« 完走いも。 | トップページ | カスタム化したカスタムスタンドをカスタマイズ。 »

2013年1月29日 (火)

プラノ1612・タナハシ・カスタムスタンド(旧)をカスタム。

管理釣り場でのルアー道具を入れるタックルボックスです。

それにロッドを立てるスタンドが合体したカスタムスタンドなるタックルボックス。数年前に購入、愛用しています。

3m1

これ便利です。その後使いやすいように以前に改造した時の記録です。

管釣りでは、ロッドを立てかけておいて倒したり、寝かせておいて踏んじゃったりでロッドが破損したら大変。ロッドはスタンドに立てておきたいもの。ダイワあたりからお求めやすいものが出ていますね。あれにロッドを立ててウェストバックにルアーワレットを入れて、ネットを持って行けば、スマートな管釣りスタイルです。

けど、ロッドもこだわり出すと用途別に、スプーン用だのクランク用だの縦用だの増えてしまうもの。3~5本立てられるロッドスタンドも出ていますね。

まあ、ルアーも増えて、あと折りたたみ椅子も持って行きたいし・・・、と荷物が増えてしまう。そんな時にルアー道具が入るタックルボックスにロッドスタンドが合体していると荷物が一つ減りますから。

上手そうな人が多い管釣りに行くとこれが沢山置いてあってロッドの林状態。また使っている人が上手そうに見えたもんで、初心者の私はあこがれてしまった。

たまらず数年前、購入しました。もう新型が出ていて、これは旧型なんですけど。

プラノ1612タナハシカスタムスタンド。

3m2

もともとあるプラノ1612というタックルボックスに、タナハシ製作所というところが、スタンド部分やその他部品を装着して発売。

これは最初からパーツが付いているコンプリートモデルですが、各パーツをばら売りしていて、自分で装着することも出来ます。

この商品説明シールは剥がしてね・・。

後ろ側はこんな感じ。

3m3

装着されているパーツは、ロッド3本用スタンド。グリップはロッドを装備した時のバランスを考えて背面寄りに新たに装着。またボックスがロッド側に重くなっているのでそちらに倒れないようにするパーツが付いています。現行モデルはこの辺がもっとスマートですよね。あと蓋を開いた時に、蓋がテーブル状に使えるように地面に水平に置けるスタンドが蓋についています。

こういう商品名。

3m4

これはカモグリーン(カモフラージュ模様?あまりそうは見えないけど・・・)にグリーンパーツ装着。色は各種あるようです。

蓋を開けて、テーブル状にした図。この中蓋も標準装備。小物入れでしょうか。これはモデルによって(ブラックかな?)付属していないのもあるよう。

3m5

蓋にはこんな小物入れがあります。

3m6

外蓋を開けずに小物を取り出せますね。

さて、これがまた良いお値段なのよ・・・。

プラノ1612自体は確か2千ン百円くらいじゃないのかな?それがカスタム化されて、もの凄いお値段になる。

だから、皆さんプラノに各種出ているロッドホルダーを装着して自作されるケースが多いです。個性的ですし、かなり安く出来ます。

私は不器用だし面倒くさがりなんで売ってるものを購入(笑)。

でも、なんか品物的に高いよね・・・。

これってさあ、これ以外に市販されているのを見ないけど、他には売っていないのかなあ?独占状態みたい。似た様なのをもっと安く出せば売れると思うぞ。商品供給もあまり良くなくて品薄だしチャンスじゃないかな?特許があるのかな?じゃあ最初からスタンド付きのタックルボックス作っちゃえば?売れると思うぞ。

それは置いておいて、このカスタムスタンドを使いやすいように改造してみました。

自作している方々は、それは器用に凄いボックスを作ってらっしゃる。私は既に改造してあるのを購入しての改造なんでとても追いつけませんが、ネットで改造仕様の情報を参考にして、ホームセンターで使えそうなものを探してやってみました。

近所のホームセンターでこんなものを購入。

3m7

まずはこれ。ブツカリくん。柱の角に足の小指をぶつけないようにするクッション粘着テープ?いや、ベビー用品らしいけど。これをさっきの外蓋の小物入れの中に敷くように貼る。

3m8

こんな感じ。

3m9

これが偶然、あの小物入れの内側の出っ張ってる部分の幅にほぼピッタリ。高級マットを敷いたような感じに(笑)。これは無くてもいいかもね・・。

このまま小物入れにしてもいいし、このマットにフックを刺してルアーボックスにもなりそう。

けど、さらにひと工夫。今度は、スコッチの屋外用隙間ふさぎ防水テープを。

3m10

フックを引っ掛けられるように貼る。これでルアーが取り出しやすいはず。

3m11

ここは、世間では使ったルアー置き場にしているようですが、私はクランク置き場にしてみました。

3m12

当時は所有クランクも少なくしょぼい感じですが・・。

この感じで中蓋はスプーン置き場に改造。

さっきと同じように、ブツカリくんを貼って、

3m13

隙間テープを貼って、3段のスプーンワレット状態が完成。

3m14

ちょっと汚い仕上がりですが、私の性格・・。

ここに当時の手持ち主力スプーンを刺してみた。

3m15

おお、賑やかになったね。外蓋を開ければスプーンがすぐに取り出せます。この蓋を持ち上げれば、他のスプーンワレットやフックとか小物が取り出せます。

これでもう気分はうきうきですね。

さらにこんなカラピナ型キーホルダー。登山用にザックに付けるために買っておいたが、こんなのは百均で100円で買えるよね。

3m16

これをスタンド部分にリングとか付いていたので装着。ここにハサミをぶら下げる。

3m17

反対側にはリリーサーやプライヤーをぶら下げてみた。

3m18

で、こんなボックス釣り場にいくと沢山あるので、自分のだとわかりやすくするためにステッカーを貼る。色々持ってた奴。

3m19

これが初期の仕様です。

3m20

2年ほど前かな。まだ新しいね・・。

その後、外側により使いやすいようなカスタムを追加しました。

それはまた次回書きます。

|

« 完走いも。 | トップページ | カスタム化したカスタムスタンドをカスタマイズ。 »

釣り・ルアー道具」カテゴリの記事