。レジのおねいさんに嫌われないように洗剤でよく洗いました。汚れが溜まっている箇所はマイナスドライバーでほじったりして完璧。

時計コーナーの受付のおねいさんに電池交換をお願いする。防水チェックは?と聞かれたがやめておく。水の中では使わないし。けど水洗いが出来なくなるかな?まあいいや。実はスントの時計を買おうかなあと迷っているのであまりお金を掛けたくないから。

15分後に完成。

お値段は・・・?ん?

レジのおねいさんがなんかそわそわしている。「え?これって?あのおー・・」と修理担当のおじさんに聞きに行って戻ってきました。

「2625円です」

た、高かあーーーっ!過去時計の電池交換でそんな高かった記憶はないぞ。

2y2


高いのでおねいさんもどぎまぎしてしまったようです。修理のおじさんが出てきて、「これは電池が4個入っているのでこういうお値段なんですよ」と説明してくれました。

むー。電池交換・国産時計980円、特殊時計1200円とか書いてあったのでそんなにしないと思っていたのだが・・。ネットで調べてみたら確かに電池が4個必要なようです。流石はトリプルセンサー?

これでこの時計を使い続けなくちゃねえ。電池交換後は、くっきりはっきり表示される。こんなに表示が濃かったのか。結構前から液晶が薄くなっていたようですね。センサーもばっちり機能します。ただリセットされていて、北アルプスに登山した時の高度データが消えてしまっていたけど仕方ない。

ちなみに最近のプロトレックは随分と値段が高い高級時計になってしまったが、タフソーラーという電池交換がいらないタイプらしいよ。

スントは自分で簡単に電池交換できる。んー、スントが今結構安いんだよね。

山用にスントの時計欲しいなあ・・。

|

2012年6月27日 (水)

姉入院のお見舞い。

お久しぶりです。最近記事も書いていませんが、仕事の疲れでもう、いかん・・。3ヶ月体も心も疲れています。PC開くことすらしない夜が続いておりマス。帰って寝るだけです。週末も休日出勤で疲れが癒えないよ。なんとかしなくちゃなあ。

そんな折、実の姉が入院してしまった。しばらく膝が悪かったのだが、検査したら膝の靭帯断裂、半月板損傷だって。重症です。

全身麻酔で内視鏡手術。切れた筋を除去するそう。

姉は全身麻酔は初めてで緊張。よく麻酔して数を数えている間に意識が薄らぐとか聞きますが、姉は薬が入った瞬間に効いて次の瞬間に起きてください言われ、あれ手術するのになんで起こすの?と思った。眠るのと違った一瞬に時間の飛んだ感じだそうで。

私は全身麻酔どころか点滴もしたことないけど、怖いよ・・。

で、一日ICUで過ごし、病室が空いてないのでシャワーつきの個室。差額一日6500円の入院。医療保険で全額大丈夫。

もう立って歩いています。うまくいってよかった。ただ、抜糸まで1週間以上の入院。リハビリをしながら、特に痛みもなく、暇になってきたらしい。

リクエストにお応えして今日は仕事帰りに漫画本を届けました。まあ、笑えてリラックスできる奴。

まずは

2z1

主に泣いてます~3巻。これは話筋はシンプルなのでギャグが楽しめる?好評なら続きを持って行こう。

次は、

2z2_2

ギャグマンガ日和9~12巻。これはどこからでも読めるので、拾い読みしてもらえば。この辺りの巻が読みやすい。

これでどうだ。

2z3


よんでますよ、アザゼルさん1~8巻。これは笑えるぜ。姉は私と趣味が似ているので笑えると思うが・・。

これで入院生活を乗り切ってください。きっと前のように歩けますから、ゆっくりと休んで療養をね。

|

2012年6月16日 (土)

ロード新ホイールを検討。

今季やっと乗り始めたロードバイク、ピナレロFP2です。

3a11


パーツはノーマルのまま。納車時にこのホイールを装着。

FP2はエントリーグレードのカーボンロードらしく、優れた直進安定性は乗りやすく、適度な剛性はペダルを回しやすい。もちろん乗り心地はとても快適です。

けどね、なんかもっさりしていて、反応性が悪いと言うか、踏み出しはそんなに軽くないし、加速性はいまひとつな感じ。私の脚力が無いのも原因だが、その脚力の無さをバイクには補って欲しいのです。もう歳だし、何かに勝ちたいわけではないので、楽して速く遠くまで走りたいと言う一点のみを何とかしたい。

装着のホイールはカンパのヴェント。もう9年前に練習用で買ったもの。レーシングな感じではありません。

3a12

カンパ独特のスポークパターンG3が特徴。この上のグレードになるとフロントはラジアル組みになるが、このヴェントはフロントもG3パターンなのが特徴。

リアホイール。

3a13


このヴェントはG3影響かちょっと柔らかいような優しい感じ。重量は重めで2キロ近くあるんじゃないだろうか。まあ、見た目のお洒落感で選んだホイールですから・・。

このホイールを交換したい。最初に完成車に付いていたR500の方が性能は良いくらいだし・・。

まずはこのバイクは重い。ペダル、ボトルケージ、サイコンのセンサーが付いたままの状態で実測8・8キロもありましたよ・・。フレーム重量は1250グラムと、最近のカーボンバイクにしては重いが、昔のアルミフレームに比べればまずまず。何が重いんだ?このフォークは重そうだけどね・・。

簡単に軽く出来て、また軽くした恩恵が走りに繋がるパーツはやはり軽量ホイールです。踏み出しの軽さ、ヒルクライムでメリットアリ。また高級ホイールのハブの転がりはよろしい。

最近流行のリムの高いホイールは見た目にも派手でカッコイイし、高速巡航性に優れます。けど空力的なメリットは35キロとか40キロで巡航できる人に恩恵があるんだろう。私のような巡航スピードにはメリットないだろうし、リムが重い分踏み出しも軽くはならないだろう。

なんで、軽くてよく転がるホイールをリストアップします。クリンチャーね。チューブレスは過去MTBで着脱時に大変苦労したので却下。チューブラーも面倒くさいし、出先でのパンクで苦労するのはイヤだから。走れなくなったら奥さんに迎えに来てもらうなんて我が家では殺されるので無理だし、ロード乗りとしてパンクで乗って帰ってこられないなんてのは恥ずかしい。やはり慣れているクリンチャーです。

まずはこれ。

デュラエースWH-7900C24

3a4


クリンチャー用は重量1394グラム。これは軽い。まあカタログどおりの重量と言うのはまずなく、特にホイールは実測は重くなるもの。それでもこれは軽いだろう。極薄アルミリムをカーボンで補強、以前のC24よりロゴが3箇所になってカッコイイ(ニップルが赤ではなくなったのは残念)。

これは踏み出し軽そう。乗り心地も良いらしい。シマノのハブも好印象。小径車は手組みのアルテグラハブに乗っているがとてもスムーズに回る。これがデュラグレードならどんだけ回るのか期待。

こっちのC35は見た目がかっちょいい。

3a5


35ミリハイトってのも万能な感じだし。けどクリンチャーはちょっと重いね。1664グラムか。ハブもスポークも同じ感じだしリムの重さが増えていると思うと漕ぎ出しの軽さは劇的には変わらない気がする。けどこのくらいリムが重いほうが転がりは良いという話もあるので巡航性能は良いだろう。

ちょうど11速デュラの9000系のホイールが発表されましたね。

9000系の11速ホイール。はこちらに。

デザインなら現行の7900系の方がいいよねえ?ロゴ3箇所で派手だし変なラインいならいよねえ・・。ただ9000のC35は重量1525グラムとこの軽さはありだねえ。

お値段もよろしいが、近所のバイクショップで7900デュラホイールの2割引セールが開催中!ここは普段なんでも定価ですが、2割引ならあり。スタッフも多いしメンテに期待できる。

ライバルは・・。クリンチャーで軽いのならイーストンかな?

EA90SLXは1398グラム。アルミでこの軽さは凄い。以前イーストンがヴェロマックスだった頃のアセントⅡというのに乗っていたが、非常に軽くハブもスムーズだった。

で、EA90SLXは昨年くらいまでは大台に乗るほど高価だったが、円高の影響か価格改定があって随分安くなりました。そこにきて隣町のショップタキザワさんでは1割引セールで、二割引のC24よりも安くなってしまったよ・・。

フルクラムも良いしタキザワで安くなっているけど、以前レーシング3に乗っていたので今回は却下。

悩んだが、近所のショップの方が何かと便利だろう、完成車も今後買うかもしれないし。

なので2割引のC24を買おうと地元のショップへ。ここは大人の事情で現金のみが基本なので銀行によってから行く。

あああ!以前、METのヘルメットを買った時にっ接客してくれたおねいさん。このおねいさんに接客されると、何でも買ってしまいそうになるのです!おねいさん、この前のサイスポに載ってたなあ。

はうわー、やはりつかみで好印象を与えないと。

声を掛けてくれました。「何かお探しですかあ?」

「うへへー、何を探しているんでしょうね~?」

「はあ?」

しまったー!失敗したー!!単なる変なおじさんという印象を与えてしまったー。

けど、以前に来たことを憶えてくれてましたので感激。色々完成車の話など伺い、じっくりお話が出来てよかった。けど「で、一体何を今日はお探しなんでしょう?」

そ、そうだよね、ホイールです。2割引のC24をください!

「あ、あれ売切れちゃったんです・・」

ガーン。5セット売れてもう入荷無しだそうで。残念・・。

私の使い方だとそのクラスならこれ、マビックのキシリウム・エリートがお薦めですとのこと。

3a7


これは何年か前にこの上のSLと同じ切削リムになって軽くてかっこよくなった。1550グラム。この価格でこの軽さは優秀。けどマビックはどこでも基本定価販売。この店は何でも定価なんでそれでも良いが、2割引のC24の方が安くなってしまった。

「私もキシエリを使っていて、使いやすいし丈夫でメンテしやすくて気に入っています。万能ホイールです。このクラスでは当店で一番のお勧めだったんですが、2割引きのC24があればそっちの方が良かったかも・・」

マビックはハブに不安があったが、調整次第のようでメンテもしっかりしていれば回りそう。自分で調整しやすい点もよい。マビックは海外通販でかなり安くなっていますがメンテの点でお店とちゃんと付き合った方が良さそう。昔私はキシリウムSSC・SLというのに乗っていたが、あの頃を思い出し切削リムのキシリウムに乗りたくなった・・。

むう、キシエリも凄くよさげだが。安いC24が無かったショックが大きく、検討しますと、アレだけ騒がしておいてこの結末。沢山お話を伺ったのでレジ横のポラールのボトルを購入してこの日は撤退です。おねいさん、すんません・・。

うーん、けどこの店は完成車を購入したい。アフターも良さそうだし走行会とかイベントがあるので楽しそう。バイクショップとのお付き合いは1台買ってからだと思うので、近いうちに・・。

その後色々検討。

やはりシマノの11速の動向が気になる。やはりショップの情報でも現行シマノ10速ホイールとの互換性は無いようです。

10速ホイールはリアハブのフリーボディーの交換で対応するしかない。将来アルテグラに11速が降りてくる頃に何とかしたい。

噂レベルでは、一番11速化が難しそうなのが皮肉なことにシマノ10速ホイールらしいが・・。なんでもスポークが干渉するそうで。本当なら2割引につられて買わなくて正解だったか。だから安売りなのかなあ?噂ですが。

いっそ、このホイールで10速専用と割り切って、11速化したら新たにホイールを買うか?だって性能の割りにとても安価でよいホイール。アルテグラグレードのWH-6700

3a6
これはとても評判が良いし、買いやすいし。チューブレスは全く興味は無いけど、11速までの繋ぎでベストなのでは?

調べたら、私が思うに一番11速化に近い位置にいる10速ホイールはマビックじゃないかと。あの何故かフリーボディにはまっているスペーサーを外せば11速カセットが入るというのは信憑性は疑問だが、もともとカンパ用とシマノ用はオプションのフリーボディーを交換すれば互換性があったマビック。当然シマノ11速用フリーボディーが製品として用意されるのでは?他のメーカーもフリーボディを用意するだろうが修理対応部品みたいな感じになるのでは?なので将来性を考えるとマビックが良いんじゃない、と私は考え出しました。

なので本日、またそのショップに行きました。今度こそ買うぞ!

いろいろ情報を仕入れ、危うくキャノンデール完成車と同時に購入するところでしたが(笑)。いや完成車に付属のしょもないホイールを定価で買い取ってくれて差額でホイールをグレードアップしてくれるという話はおいしい・・。

もう仕事のストレス解消のために物欲が急上昇中!

ぐっとこらえて、ホイールだけを購入。

そのホイールはこれだあ!

3a14


ぶれちゃってゴメン(笑)。わかる人にはわかるか・・。

物欲は思いっきり解消できたよね、これなら。私に必要かは疑問だが、やるだけのことはやるのだ~。

新ホイールのことはまた後日。

|

2012年6月10日 (日)

FP2の新ホイールを考えるポタ。

雨は上がったけど、まだどんよりと曇りの日曜日、ピナレロFP2で走ります。

まあ、また近所走りなんでボトル1本でポタポタと。

3a1

昨日は一日休んだので仕事疲れも癒されてきましたが、まだ体は重い・・。今年の私は大丈夫なのかなあ?歳もあるよね。

予報と違ってスカッと晴れない。どんよりと暗く曇り。

3a2


雨が落ちてこないことを祈って、短時間で帰ろう。いつもの藤岡方面ではなく、安中方面に行く。碓氷川沿いのサイクリングロードです。山が近いが登る前に引き返すことにしましょう。

こっちのルートのほうがロード乗りが多いですね。1~2人の少人数がメイン。グループの人は国道を走るのかな。いつもの鏑川沿いはマイナーなんだな。安中方面の方が人気のようです。GIANTに乗った可愛い女の子発見。一人でロードバイク女子カッコイイなあ。小柄な子が乗ると最近のロードバイクのパイプは凄く太く感じるね。ハンドル幅も広いかなあ。

ホイールのことを考えながら走る。そろそろこのFP2に新しいホイールを履かせてやろうと考えています。

今シーズンは自転車も買わないし、出て行くお金は車検と自動車税くらい、珍しくボーナス一括払いも一つも買っていないし、なんとかひねり出せるかなあ・・・?いつもの物欲は春からの忙しさですっかり忘れていましたが、ストレスから物欲が復活かあ?

現在FP2に履かせているのはカンパのヴェントというホイール。もう9年程前に買ったのかな。完成車に付いていたR500と交換したが、重さは変わらないしカンパの安いハブはR500より回らないような・・。ラチェットの爆音はすさまじいけど、歩行者が気が付いてくれるメリットもあるよ。見た目の良さだけで装着しています。ファッションホイールです(笑)。

さて、気になっているホイールはかなり絞り込んだよ。

だけど、噂の新型デュラエース、発表されたよね。噂どおり11速だよ・・。

詳しくはこちらを。シクロワイアード・9000系

クランクのデザインは面白いよね。コンパクトとの境がなくなったのは嬉しい。どーしてもカーボンはあんまり使いたくないみたいね。

なんで7900からいきなり9000なんだろうか?ひょっとして8000系はデュラとアルテグラの中間グレードを出す気じゃあ?MTB系も以前に増えたよな。そういえばアルテグラSLってどこにいっちゃったの?なんか怪しい品番。

デュラなんて関係ないかと思うけど、翌年はアルテグラ、次は105と順次11速化していくだろうね。11速なんて必要ないとか言っても、使うことになるんだよ。

いまだに私はシマノ9速にも乗っているけど、チェーンとか消耗パーツはちょっと前にはティアグラがあったけどもうソラになったし、いつかは手に入らなくなる予感・・。10速パーツもそうなるのかな。

で、ホイールの互換性が話題になっていますが・・。

ここまでの噂では、各ホイールメーカーのシマノ10速用ホイールは11速には使えないということらしい。2~3年後にアルテグラの11速のバイクを買っても、今買う予定のホイールはそのままでは使えないのかなあ・・。

フリーボディの部品交換という手があるんで、メーカーが部品対応してくれればいけるんじゃないかなあ?スプロケットの幅がカンパ11速と同じだと言う噂があるが。ならばシマノ用とカンパ用の両方のホイールを出しているホイールメーカーなら、カンパ幅までのフリーボディーが装着できるはず・・。カンパ用ホイールを出していないあのメーカーのホイールは、幅はあるのか・・・?もう11速ホイール発表していますけどね。

色々と考えてしまいますが、まだ噂レベル。発表したわりにその辺りの情報が少ないのはどうしたことなのか?

なんでショップに行って色々聞くしかありません。通販はダメよ。ホイールは後のメンテも必要なんで、ショップとのお付き合いが大事だと思うのです。値段はその次ね。

そんな微妙な時期に新ホイールを買うなんて。けど必要なんです。

FP2は乗り心地が良いが、ちょっともっさりしていて、踏み出しや加速は穏やかです。もうちょっと軽快感が欲しい。そして重量も重いので軽量化も。

踏み出しが軽く加速がシャープな軽量ホイールを探します。

風も無く、スムーズに安中に入る。田植えは終わってきたね。

3a3

だけどね、脚がやっぱ回らないよ・・。

なんとかケイデンス70以上を維持しアウターが踏めるようにはなってきたが、平均時速は20キロちょいじゃあ・・。なんでこんなに踏めないの?もう歳なの?

こんな私、R500で十分なんじゃあ・・。ぐすん。所詮太った中年おやじ、貧脚で心拍もすぐに上がっちゃうし。もうダメダメだあ!必要ない!こんなのろまな私に新ホイールなんていらなーいっ!もうロードバイクに乗る資格もないわよ!もうおしまいよっ!だめだめだめだめーっ!ロードバイクなんてもう乗らないいいいーーーーーっ!

はあはあ。帰ろう。疲れているんだ。仕事がいけないんだ。そうそう。帰って休もう。

後閑で引き返します。もうだめ。遅すぎでがっくり・・。

あれ?帰りは?脚が回るじゃん?あれれスピード出るぞー!

なーんだ、あ、そっかー。ずっと登り坂なんだったねー。そういえば横の川は良い勢いで下流に流れているもんね。あははは気が付かなかったよー。

走るー。下りなら走るぜー!巡航30キロでいけるよー。FP2は30キロからがさらに安定するよ。ちょっとした伸びも出るよ。

3a8_4


やっぱロードバイクって30キロからの乗り物だよねー。しかし40キロ前後でも片手でデジカメもって撮影できるからこのバイクの安定感は良いね。良いコはやっちゃダメだよ。

調子っこいて、帰ってきたらガックリ疲れました・・。

3a9


雨が降らなくてよかった。

3a10_2


無事帰宅。

途中絶望感を感じ引き返したため、

走行距離は32・2キロ・・・。こ、今回はこのくらいで許してやるわい!やっぱ疲れマス・・。

ホイールはやはり楽して速く走れる奴にしてください。

もうリストアップしてありまして、ショップに行って色々話を聞いてきましたよ。結果、あのホイールになりそう・・。

検討中のホイールはまた後日書きますね。

|

2012年6月 9日 (土)

テレビ買ったお。

はうー、忙しかったよ、お仕事。体も疲れるしストレス満杯。火曜日納期の仕事がやっと片付いて一息ついています。

日曜日は無給で出勤、月曜日は隣の事業所から機材を借りて何とか仕事仕上げたけど、疲れた~。

そんな先週の日曜日、休日出勤の帰りに衝動買いしちゃったよ。自分用の小さなテレビ。

3c1

我が家の地デジ化は遅れています。居間には義母さんの遺品のポータブル14型がテーブルの上に置いてある。これが唯一我が家で映るTVです。妻の寝室には大きなブラウン管TVが単なるオブジェになっている。

もともとテレビ見ないんですよね、ニュースかスポーツ中継くらい。だからポータブルTVでも近づいてみればいいか~、って感じでしたが・・。

しかし、最近妻があの低視聴率の大河ドラマを熱心に見ております。なのに先週日曜日はサッカー日本代表のWカップ最終予選。以前もチャンネル争いで酷い夫婦喧嘩をしたっけ・・。PCにネットでTVが見れるアプリをインストールしたけど画質はイマイチでサッカーには向かない。

仕事のストレスもあって、そんな喧嘩をする元気もなし、TV買ったほうが安いや。自分用の小さいのならお小遣いでも買えそう。

仕事帰り道のベイシア電器で購入。ヤマダ電機の方が安いかなと思ったがあそこは店員呼ぶのも一苦労。疲れそうなのですぐに買えそうなベイシア電機にした。

安いなあ小さなテレビ。店員がすぐに来たのでどれが良いか?と聞いたが、このクラスはどれも同じです、とのこと。じゃあ一番お買い得なのをくださいと言う。

シャープのアクオスの24型が2万5千円だったのでそれが一番お得、じゃあそれくださいと言うと店員は在庫を見に行くが生憎品切れだそうで・・。

じゃあこれでいいやと22型のアクオスを29800円で購入。小さくなって高くなって納得いかないがもう面倒くさい。ストレスは避けて即決。

LC-22K7ーB

3c2

アンテナケーブル3メートルも同時購入。私の寝室のコンセント脇にもアンテナ出力があったので良かったよ。

チャンネル設定して映りました。簡単だね。

3c3


ああ、良く映るね。綺麗なおねいさんがはっきりと映るので、静止モードでじっくり見たよ。

LEDバックライトだし。USBで外付けハードディスクを装着すれば録画が出来るなんて、ビデオデッキ要らないじゃん。凄いもんだなあこの値段で。

けど私の寝室、遊び道具で溢れているのでスペースがありません。寝床の枕元に設置したが、枕とこの距離だよ。

3c4


寝ながら見るには近すぎる、布団を上げて観る。22型でも近くで見るから丁度良かったよ。狭い部屋にはこのサイズが良いよ。寝るときは持ち上げて移動出来るし、液晶テレビは便利だね。

サッカーも快勝して、テレビ買って大正解でした。昨夜も快勝、盛り上がったね。自分用のテレビ、良く映るし大満足。

私は20歳代の頃、液晶テレビの仕事を某メーカーでしていました。そのころの液晶TVは画面が小さかった。我が社でメインの3型は5~6万円したか。一番大きな画面が東芝からOEMで買っていた4型。当時シャープが世界最大の液晶画面を開発して14型だったかな、100万円以上した記憶が。画素の下にトランジスタを1個ずつ埋め込んであるんだけど、それが壊れていると画面に穴が開く。その歩留まりが悪くて大きな画面が出来なかった、そんな時代だよ。

画面はポケットティッシュより小さくて、使い道が無くて普及しなかった。車に付けるキットを同梱してカーTVとして売り出してやっとヒットしたんだよ。この仕事がカーナビの出現を早めたと自負している。だってそれまで車にはブラウン管TVが装着されていて使い勝手が悪かったからね。液晶TVを自動車内に装着するっていう概念を普及させたのは私らだったのだ。これが私の人生の唯一の輝き・・。

ポケットTVってのも開発してね、けど画面が切手大で見られたもんじゃなかったよ。今の携帯電話の液晶画面の感じを目指していたんだけど、当時の技術じゃあ追いつかなかった。

時代は変わったねえ・・。その会社を辞めて田舎に帰って暮らす間に、技術革新があったんだね。22型で29800円・・。夢のようだよ、あの頃と比べると。

私が歳を取ったということですかね。

|

2012年6月 5日 (火)

漫画「岳」・最終話。

今週発売のビッグコミックオリジナルで、私の大好きな山岳漫画「岳」が最終話になってしまいました。

買ってしまった・・。

3b1


うううう、岳は1巻からずっと読み続けているだけに辛いよ。

ネタバレしないようにどうなったかというと、最終話に主人公の三歩は青春漫画最終話の王道、「空にでっかい顔」として登場するよ。(ていうか山にでっかい顔か。)

前回までどうなっていたかというと、北アルプスを離れて三歩は確かヒマラヤのローツエを目指していた。そこで旧友のパーティーがエベレストで大量遭難、三歩が救助に向かう。そして三歩はエベレストでスーパーレスキュー。全員を救助したがまだ助けを待っている人がいると再び三歩はエベレスト山頂に・・。

三歩の生死は?デスゾーンで長時間無酸素で行動し、悪天候の中ヒラリーステップを何往復もするというのは、高所登山の本をいくつか読んだがあまりにも危険。ていうか普通出来ないよ・・。

三歩の無線連絡は、96年のエベレスト大量遭難で、降りられなくなり南峰に留まった隊長ロブ・ホールが下山を願うキャンプからの無線に応答した時のように思えた。

最終話。三歩と山で過ごした人々は成長した。久美ちゃんは三歩の言葉「良く頑張った」を受け継いだよ。久美ちゃんが幸せになって良かったよ・・。さて、久美ちゃんは誰と結婚したでしょうか?

「良く頑張った」は作者もどこかで書いていたが、この人の言葉です。

ヘリ救助の牧さんのモデル、篠原 秋彦さんです。

この動画の6:30頃に出てきます。

この方は救助中に亡くなってしまった。凄いレスキューだよ。動画6本ご覧いただければわかると思うよ。

ああ「岳」が終わってしまった。三歩、良く頑張った!

私を山に連れて行ってくれた漫画です。今シーズンは久しぶりに山に行くかなあ。

|

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »