« 9Nポロ・走行7万キロ&燃費14キロに向上。 | トップページ | テレビ買ったお。 »

2012年6月 5日 (火)

漫画「岳」・最終話。

今週発売のビッグコミックオリジナルで、私の大好きな山岳漫画「岳」が最終話になってしまいました。

買ってしまった・・。

3b1


うううう、岳は1巻からずっと読み続けているだけに辛いよ。

ネタバレしないようにどうなったかというと、最終話に主人公の三歩は青春漫画最終話の王道、「空にでっかい顔」として登場するよ。(ていうか山にでっかい顔か。)

前回までどうなっていたかというと、北アルプスを離れて三歩は確かヒマラヤのローツエを目指していた。そこで旧友のパーティーがエベレストで大量遭難、三歩が救助に向かう。そして三歩はエベレストでスーパーレスキュー。全員を救助したがまだ助けを待っている人がいると再び三歩はエベレスト山頂に・・。

三歩の生死は?デスゾーンで長時間無酸素で行動し、悪天候の中ヒラリーステップを何往復もするというのは、高所登山の本をいくつか読んだがあまりにも危険。ていうか普通出来ないよ・・。

三歩の無線連絡は、96年のエベレスト大量遭難で、降りられなくなり南峰に留まった隊長ロブ・ホールが下山を願うキャンプからの無線に応答した時のように思えた。

最終話。三歩と山で過ごした人々は成長した。久美ちゃんは三歩の言葉「良く頑張った」を受け継いだよ。久美ちゃんが幸せになって良かったよ・・。さて、久美ちゃんは誰と結婚したでしょうか?

「良く頑張った」は作者もどこかで書いていたが、この人の言葉です。

ヘリ救助の牧さんのモデル、篠原 秋彦さんです。

この動画の6:30頃に出てきます。

この方は救助中に亡くなってしまった。凄いレスキューだよ。動画6本ご覧いただければわかると思うよ。

ああ「岳」が終わってしまった。三歩、良く頑張った!

私を山に連れて行ってくれた漫画です。今シーズンは久しぶりに山に行くかなあ。

|

« 9Nポロ・走行7万キロ&燃費14キロに向上。 | トップページ | テレビ買ったお。 »

読んだマンガ」カテゴリの記事