« お上りツアーその1・浅草ホッピー通り。 | トップページ | 海船釣り初体験・東京湾のシロギス釣り。 »

2012年8月21日 (火)

お上りツアーその2・有明ワシントンホテル&中村孝明の店。

前回の続きです。職場の旅行で東京を訪れています。バスの中と浅草で呑みすぎて既に酔っ払いの私です。

もう夕暮れ。都内も来るたびに高層マンションが増えているね。

2b1


今回の宿泊ホテルに到着。東京ベイ有明ワシントンホテルです。なかなか立派なホテルです。

2b2


ワシントンホテルって、ビジネスホテル以上シティーホテル未満って感じ?自分だけの旅なら高級過ぎて泊まれないだろうなあ。

職場の旅行っていうと、和室に年齢分けグループ何人かで一部屋って感じだけど、今回はなんと、シングルルーム。

定価9950円の部屋だけど、ネット予約すると凄く安く泊まれるよね。

2b3


一人の部屋だから気楽で良いや~。ベッドが大きめでいいね。マットレスが良いらしいよ。

20何階とかあるらしいけど、この部屋は5階なんで窓からの眺めはいまひとつか。前は駅とか有明コロシアム。

2b4


遠くはビルばっかし。

ベッドがでかいので部屋が狭く感じるけど、安いビジネスホテルはもっと狭いのあるから。

2b5


窓が1部分でも開かないのでちょッと圧迫感。

冷蔵庫は空っぽで、1階にコンビニがあるから好きなものが入れられます。

例のワンピース型の寝巻き。これって着てるところ男だったら誰にも見せられないよ。

2b6


ランケーブルがあるので、パソコンを持ち込めばネット可能。

2b7


パソコンは1000円で貸してくれるらしい。おねいさんが来るマッサージもある(けど普通にマッサージだよ)。

ピザの出前も出来ちゃう。

2b8


バスルームはビジネスホテルよりは広いけどシティーホテルにしては狭い。

2b9

とても使いやすくて快適です。シャワーのポッチを押さないとお湯が出なかったのは戸惑ったけど。

ワシントンホテルのアメニティーって昔からこのシステムだよね。

2b10_2


シャンプー、リンス、石鹸は個別には無くってこれをプッシュ。

歯磨き、剃刀、くし、綿棒はあった。

ビックサイトに用事がある方なら近いし便利なホテルだと思います。展示会のショーコンパニオンのおねいさんもここに泊まるのかな?

都内で会社員の時はビックサイトで仕事したな。最初は晴海で、その後に幕張とかここになったんだよ。なんかの展示ショーの自社ブースで、会社のロゴの入ったブレザー着て。コンパニオンのおねいさんが当時全盛のボディコンのユニフォーム着ててさ。そんな何十人もの美人のおねいさんを前に朝会とかやって「昨日は皆さんカタログの配布が少なかったようですから、今日は頑張ってくださいね」とか言ってたんだよなあ。「○○さん、カメラ小僧がローアングルで酷いんですよう」とか言ってきたりしたよなあ。終わりの挨拶の時は皆そわそわして私の話なんか聞いてなかったよ。皆男がBMWとかプレリュードで迎えに来ていたから。それでも月島にもんじゃを一緒に食べにいったりとかなあ・・。おかげで、美人免疫が出来て、今でもちょっとくらいの綺麗なおねいさんを目の前にしてもピクっとしなくなったよ。頼むから付き合ってくださいとは思うけどね。

そんなことを思い出してしまった。さあもう陽が沈む。

2b12


6時半からディナーです。ホテルのビルの2階にあるレストランでやる。廊下長いな。

2b13_2


中村孝明の店です。あの和の鉄人がやっているお店です。ゴージャスー。

2b14


でっかく名前が書いてあるなあ。料理の鉄人、毎回見ていたよなあ。あれ面白かったよ。

レストラン中村孝明・有明店。

2b15


ディナーの値段はゴージャスだが、店の感じは割りとカジュアルかな。入りにくいという感じではありません。

今回のコースは、一期一味懐石コース。お値段はお一人8500円也~。

クリスマス以外は今の自分には出ない値段だな、けど綺麗なおねいさんとのデートなら出すな、この値段。

2b16

8人で個室で食べました。大騒ぎしたから個室でよかったよ。可愛いおねいさんが担当だったけど、途中で来なくなったし・・。

金時草のおひたし、雲丹。金時草って何?

2b17


床節フライ。とこぶしってアワビを小さくしたような貝ね。

2b18


蒸し豆乳の夏野菜スープ仕立て。

2b19


造り八寸。色々な小鉢とお造りは本鮪、〆サバ、スズキ。

2b20


小鉢はクリームチーズが好評。

2b21

料理の鉄人のテーマを♪ジャージャン、ジャージャンと口ずさみながら食べ進む。


黒毛和牛香味焼。

2b22

これは一口食べて高級和牛とわかる。脂が乗って・・。うう、この時私の中では、昼のアルコールがアセドアルデヒドを生成し、二日酔いのような状態。頭痛と胸がうぷぷ・・。この脂はちょっときつくなった。

うう、体調がよければと思うと残念・・。

伊勢海老のポワレ孝明風チーズ味噌掛け。2b23_3


揚げた伊勢海老の身に濃厚なチーズ。

チーズが嫌いな方がいて、直前にソースを抜いてと言ったら、サーモンの何か違う料理を一つ作ってくれましたよ。サービス良いね~。

尼鯛と冬瓜、朧昆布。

2b24


ああ、これは胸焼けの私でもすんなり食べられた優しいお味でした。

じゃこ御飯、赤出汁。

2b25


ああ御飯で落ち着く。赤出汁が素晴らしく今の私には染み入って旨い。

デザートは白桃シャーベット。そしてこの珈琲ぜんざい。

2b26


これが一番のインパクト!あずきなのにコーヒー味だ!エスプレッソが入っているそうです。

いやー食べた。体調が悪くって半分食べられなかったのが残念。

グルメの副所長さんのコメントをご紹介。

「懐石コースって和の味付けだと同じ味が続いて平板になるのだけど、ここは一品ごとに味付けが明確に違う、だからビールから日本酒、白ワインから赤ワインへとあわせる酒を変えられて良かった」

と絶賛。それって色々な酒が呑みたかっただけじゃあ・・。

というわけで、ゴーカに夕食が食べられました。

さて、次の日は早朝5時に起きて、1階のコンビニで朝食を買いに行きました。

2b27


なんでこんな早起きというと。

今回のイベントの釣りに行くのです!

次回は、海の船釣り初体験で東京湾のシロキス釣りです。

|

« お上りツアーその1・浅草ホッピー通り。 | トップページ | 海船釣り初体験・東京湾のシロギス釣り。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

食べたもの・食べた店」カテゴリの記事