« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月25日 (月)

年間入漁証購入&今年のルアーフライ専用釣り場。

いよいよ、3月1日に地元の渓流釣りが解禁になります。年間入漁証・全魚(鑑札年券)を購入しました。

今年の腕章の色は結構エグイよ・・。好きな色ですけど。

2x1


地元の上州漁業です。上州の文字がイカス。なんか漁業関係者になったみたいで気が引き締まります。

これをベストに装着して川に行けば、解禁期間中はいつでも釣りにいけます。

管釣りはルアーですけど、渓流はフライで釣っています。

2x5

地元の川でのんびり釣り上がるスタイルで。

2x6


まあ、私は解禁日には釣りに行かないタイプの人なんで、すぐに買わなくても良いんですが、解禁前に買わないとなんか出遅れた感じで、買っちゃった。

全魚は9600円です。期間中行けるものなら毎日釣りにいけるので管理釣り場より安い。けど、渓流魚と鮎も釣れる鑑札なんで、他所の川の渓流魚用の鑑札より高いかな。鮎をやらないと損な気もしますが・・・。まあ、ヤマメも鮎もいっぱい放流してもらって地元の川が盛り上がれば嬉しいのでオッケー。

昨年はセシウムの問題があって大変だったけど、応援する気持ちもこめて鑑札を購入。結局、職場の異動やら、烏川の濁り問題で殆ど釣りに行かなかったけどオッケー。

私は中学生の時に群馬に引っ越してきて、地元の碓氷川で釣りを覚えた。新島学園横の小さな橋の下は良いポイントだったんだ。その釣りが一生の趣味になったんだから、大人になって碓氷川を応援したいよ(あんまり釣れている話しも聞かないし・・・)。今年何度か釣りに行けると良いなあ。

今年の最初の放流は3月2日。

2x2


あれ?解禁日ではないんだ。以前は解禁日が平日でもその日に放流していた気がするけど、今年は土曜日にしたんだ。何時だったか、解禁して最初の休日に放流場所を見に行ったら、釣ってたおじさんが「もう放流魚もいなくて釣れない」ってぐちっていたから、週末に放流するのは良いかもね。

今年は寒いし、解禁日は釣れるかな?魚は石の下じゃないの?好きな人は3月1日も2日も行くんだろうけど。

ぐっと冷え込んで放流魚が残ると良いな(笑)。私のやるフライ釣りは、解禁当初はちっちゃいフライやニンフって奴なら釣れるそうだけど、私は大きなドライフライ専門だから、3月末頃からが本番かな。だからね・・。

まあ、稚魚が育った奴狙いだし。あれ?稚魚も以前は13万匹とかだったけど・・・、やっぱ昨年の収入は減ったのかな?

今年は沢山いけると良いなあ。昨年の4月から夏までは職場が変わってホント大変でした。渓流釣って管理釣り場よりパワーが必要なのよ。装備の準備から川の中を歩いたりとかね。元気を取り戻したいよ。

成魚放流も3回だけ決まった場所にドカン、じゃなくって知られずにいつの間にか色々な場所に何度も放流、ってのが嬉しいんですけどね。組合も専従で放流やるスタッフさんていらっしゃらないんでしょうね。組合員さんたちがボランティアで放流作業をされているのは、大変なことだと思います。

ワンポイントアドバイス。これを逆手にとって稚魚放流の濃い場所がなんとなく見えました。そこはヤマメが濃かったんです。ヒントは放流しやすい場所です(笑)。川に車が近づきやすいところは急に釣れだして、魚が濃いと感じましたよ。

地元の人里近い場所でヤマメは泳いでいますよ。

2x7


人家が周りに無いと怖いので、山奥の谷には行きません。熊がいますから。

あと、昨年始まったルアーフライ専用釣り場ね。

2x3


今年は管理釣り場って言っちゃってるね。高崎の碓氷川の八千代橋の下。ウチの近所なんです。

2x8


詳しい場所と、昨年の様子は、このブログの記事にあるんだけど、

釣り場の下見編。

釣りをした編・ルアー不発フライで釣った。

2回目の放流は見学編。

をご覧いただければ様子がわかると思います。

今年は変更があったね・・・。

5回放流してくれるそうですが、

年券保有者も有料になりました!

2x4


あちゃあ。1日1500円かあ。年券を持っていない人は1日3000円だって。管理釣り場なんだね本当の。

去年の釣果は全体に?だったけど、管理釣り場と名乗る以上、釣れないと困っちゃうよ。

沢山放流してくれるんだろうか?けど、それ以前に去年放流したニジマスはルアーを追わなかったよねえ。ルアー用の魚ってあるんでしょうか?

フライは釣れますよ。

2x9


橋の下のプールはルースニングで。かなり釣れていましたね。どこの管理釣り場でもフライのほうがルアーより釣れるんですけどね・・。

放流日なら上流の瀬でドライやウェットでも釣れますよ。

2x10


1日券になったから、イブニングにドライでちょいとって訳にはいかなくなってしまったなあ・・。

どれか放流日に、朝から1日ルアーとフライで遊んでみようかな。

|

2013年2月24日 (日)

三つ葉葵の感謝状。

寒い、寒い寒い寒い!今シーズン最強の寒波がやってきたそうで。今世紀最強の寒波とも言われていますね。

今年は寒いよ。ここ群馬の西部じゃあ冬は空っ風ばかりで殆ど雪は降らないんだけど、今年は職場の町でもう6回雪が積もったよ。雪国の皆さんには笑われると思うけど、乾燥しっぱなしの関東で雪が降るともう大変なんだよ。

朝、窓を開けると赤城山はもう雪雲の中で見えないし、冷たい空っ風は爆風だし、晴れているのに最高気温3度だし、今週末は釣りは諦めました。寒さに弱い私は遭難してしまうよ・・。

のんびりと部屋の片付けなんぞをして、出てきたこれ。ちょっと前に菩提寺の住職が転送して来てくれたもの。

2y1

なんか感謝されることしたかな?知恩院?京都の大きいお寺だね。

2y3_2

感謝状出た。

一昨年の秋のお彼岸に、法要で菩提寺に行った時に、父のとご先祖のお墓関係の経費を納めて、同時にこの宗派の開祖の法然上人さんの没後何百年でお布施をと言われたんだっけ。ほんの気持ちでと言われたので気持ちを置いてきたんだけど。ご丁寧に感謝状をいただいたわけだ。

父の葬儀では私が喪主だったので私の名前が書いてあるけど、お金は実家の姉が出した(笑)。

生前の父は菩提寺にお布施をしていたようだし、私は宗教関係に気持ちは向かないが、父の意思は受け継いでいこう。

ちなみに知恩院というのが総本山。紅葉の名所で、昔写真を撮りに行った記憶がある大きなお寺です。

感謝状を見ると、なんと三つ葉葵だ。2y4_2


これは水戸黄門の印籠でおなじみだ。江戸将軍家のシンボルだ。

江戸時代ならこの感謝状を出せば「え~い頭が高い!ひかえい、ひかえおろう!」ははあ~・・。となる?

知恩院は徳川家康が宗徒だったので徳川家所縁のお寺です。安中の菩提寺も幕府大老の井伊家に所縁がある。

将軍家に感謝されたようなもんだな。これで私も公儀のお墨付きを頂いた訳だ。ええーい、頭が高ーい!

父は歴史が大好きだったから、父にあげたかったな。三つ葉葵の書状をもらえたなんて喜んだだろうに・・。

あとね、数珠も頂きました。

2y5

なんかお堂の古い瓦をすり潰してまた焼いて作ったものらしい。

数珠って持っていなかったから、知恩院のものならご利益もあるであろう。お葬式には使ってみよう。ありがたいです。

しかし、このお土産の梱包にも使われる感じの包み紙に、三つ葉葵が描かれてあるんですけど・・。結構乱発しているんですね、三つ葉葵。

|

2013年2月23日 (土)

代車のヴィッツ・魅惑の一本ワイパー。

以前のことですが、愛車VW9Nポロの部品交換の時に、半日だけですが代車をお借りしました。

トヨタのヴィッツです。

2z1


VWのディラーで代車をお借りする時は、以前はVW車が代車として来ていましたが、最近はトヨタ車が多いよ・・。

このヴィッツは1リッターの3気筒エンジンを搭載したベーシックグレード。この車がなかなか良かったのです。

2z2


先代までのヴィッツに比べると、随分とゴツゴツとしたデザインです。以前は丸っこいデザインで女性ユーザーをターゲットとしていたようですが、このモデルは男性ウケも良いようです。

私はコンパクトカーが大好き。当然、ポロを購入の際にも当時のヴィッツを検討しました。1・5リットルクラスで検討した為、意外とポロとの価格差が無くって、ならばいっちょ外車乗っとく?とポロを購入しましたけど・・。

現行型ヴィッツは、乗った印象から、コンパクトカーも随分進化したと感じましたよ。9Nポロとの差は単にグレードによる差であって、ヴィッツの1・5ℓならそれ程差は感じないんじゃないかとも思いましたよ。

内装はシンプルです。シートは薄いけど、全体の質感は良いよね。

2z3


あれ?センターメーターはやめたの?

2z4


アレって視線移動が少なくて安全とか言っていたのに・・。結局左右ハンドルが違ってもメーターが真ん中にあればコストを下げられる、とかのレベルだったのか?

センターメーターはとにかく嫌いだったので、それもヴィッツを選ばなかった理由だったので、これは嬉しい。

プラスチックの質感は良いと思う。スイッチも使いやすい。

2z5


後部座席は狭いね。ポロと同じ位の狭さ。

2z6

トランクはポロより広いかも・・。深さは足りないけど。2z7_2


装備も良くなったよね。電動でミラーを畳めるし、ポロに装備されているときは驚いたヘッドライトの照射角度コントロールも付いています。

2z8


ドアミラーには流行のターンライトも装備されて9Nポロより良いなあ。

2z9


走りも悪くなかった。1リッターとは思えないほどトルクがあったし、加速は9Nポロと同等かも・・。ポロが遅すぎるんだけどね・・。

一番よかったのはコーナーに入る時の回頭性が凄く良い。すっとノーズが入ってそこはスポーティー。とても軽快感があるよ。

ポロのほうが直進性や安定感が高いけど、ヴィッツは軽快感。ポロのドッシリ感、剛性感、安定感は車の小ささを超えてもっと大きな車に乗っているような感じがあるけど、ヴィッツはコンパクトカーらしい。どっちもありでしょう。

ただし、この3気筒1リッターエンジンは、低速では排気量以上に扱いやすいのだけど、フィーリングがね、安っぽいのが残念。この排気量だと3気筒のほうが効率がよいのだけど、やはり振動、ノイズは3気筒のそれだし、どうしても軽のフィールに似てしまって。折角リッターカーなのに、アクセルを踏むと軽っぽいのだ。これの1・5リッターなんかは凄く良い車だと想像。

さて、何よりもヴィッツを気に入ってしまった箇所があったのです!

このワイパー。一本ワイパーです!

2z10

ええ?不便じゃないの?とか普通は思うかもしれませんが・・。

私のようなおやじは、幼少の頃にスーパーカーブームというのがあったのです。その時のスーパーカー達は、一本ワイパーだった!これは子供の私の眼に斬新で、私的には一本ワイパーこそスーパーカーの象徴であった。

やはり衝撃的だったのは、当時世界最速を競い合ったフェラーリ512BBとランボルギーニ・カウンタックの、リンクの付いた大きな一本ワイパーはかっこよかった。ランチアストラトスの未来的な大きくラウンドしたフロントガラスに一本ワイパーはマッチしていた。サファリラリーで水溜りでスタックしていた映像も衝撃だったけどな・・。

やはりワイパーがでかく、カウンタック並みのリンクを供えている。かっこいい。

こう動く。

2z11


くうう、かっこいい。

2z12


このでかいワイパーいい!

国産車にも一本ワイパーは過去存在していました。

昔の車ですが、プレリュード、シルビア&ガゼール(ハッチバック?)、ピアッツア、アルシオーネ。やはりスペシャリティーカーだな。

マツダのAZ-1もそうだ。軽ならあとホンダのトゥデイとライフが一本ワイパー。

現行だとミツビシのiがそうだよね。

走り屋の皆さんも一本ワイパーに改造したりするよね。一本外して軽量化?

ただ、普及しなかったよね・・。雨がビシャッと大量に飛んで横の歩行者に浴びせてしまうとか、評判はいまひとつだったのか。

けど、こういう個性、ワタシは惹かれます・・。

車内から見ると。

2z13


迫力あるう。

2z14


いいじゃーん。

2z15


運転席側の拭き取り面積はでかいんじゃないか?きっちり拭けてる感じ。

うーん、このワイパーだけでもヴィッツは価値があるぞ、私にとっては。

ヴィッツ、このクラスの中で私的にはいけてる感じです。

2z16


あと、ラクティスも新型から同じ一本ワイパーです。こっちの方がかっこいいか。ラクティス、実はかなり気になっています。一本ワイパーになって物凄く魅力的。ラクティスは次期マイカーとして検討中です・・・。

ポロが壊れて動かなくなったらね。それまではポロに乗り続けますから。

|

2013年2月21日 (木)

1612カスタムスタンドに純正カスタマイズパーツ装着。

以前書いた、1612タナハシカスタムスタンド。

3a1

ルアー管釣り用のタックルボックス、ロッドが立てられて便利です。

元はプラノ1612というボックスに、タナハシ製作所という大阪の会社さんがカスタマイズするパーツを装着し販売しているものです。パーツのばら売りもしています。

前回はホームセンターで買ってきた物で使いやすいようにいじってみましたが、今回はタナハシさんで出している純正パーツを装着しました。

1612カスタマイズパーツ、トレイシートです。

3a2

タナハシ純正部品。

3a3_2

これが何かというと・・。

このボックスの蓋の裏側部分をテーブルとして使えるように、ふたの凹部分を埋めて平になるようにするトレイですね。

3a4_2

プラノのままだと蓋はぶらーんとボックスにぶつかる位置まで垂れ下がるのだけど、カスタムスタンドは、蓋が地面と水平な位置で固定してテーブル状にするスタンドが装着されているのです。

釣り場でプラノの蓋を開けたままでテーブルにして使っている人が多いと思います。私はなんかボックスの中身が丸見えになるのが恥ずかしくて、以前記事に書いたような蓋を閉じた状態で物が置けるような改造をしたんですけどね。

やはり使えるものは使わんと・・。場所はとりますが便利かなと、今更ながら導入。

こんなウレタンです。蓋の裏側にピッタリはまるようにカットされている。

3a5


これがやっぱり、結構なお値段するんですよね・・。このてのボックスは自作するのもおしゃれで安く出来るので、ウレタン買ってくれば簡単に出来るとは思いますけど。私はピッタリに切るのが面倒なので買っちゃったよ、純正部品。

誰かがこれを一つ持っていれば、型紙としてウレタンに置いて切り取れば・・・、いや、だめだよ、だめだめ。ちゃんと買ってね。

一応裏側は、硬質プラ板が貼ってあって、曲がらずしっかりとした造りで、きちんと固定できるし、ロゴも入っているぞ。

3a6


これだけでも買った価値があるさあ・・。

で、ふたの裏側のこの窪みを埋めるのです。

3a7


折角テーブルとして使えるようになっているのに、この窪みが物を置き難くしているのです。小物は窪みにはまって置きやすいと思うけどね・・。

ピッタリとはまる。はまらないと困るし。

3a8


特にロック機構は無し。はめてあるだけです。だから取り外しは簡単。

けど固定はされていないので心配ですが・・。

この爪状の部分が結構きつく出来ていてきゅっと止まっているし、蓋裏のゴムパッキンの突起部分が何気に抑えになっていたりして。

3a9


ふたを閉じる際はハズレそうですが、今のところ私のボックスでは外れてません。

あと、もっと硬いほうが良いな。上部両端は完全に凹んで凸部分が無いから下へ曲がっちゃう。裏面はアルミ板でも良かったか。

で、どう使うかなあ・・。

スプーンボックスを置いてみたり、はさみ等の小物を置いてみたり。

3a10


ルアーローテーションの時に、釣れた実績ルアーを置いてみたりして。

3a11


ウレタンだから刺さります。

けど、ふたを閉じれば落っこちると思うよ・・。

このトレーを設置する際の注意点は、中蓋は使えなくなるということ。

私は中蓋をルアー置き場にしてしまいましたが・・。この中蓋の取っ手がトレーシートにぶつかってしまって蓋が閉まらなくなります。

3a12


トレーシートの取っ手が干渉する部分に穴を開ければ良いんですけどね。

中蓋は最近使っていないのでこのままで良いか。

さあ、釣り場でどう使うのかな?

実際はこう使うことが多かったりして(笑)。

3a13


飲み物置いたりパン置いたり・・。

カスタムパーツにドリンクホルダーというのもありますけどね。

また、以前購入してまだ使っていないこんなカスタムパーツを持っています。

プラスワンホルダーです。

3a14

現在3本までロッドを立てられますが、これでホルダーを一個追加して4本のロッドを立てられます。

ロッドは3本で十分だと思っていましたが、冬場にラインを細くしたもので、4本あったら便利かなあと。3本プラスドリンクホルダーでも良いしね。

移動の際や釣り場で使いやすい様に工夫していきましょう。

プラスワンホルダーについてはまた後日です。

|

2013年2月19日 (火)

ヴィラ・デ・マリアージュ高崎。


先日、ご招待頂いた結婚式の式場、ヴィラ・デ・マリアージュ高崎です。

3b1

チャペルが印象的。

これがもう素敵な結婚式。この会場も出席した皆さんに大好評で、自分の娘の結婚式は是非ここでしたいわ、なんて意見が聞かれました。

高崎市近郊で、結婚式場をお探しのカップルは、一度ご覧になると良いと思いますよ。

新郎新婦を写した写真の中に式場のカットがあるのでご紹介します。カメラはオリンパスPEN・MINI、EPM-1と標準ズームで撮影。

四年前に出来たばかりだそうです。私も十数年前、高崎で結婚式場を探した時、殆どの式場のブライダルフェアに行きましたが、当時にここがあったら決めてたかも。結局私達は、あの頃の高崎の式場では満足せずに軽井沢のブレストンコートで式を挙げましたけど・・。

北高崎駅から近い。

3b2


南フランスをイメージしているそうです。この日は冬の晴天で、地中海っぽい感じで日本離れした風景が、忽然と高崎に出現しているという・・。

中に入ってみましょう。

3b3

門をくぐって進みますと、こんなゲートのような建物が迎えてくれます。

3b4


下見のカップルのお二人、ここで間違えないでください!

私は職場の方と二人でこのゲートに突入しましたが大失敗しました~。普通誰だって、この中央の入り口から入りますよね?階段付いているし。

けど良く見ると、入り口の中に鉄製のアーチがあって、その両脇に細い隙間があるだけです。

我々二人は両側からこの細い部分に体を無理矢理ねじ込み、内部へ入ろうとしましたが、向こう側にいる係りのおねいさんに、あ、ここは入れないんですよ、横側にお回りください。と言われてしまった。確かに狭いと思ったよ・・。この建物の脇から入るのです・・。このゲートは飾りなのです。あー恥ずかしかったよ。

こういう人が多いのでしょう、専属のおねいさんがいますから。

邸宅風のおしゃれ建物ですね。静かな中庭。

3b5


回廊が取り囲み、テーブルが置いてあります。

3b6

暖かい時期にはここでガーデンウェディングなんて出来るのですかね?まあ出来ないといわれても無理矢理やりたいことはやるのが結婚式。私の経験では、結婚式って相当無理言っても大抵のリクエストは受け入れてくれますよ。それが式場のプロですから。

そして、ここのウリなんでしょうか、地中海を感じるチャペルです。3b7_3


チャペルの前にある、この長い階段スロープが特徴。新婦の彼女は下見に来た時、この階段をウェディングドレスを着て降りて行く自分のイメージがぱっと脳裏に思い描けて、この会場に決めたとか。

内部は凛とした感じ。厳格な式をイメージさせます。

3b8_2

照明が良い感じ。

3b9_2

参列席の横にお花。細かい配慮です。

3b10_2

ステンドグラスから外光が降り注ぎます。

3b12


その下には二人が。画になるねえ。

3b13


ここはライティングが上手ですね。感動的でした。

どう?イメージできた?素敵な式になっちゃうよ。

この友人の結婚式は、当ブログのこの記事に詳細を書いてあります。披露宴の模様とかはこちらをご覧ください。

チャペル前の階段スロープでのフラワーシャワーは、なんか外国の結婚式に招かれたみたいだったよ。ブーケトスもそこでやったし。凄く画になりますから。

披露宴も楽しかったなあ。会場の天井が高いのが良いと思うよ。私たちが最終候補にした英国風邸宅の式場は天井が低すぎて圧迫感があってやめたからねえ。開放感は大事だよ。

壁が白くて、そこに二人のビデオを映したり出来る。ウェルカムドリンクも旨いし、酒が旨かったな。厨房が会場に隣接していて中が見えるんだよ。最初にオープンキッチンのセレモニーがある。

新婦さんは、試食した時の感じからフォアグラの焼き加減を表面をかりっと焼くように指定したんだって。色々出来るんだね。シェフは若い女性だったな。

建物全体が綺麗でした。外光をうまく取り入れている。

3b14


控え室も沢山あって、カウンターバーがあってお洒落だよ。

白い壁と黒い調度品とのコントラストが見事。

3b15


結婚予定のお二人は、一度下見に行くと良いと思うよ。ここは出席した人に喜ばれると思う。光溢れる明るい感じが素敵です。お天気だけは運ですけどね・・。

ブライダルフェアって、デートに盛り上がるからいっぱい行くと良いよ。結構ちやほやしてくれるし。決定したら、打ち合わせは綿密にな。向こうはプロだから何でも検討してくれるから、やりたいことは出来る出来ないに関係なくどんどん言った方がよいよ。アドバイスしてくれるから。

式を挙げる方は式のイメージだけは考えておいた方が良いよ。その後は出席者の人選からテーブルの・・・。どんどん面倒くさくなるから、最初に楽しい部分を決めておこう。

私も20年若返って、ここで式を挙げたいなあ。結婚式は人生で一番の主役になれる場所とかいうけど、誰でも他に何度も自分の中では主役になっているからね、やってみると人生で一番の人をもてなす時じゃないかなあ、って思ったよ。

3b16

皆さん、お幸せに。



|

2013年2月18日 (月)

150万回のアクセスをありがとう。

このブログのアクセス数がいつの間にか150万件を超えていました。

2009年6月の開設以来、3年と8ヶ月が経ちました。

いつもご愛読ありがとうございます!

特に毎日のようにアクセスいただいている皆様、本当にありがとうございます。こんな読み難いブログなのに、感激です。

しかもコメント欄が無いという一方通行のブログなのに。これは誠に申し訳なく思います。が、このブログを開設した時は、出来るだけ続けられるようにしようという状況でした。以前のブログで沢山のコメントを頂き、お返事を書くのに一晩掛って、なかなか本編の記事が書けなくなってしまったし。その割に現状の更新が少なくてごめんなさい。

もし、どこかで私をこの人ってあのブログの?ってわかりましたらお声を掛けてくださいね。

多数のアクセスを頂けるのも、ジャンルが多岐にわたっているからだと思います。その所為で、特定のジャンルを読んでいる皆様にはつまらない記事の時もあるでしょう。すみません・・。

本来なら別のブログに分けるべきですが、そんなパワーないし無理でしょう。

男の子なら好きそうなジャンルがあるので、趣味に生きる方なら是非自分のやっている趣味以外のジャンルもご覧いただけると嬉しいです。

私は永遠の男の子でいたいのかな?もう歳なのでジャンルは増やせそうもないですが。男なら他にも、スノボ、サーフィン、バイク、格闘技、鉄道模型、熱帯魚飼育、などなどあると思いますが、もう無理です。

最近書いていないジャンルがあっても、やめちゃったわけではないのです。なかなか書けないんですよね~。下書きとかしてあるのに資料不足で止まっているのもあります。

あと、多数の趣味をやって急にやったりやらなかったりするのも、自分としてオフシーズンを明確にしたいなと。一つの趣味に突っ込むと、それがマッチしていないシーズンに無理してやったりする場合があると思うのです。若ければ無理も出来ますが、もう歳なんで、生活の負担にならないように、なるべくシーズンオフにはやらない考えないって感じです。まあ飽きるってこともありますけど・・。

検索サイトからも多数の方がいらしてくれていると思います。このブログは後々資料として活用して頂ける様に、できるだけ情報を詳細に書いています。だから読み難いんだけど・・。ちょっとでも役に立っているかなあ?

このブログのライバルは、自分が過去に書いていたブログです。一番遊んでいた時期に書いたそのブログは、今よりパワーのある頃の、ほんと楽しそうに遊んでいた自分の姿があります。右の棚にリンクがありますけど。さっき見たら218万アクセスだって・・。更新していないのにいまだにアクセスが結構いただけていて、追いつけないんですよ、過去の自分に。けど差はだいぶ縮まってきました。いつかは追い越せるように頑張って書きましょう。

これからも、宜しくお願い申し上げます。

|

2013年2月17日 (日)

ベリーズ青柳・真冬のボトム練習。

寒波~。今朝は激寒だったようですね。

なので9時ごろまでお布団でヌクヌクしちゃった・・・。午後からベリーズ青柳さんに釣りに行きました。

3c1

午後からの釣りなら私の中ではここ。近いし、気軽に釣りできる感じがいい。

前回5ポイント溜まった時に頂いた500円割引券を早速使う。半日券が2500円になってお得です~。

今日も空っ風が強いので、土手側とヨシズ側が人気。

3c2

ポンドは小さめで対岸までルアーが飛んじゃうけど、皆で譲り合う感じで釣る。

3c3

土手側に客が集中気味なので、下手へ。風下だし魚はいると思うぞ。今日は練習モードなのです。対岸に誰もいないので集中できるし、今日はここでテーマを持って練習しよう。

3c4

今回は先週の反省からタックルを変更してみました。

ショートバイトをしっかり乗せるために柔らかいXULロッドに。所有する竿の中で一番やわらかいシンクロナイザー・ライドオン5・11ft。リールはレアニウム2000。手持ちで一番太いフロロ2lbが巻いてあったからこれ。

3c5

これでスプーンとクランクをやる。前回のミネギシトラストULだと弾かれてしまったバイトを乗せようと。

今日も水は茶色系の濃い濁りですね。

まずはスプーンで。12:10スタート。周りも渋そうなので、スイッチバックの青銀で。風の中ボトムが取れんね。底から上までサーチするも当たりなし。相当水温が下がっていそうだし、ボトムを狙うか。

今回の練習テーマ。風対策のボトム攻め。

こちらはシンクロナイザー・ロックオン5・8ft。これは今までもボトムと縦で使っていたので、今回もボトム用として。ナイロンのカラーライン(2・5lb)を巻いてある。

3c6

グリーンのシンクロナイザーが2本並ぶのも久しぶりですね。

今回新導入のスプーンがこれ。いや、今年は新ルアーを買うのは控えていますけど・・・、ボトム用に必要だったから・・。

フォレストのメビウス。ボトム用のルアーです。

3c9

青柳さんは濁りがあるし、水深も3~4メートルと深いのでボトムは相当暗いであろう。そこで魚に見つけられるように、グローカラーを5個購入。

風があってラインが流されるが、風下側に人がいないので、ラインを風下に向ける。

3c7

ズル引き、デジ巻きとやるが反応が無いか・・。ていうかラインのアタリはわからんなあ・・。

椅子にどっかり座って、ロッドを水面近くに構える。膝にひじを固定し、ボトムバンピングに切り替える。

一発。

3c8

メビウス1・7g、チョコピングロー。蛍光ピンクのグローが効いたかな。

3c10_2

もう1匹追加。新ルアー調子いいか?バンピングが効くみたい。ただ、リズムが難しい。アタリはあるが喰った時とあわせのタイミングが合わずに抜ける。

今までの私のボトムはデジ巻きメインでしたが、バンピングもいい感じです。練習しよう。パンプキングローで1匹。

次の風対策。クランクがやはり安定しているでしょう。青柳さんの魚は以前から結構クランクへの反応がいい気がするし。

こういう濁った時って、やはりパステルカラー。光物よりボアーっと良く見えるのだ。昨年MAVでライトピンクが流行ったしね。

それを思い出して、得意のモカSS/DRはライトピンクです。じーっくり沈めてスローにひいて来る。

3c11

おおっっとこの魚は?銀化してるな。

うん、やはりライトピンクは当たり。

3c12

ライトピンク系でもっとスローで動くクランクはと・・。

ツブアンSP。これはスローシンキングにウェイトチューンしてある。ゆっくり動かして。

3c13

オオツカオリカラのピンクっぽいツブアン。スローで沈むようシンカー貼ってあります。

3c14

これ白っぽい部分もボトムで目立つのだろう。

サイズも良くなる。さっきも釣れたが銀化したこれはサクラマスかな。

3c15

サイズアップして、ライドオンでのやり取りは楽しい。

3c16

やはりここは風の通り道、なかなか風が止みませんが、15:30頃から風が段々弱くなります。

ならばやっぱスプーンの巻きで釣りたい。グレッチ07はコントロールし難いがスイッチバックならなんとか。

3c17

小さなアタリをやっと乗せる。

スイッチバック・ワイルドキャットオリカラ。やはりパステル系が強いか。

3c18

今日も当たりは小さかったな。スプーンはもそもそしたアタリだし、クランクもドンとアタることは殆ど無くってコツコツって感じをなんとか乗せた。ライドオンはやはり乗りがいい。バレも少なくなったよ。これはいいロッドだ。見直したよ。私は柔らかい竿の方が合っているのかな。

ラインが見やすくなったので再びボトム。メビウスオレンジグローはバンピングよりデジ巻きのほうが反応が良かったな。

ぐぐっともって行かれてグリングリンと頭を振るアタリ。でかい!前回のラインブレイクが頭をよぎる。ドラグ緩めで慎重なやり取り。シルバーでほっぺたがまっピンクの50センチ近い奴が姿を現す。ナイロン2・5lbなのでラインは大丈夫そうだし、随分と泳がせて勝負は決まっていたが、のんびり横走りしたところでフックアウト。惜しい・・。

デジ巻きとかボトムの釣りはなんかフッキングが浅い気がする。アワセが決まっていないんだな・・。

隣のポンプ下で釣っているお兄さんは、大物を掛けて私を通り越して池を半周、対岸で取り込んでいたが70センチ近かったらしい。ここはデカイのがいるぜ!

風がやっと止まって、16時過ぎにはお決まりのペレット撒きです。これは魚も知っていて、16時に近づくと魚が浮いて来るんだよ。

3c19

よし、ここでバベル投入!数出させていただきます。

今日はライトピンクの反応が良いのでピンクグロー。バベルウェイトチューンね。

3c20

バベルでサクラマス。パーマークがうっすら残っているね。

2度目のペレットは、こちら側に流れてきた。凄いライズ。魚は大量に入っていますよ。

3c21

バベルでちょい連発したあと、最後はシャロークランクで。モカSS/SRのオリーブで1匹、

かなり魚が浮いているのでもっとトップ直下で使えそうなシャロークランクは・・・。

マイクロクラピーSR/スケミソで、イワナがヒット。

3c22

イワナもトップに浮いて来たんだね。よく引いてくれた。

17:00で終了。

練習もしたし、色々釣れて楽しかった。

本日の釣果は12:10~17:00で、

3c23

18匹でした~。風の中の真冬の午後でこれだけ釣れれば自分としては合格。やっぱ寒かったけどね。風の有る時は指先の感覚がなくなったよ・・。

先週と同じような低活性な状況で、釣り方を考えて先週より釣果アップしたから嬉しかったよ~。

おじさんとお話したけど、本日の水温は2度!これは厳しいね。魚は沢山入っているけど動いていないそうです。井戸水を下から出しているそうで、ああ、だからあそこ、なるほどね。良い事聞いたぞ~。

厳しいなりに楽しかったですよと、大物もいるようですねって言ったら、毎週末大物を30本以上入れているそうです。70センチクラスもいるそうですよ。今日も前回も40~50センチクラスが結構上がっていたし、大物が相当泳いでいます、この池には・・。私はバラシて残念でしたが。

もう少し水温が上がって、魚が動き出したらここは凄いことになりそうです・・。

表水温が4℃より低ければボトムが効くし、クランクも釣れて面白く魚種も豊富だし、また来ます~とおじさんに言って、おばちゃまに笑顔で見送られて帰りました。ライン太くしてまた来よう。

本日のタックル。

3c24

スプーン、クランク:シンクロナイザー・ライドオン5・11ft・レアニウム2000(フロロ2lb)。

ボトム、縦:シンクロナイザー・ロックオン5・8ft・ルビアス1003(ナイロン2・5lb)。

ロックオン、ライドオンと久しぶりに2本並べて釣りましたが、やはりシンクロナイザーは良いロッドですよ。張りが少なく扱いやすい乗りやすい、ルアーも魚もコントロールしやすい。なんといっても軽い。

シンクロナイザー、もうちょっと長いのが1本欲しい・・・。

本日釣れたルアー。

3c25

メビウス・type2・1・7gのオレンジグロー、チョコピングロー、パンプキングロー。

スイッチバック・ワイキャオリカラ、バベルウェイトチューン・ピンクグロー。

モカSS/DRライトピンク、モカSS/SRオリーブ、つぶあんSPオオツカオリカラ(ウェイトチューン)、マイクロクラピーSR・スケミソ。

ボトム用のルアーで釣れてよかった。今後は今まで使っていたボトム用のペンタと比べてみよう。メビウス良かった。ボトムバンピングが決まったときは気持ちいい~。

ベリーズ青柳、今後に期待出来そうです。狭いポンドなので譲り合ってね。また行こう。暖かくなったら、のんびり釣りたい青柳さんです。

もうそろそろ春が来ても良いよね?

|

2013年2月16日 (土)

ポロ6ヶ月点検(7年6ヶ月目)・オイル&フィルター交換、ワイパーゴムも交換。

寒いですねえ。ここ群馬名物の空っ風も全開です。

今日はそんな激寒日になることは予想済みだったので、洗濯3回やって家でゴロゴロ。午後遅くに予約してあった、愛車ポロの6ヶ月点検に出掛けました。

今年は関東地方も雪が多いね。正月明けから職場では4回積もりました。今週も2回積もったし。

ポロはもう汚いよ。

3d1

一応車内は片付けましたけど。

1月下旬に点検の案内が来たのだけど、週末は色々出掛けていて今日になりました。

走行距離はもうすぐ8万キロですね。元気に走っていますよ。

3d2

なんか点検時期が来ると、距離計のところにINSPってのが出てエンジンを掛けるとしばらく点滅します。スパナマークも同じく点検しろよってサインでこれは点検するまで消えません。

さて、新車購入時からお世話になっております正規ディーラーさんに行きます。相変らずなセレブな雰囲気。けど、今回はおねいさんがコーヒーを持ってくれなかったので残念・・。

まずは見積もりを見せて頂く。

6ヶ月点検パックが6300円です。

この点検はやらない人も多いと思うけど、私はこの車を長く乗りたいのでやっています。ほぼ毎日乗動かしている機械なんで6ヶ月に一度はメンテナンスは必要だと思うし。

オイルも交換してもらう。これは8万キロ過ぎた辺りが次回交換時期だけど、また来るのも面倒だし、点検と一緒にオイル交換をすると油脂代が無料サービスなのです。

さらに調べてもらったら、オイルフィルターも交換時期だというのでそれも。

あと、ワイパーゴムの交換をお願いしました。これはふき取る時に筋や拭き残しが出来たらもう交換です。視界が極端に悪くなるしね。

私的にはこのポロの最大の弱点だと思っています。交換頻度が激しい気がする、すぐに筋が入っちゃうんですよ。

こういうエアロタイプのワイパー。

3d3

こういう独特な形。ガラスに押し付けるフィンがゴムと一体になったような形。

3d4

最近雪が多いし、寒さでフロントガラスが凍結していることが多い。そんな時にワイパーを作動させてガリガリやっちゃうともうダメな感じがするよ。昨日職場からの帰り、ガラスに雪が残っていてそれが凍っていたのをカリカリしちゃってとどめを刺した感じ。交換してもらいます。春になる時は雨も多いしね。次回点検までに梅雨もあるし。

1時間半ほどで完成。

綺麗に洗車してもらいました。ピカピカです。

3d5

おっと車内も清掃してあって綺麗です。

3d6

スタンドで洗車と車内も一緒にやってもらうと1500円くらい掛かるから嬉しいね。最近車内清掃していなかったからさ・・。

走りもカッチリして安心。特に異常はなかった模様。エンジン音も静かになった気がするし、走りも滑らか。スタッドレスって空気圧下がる?タイヤの接地感が良くなった感じ。

さてお値段は・・。

6ヶ月点検が6300円。

3d7

右のテールランプが切れていたので交換。431円。これは工賃なしだから点検に工賃が含まれるのかな?

テールランプなんてなかなか気が付かないから、点検効果ありです。

31円の値引きを頂き、6700円也。

3d8

オイル関係。点検と同時にやるとオイル油脂代がサービスです。フィルターも交換するとなんか高くなるんだよね・・。

3d9

最近明細が一括表示になって単価がわからないや・・。オイル&フィルター交換点検時取替え特典で6300円です。フィルターってそんなに高くないしオイル交換だけのときよりお得感が減るんですよね・・。

ワイパーが一本2520円也。これは工賃が掛からなかったね。

で、交換してもらったものの合計。

3d10

11300円かあ。これはちょっと痛かったね。

合計で18000円でした・・。

気軽に6ヶ月点検に来たけど、結構出費してしまったよ・・・。むうう。

やはり、車を維持するのはお金が掛かりますよ~。

さらに、最近カーナビの調子が悪い。起動しないことがあるし案内検索が出来ないことがある。最悪カーナビが壊れても何とかなるがオーディオが1体なのは困るよね。音楽聴けないのが一番辛いよ。

相談してみたけどね。カーナビ交換のこと。けど、うちは高いからカー用品ショップの方がいいって言われたよ。いや、ああいうところ工賃が外車だと高いからさ、同じメーカーのカーナビに交換すればアンテナとか配線がしてあるんでヘッドユニット交換だけで工賃安くなるかなあと相談したかったのに・・。ゴリラとか付けたらとか言われてしまった。カーナビがダッシュボードに2つ付いているのもどうかと思うぞ。

前回、バンパーの塗装はげの修理を相談した時も、バンパー全塗装になるから高いですよと見積りももらえなかったよ・・。やっぱ外注関係は面倒なのかなあ?

なんか最近、ディーラーで私の扱いがぞんざいになっている気がするんだけど、気のせい?

やっぱそろそろ車を買い替えろっていうサインなのかなあ?

新車を買いそうもないし長く乗るつもりなので、そういう感じがわかっちゃっているのかなあ?こういう車って長く大切に乗るのがカッコイイって思うんだけどな。

帰ってきたら、メーターの時計が1時間遅れているのに気が付いたよ。

こんなこと今までなかったのに、どうしちゃったの?

次回の車検で乗り換える?

スバルかな・・。

|

2013年2月14日 (木)

バレンタインデェーーーイッ。

今日はバレンタインデーですね。

1年に一度、男子が女子からチョコレートと同時に何もかも頂けるという、伝説の日です。

ありがたいことです・・。

毎年妻から、おいしいチョコレートを頂いております。ええ、妻はチョコが大好きですから。これだけおおっぴらにチョコを沢山買い込める日は無いと、大喜びなのです・・。

もう2週間前から妻は大量のチョコを地元の高島屋で買い込んでおります。

2週間前にこれを頂きました。

かわいい・・。

3e1

こんなかわいいの、食べられないよう。

3e2

頭からガブリと喰っちまいました。

先週はこれ。

口紅?

3e3

ルージュ型チョコです。

3e4

これをもらった男子はドキドキするよ。セクシーだもの。私の唇に触れているものなの・・。唇をあなたにね・・。あああああ。誘っているよ。

今夜シテもいいってことなのおおおーーーっ!?

って男なら思っちゃうよね。これを贈る相手は十分に吟味した方がいいよ。

あと先日、コタツの上に何かチョコが置かれていたのだけど、食べないで置いておいたらいつの間にか無くなっていました。妻が食べたと思われ・・。

今日の職場では沢山のチョコを女子の皆さんから休憩時間に頂きました。みんなでおいしく食べましたよ。ごちそう様でした!

そして今夜。

いよいよ妻から本命のチョコをいただけますよ!今までのはジャブですから。

妻から、はい、バレンタインデー!と頂きました。

え?

3e5

スニッカーズ・・・。

今年は、色物チョコシリーズで終わりだったのですね。ぐすん。

しかし、

うっそだっよーん!と、本命チョコが出てきました!

3e6

すっげー!

食べ比べセット~。だそうです。

まずは大御所。ゴディバのトリュフ。

3e7

こいつら飛行機に乗って来るんだろう?一粒でウドン喰えちゃうよな。

続いてデメル。

3e8

お洒落なパッケージだね。

デメルは猫ラベルがおなじみだけど、これはチョコ詰め合わせだ。

3e9

この箱、あとで使えそうだね。ちょうど良いサイズのゴム製品が3個入るよな(笑)。

そして、トイスチャーのシャンパントリュフ。

3e10

これは有名だよね。初めて食べるよ。

3e11

ドンペリで作られているそうだよ。

素晴らしいチョコの競演。

一粒300円オーバーの高級チョコの食べ比べだああ!うおおお、旨いぜエ。

一番私が気に入ったのは、デメルです。

デメル、旨いよ。

一粒ずつ食べましたが、残りはまた後日ね。けど、妻が食べちゃうよね・・。妻の自分へのご褒美でもあるのですから。

けど、嬉しかったよ。妻、ありがとうね。

今夜、日本中で消費される、

チョコとティッシュとゴムに乾杯。

|

2013年2月13日 (水)

花粉症の投薬開始。

来た?おおお、来たか?ああああ、来る、来る、くうう、もう、もう・・・。

ぴくっと来ましたよ!花粉が来てますよ!

もう2週間ほど前から鼻はぴくぴくしていたんですけどね。

先週末辺りからは、目の痒み、顔の紅潮感とかあって、今日なんて鼻がムズムズします。もうちょっとで本格化しそう。予報ではバレンタインデイ辺りから飛ぶって言っていましたもの。

なので、今日仕事帰りに、昨シーズンからお世話になっています耳鼻咽喉科へ行って来ました。

3f1

昨年は比較的軽い年という事でしたが、やはりトップシーズンは酷くなりました。終わりが早かった感じかな?

今年は凄いという予報です。しかも、昨年に異動してきた今の職場は四方八方が杉林に囲まれています。

それはもう猛々しく尖った立派な杉どもで、ずいぶん前から赤く膨れ上がり、今にでも出してやるぜ、といった雰囲気満々なのですよ!強気攻めの杉なのです。

「くっくく、そろそろ出そうだぜ・・・、ええ?どうなんだよ?出すぞ、ああ?やめてくださいだとお?もう出しちまうぜ?おーら、出るぞ出るぞ、出すぞお!おらおらおらおらああーーーーっ!・・・うっ。」

バックショイイイイーーー!

ちきしょー、花粉出しやがったなあ、杉めえっ!

もう投薬開始です。

お医者様は、ちょこっと鼻の穴を器具で押し広げて中を覗き、「また眠くならない薬がいいですかね?目薬は?ああ出しときますね」みたいな感じで、すぐに済みました。

今回のお薬。受付のおねいさんは、新しいお薬ですって言っていたな。

3f2

クラリチン錠。

おお、これは!去年欲しかった薬では?

昨年のこのブログを読み返してみました。(ブログって日記として便利だねえ)。

昨年度は、アレグラから始まりました。これは副作用が殆どありませんが効きはマイルド、最初は効いていたのにピーク時には全く効かなくなりました。

→なので次にセチリジン塩酸塩というジルテックというメジャーな薬のジェネリック。これは劇的に効いたが副作用が酷すぎた。

→また医者に行き、ロラタジンに。これはよく効いて副作用は殆どありませんでした。まあシーズン末期だったので判断は出来ませんが。

昨シーズンのこの3種の薬の比較を以前書きましたが、

効き目:セチリジン(ジルテック)>ロラタジン(クラリチン)>アレグラ

副作用:セチリジン(ジルテック)>アレグラ>ロラタジン(クラリチン)

という感じだったそうで。

ちなみにどんな副作用が出るかというと、眠い、だるい、無気力、喉が乾く。さらに副作用として、綺麗なおねいさんが好きだ、ビールが旨い、物欲が止まらないなどが出ますがこれは薬を飲まなくても1年中出ていますから。

やはりそんな副作用は少ないほど良い。

で、今年の薬、クラリチンは、昨年最後に飲んで気に入ったジェネリック薬ロラタジンの先発薬なのです~。これが飲みたかったので偶然にも願いがかなった。

ジェネリック薬は安いのがいいけど、調べると先発薬メーカーは有効成分のみ公表して製造方法は公表しないそうな。なので全く同じ薬になるとは限らないとのことで、やはり不安がある。

ロラタジンは気に入っているので先発薬が欲しかったのよ~。

目薬も変更になった。

リボスチン点眼薬。

3f3

昨年度のリザベン点眼液からの変更。

リザベンは酷くなると効かないので早めの投与が必要だけど、リボスチンは即効性があるそうな。私は目の痒みが特に酷いので効くといいな。

クラリチンとリボスチン。どちらも「チン」が付いているのでとても親しみやすく、効く気がします・・。

こういう薬は予防薬っていうか、効き始めるまで少し時間が掛かるので、症状が出始める前に投与するのが肝心。悪化してからだとなかなか効かないし辛いし。

けど、私ったら、直前にならないと使わないタイプなんですよね・・・。もう出そうになってからあわてて装着したりとか。あれってダメなんだよな。

よし、今シーズンこそ早めに投与して、多い日も安心で乗り切ろう。

|

2013年2月11日 (月)

宮城AV・だから真冬だって。

三連休最終日は、宮城アングラーズヴィレッジ(以下MAV)さんに釣りに行って来ました。

昨日寒い思いをしたのに、連休だから行っておかないと・・・、と朝から出発。

やはり早起きできずに、オープン一時間後の8時に現地到着。いつものパターンね・・。

3g1

早朝は活性が低いだろうし、空いているところに入れればいいや。

輝く赤城山。穏やかな朝ですが、予報では強風の激寒日。まあ凄いことになりましたよ・・・。

看板側は無理だろうけど、土手側は入れるだろうと思ったらやはり空いていた。土手側は最近不人気ですか?ダイドー看板下に入ります。正面は噴水やや右。

3g2

8時5分スタート。周りも竿が曲がっていないようなので、早朝モードからまったりしたところか?ならば、スイッチバックの青銀でスタート。

ボトムで1投目からヒット、バラシ・・・。

銀ザケ狙いで浅い層も狙うが反応薄い。ボトムもコツコツと小さなあたりで乗らないよ・・。

ならば例のルアー。

ヒット。開始10分で1匹目です。ちょっとかわいいサイズ。

3g3

例のスプーン、前回MAV釣行で秘密兵器とか言っていましたが、大した事も無いので公開(笑)。いや、釣れますよこれ。

グレッチの0・7gです。

3g4

ア?バレてましたか、そうでしたか。スローで引けるし、スイッチバックが当たらない時に使えます。ボトムで使っていますが、表層はもちろん巻き下げも効きました。良いスプーンだと思います。

同じくライトピンクで1匹。またかわいいね。

3g5

今回朝はサイズが小さかったけど、段々大きいいのが出たよ。

また戻して1匹。このカラーも良いのかも。両面が透過チャート。

3g6

グレッチ07の中でもこれがよく釣れます。

ただ、このスプーンを使いこなす為に、ラインはフロロの1・25lbをセットしてきました。アタリはかなり小さい。なかなか乗ってくれません。タッピングで動かしたりボトムを取り直したりで大きなアタリを何とか出すも・・。

開始1時間で3匹。陽が当たってくればもう少し活性が上がるだろう。

9時に放流です。対岸なのでこちら側は静か。ここでスイッチバックに戻す。タッピングとか動かし方で誘ってみようと思う。

スイッチバックも定番カラーはかなり攻められていると思うので、新しいカラーをそろえようと思いました。なんか最近人気が出て品切れしているようです。あのMAVだけだったマイナーなスプーンが凄いことになりましたね。

なのでショップオリカラを入手してみました。定評のある熊谷のワイルドキャットさんオリカラスイッチバックです。

3g7

このZカラーというのが人気。MAVで使えそうなカラーを購入。ピンク系も欲しかったが欠品していた。

3g8

面白いデザインですね。期待しましょう。

放流後だしメタル系で。

3g9

シルバーにメタリックグリーンとMAVにピッタリです。

3g10

タッピングのトレーニング。やはりアクションをつけたほうが当たりは大きく出ます。イエロー系、カラシ系のZカラーでポツポツ拾っていきます。

曇り空でしたが、10時ごろからさらに暗くなる。風が吹いてきて白いものがチラチラ。

3g11

雪が舞ってきました。一瞬強くなってどうなるかと思いましたが、

3g12

止まってよかった。雪の中での釣りは、寒すぎでもう無理な感じなので助かったよ。

休憩。今日はやや余裕がある中池。

3g13

何故かというと、下池が人気なのです。

3g14

F1ブルックが放流されて、ミノーで狙っていますよ。その分中池が空いたので余裕があります。

戻ってバベルをやってみますが・・。アタリが少ないな?昨日のバベ王の大会で縦の動きにスレてしまったようですかね。2匹釣って終了。

風が強くなってきたので、この時期のMAVにしてはウェイトがあるほうのスプーン、スイッチバックでタッピングの練習再び。定番カラシでも釣れました。

3g15

スイッチバックは年末頃まで程の釣れ具合ではありませんが、きちんと動かしてやればまだまだ釣れてくれます。

しかしこのあと暴風の世界・・。風が強くて大変~。タックルボックスが倒れそう。ルアーケースの蓋が風で持ち上がって中身のスプーンがパラパラと地面に・・。

もう、バベルは無理。ラインが流れて私の未熟さではコントロール不可。マイクロスプーンも同じく。風が強くなると、途端に引き出しが少なくなってしまう私。

ヤバ。マイクロスプーンが頼みだったのに、細いラインをセットして準備してきたというのに、アンヴィレ道場どうなる?うー、ならばクランク。これなら風の影響は少ないだろう。

真冬のMAVでのクランクは難しい。最近ちょっと釣れて来たようですが。スタッフさんに聞けば、水温は2度。ひえー。これが4~5度になればもう少し追うようになるとのこと。

ボトムべったりになってきたので、潜るというより沈むタイプのクランクが有効。お得意のモカSS/DRで。

オリーブで久しぶりのMAVでのクランク釣果。続いて、中層用だがウェイトチューンしてスローシンキングにしたエアービートルで。

3g16

イリュージョンペレット。6ミリシンカー2枚貼り。それでも銀ザケだから泳層は中層だったか?MAVでのフローティングクランクはウェイトチューンが必須っぽい。

エアービートルは結構気に入っています。暖かくなったら爆発する予感。チーフスタッフY田さんオリカラのヨ~ラ~ハラゲビッチがエアーブローに続いてエアービートルに登場。予約しましたよ!

クランクの反応は良かったよ。この時間帯のスプーンより当たる。けど、バイトははじくわ、抜けるはバラスわでなかなか乗らない。クランクはまたトラストの6202ULでやったんだけど、私でのクランクとの相性はとても悪いようです。なんか張りがありすぎます。XULの方がいいな。やっぱクランクロッドを求める旅は続くよ。

今回のタックル。

3g17

スプーンの用途を細分化(笑)。

スプーン・グレッチ07用:工房峰岸トラストTS6002XUL&ルビアス2004(フロロ1・25lb)

スプーン・スイッチバック用:工房峰岸トラストTS6202UL&ルビアス2004(フロロ1・75lb)

縦・ボトム用:シンクロナイザー・ロックオン5・8ft&ルビアス1003(ナイロン2・5lb)

なんだけど、結局スプーンはXULオンリーに。そりゃそうだ。真冬のショートバイトをすっと乗せるのはXULかなあ。ULはやっぱ乗りにくいか。もっと暖かい時期に活躍するでしょう。

ULは途中でクランク用に。けどこれも乗りにくいので、ロックオンを初めてクランク用に使ってみたが、やっぱバレるね。硬い竿でもクランクで使う人も多いからまだまだ修行が足らんか。けど柔らかい方がトータルで見たらクランクには釣りやすいよなあ?

12時過ぎにはもう凄い風で、釣りはちょっとお休み。午前中は19匹でした。バベルはうち2匹ね。寒さと釣り難さで体も辛いし心も折れそう・・・。風邪引いたらやばいので帰ろうかなあ・・。

その時隣で釣っていた中学生が知り合いだった!あれ?なんでこんなところで?とお互いに言い合う。ご家族で遊びに来たようです。

彼は管釣りを始めたばかりのようで、太めのラインでレクチャーしてもらったバベルをやっています。この風で今日はまだ3匹とのこと。

うーん、じゃあクランクなら釣りやすいよ、とロッドを貸してやってもらう。シンキングクランクの釣り方をレクチャーしてみた。

待って沈めて巻いて沈ませてスローに引いてくる、そうそう。

ヒット!レクチャーどおりにやってもらって釣れました~。

3g18

結構良い型のニジ。喜んでもらってよかった。モカのオリーブね。

レクチャーで釣ってもらうのは大変。スタッフさんも大変でしょう。けど釣らせた時は嬉しいなあ。

その後はミネギシのULロッドにしてクランクをやってもらったけど、何度か掛かったが皆ばらしてしまった。彼レベルで取り込めないとクランクの意味が薄くなるから、やっぱり62ULはクランク竿としては無理があるのかなあ?

さて、彼の弟さんと兄弟のレクチャーをやって頻繁に起こるライントラブルを直してあげていたら、アンヴィレ道場の時間になりました・・。プラやっていねえ!もう無理!

対戦相手はY田さんです。完全に無理~。

風はますます強く。

アンヴィレ道場スタートです!画像はイメージです・・。

3g19

もう噴水のしぶきが顔に掛かるほどに飛んでくる状態。

クランク。当たらん。

バベルアタリがわからん。

グレッチ、どこを泳いでいるのかわからん・・。

クランクで1匹バラシ・・。

やってもうた。結果0匹で完敗~。

Y田さんはあの渋い状況で4匹だっけ?昇段者はいませんでした。凄いです。

ミノーでやったとか!Y田さん最近負けていたから、今回は仕込んできましたね(笑)。

これで道場1勝2敗1分。モチベーションも低すぎた、今回は完全な負けです・・。

心は折れました。本日は終了。

中学生君はまだ釣るというので、調子良かったクランクをプレゼント。モカのブラオレ。頑張って釣れよ~とお別れ。

15時終了。

3g20

本日の釣果。

8:05~15:00で22匹でした・・・。

3g21

低水温での低活性への対策はしてきたのですが・・。

バベルは3匹、あとは巻きです。午前中は難しいなりにポツポツ釣れたのですが、風が強くなったらもうダメ。

体が寒さに負けたというのもありますが、風に私は弱すぎますね。

本日の釣れたルアー。

3g22

スイッチバック・ワイルドキャットのオリカラ。シルバーメタグリ、イエロー、カラシ。定番のカラシ。

グレッチ0・7g透過チャート、ライトピンク。バベル・ウェイトチューン黒ラメ。

モカSS/DR・オリーブ、エアービートル・イリュージョンペレット。

マイクロスプーンの繊細な釣りでは強風下はちょっと難しい。何か風対策の引き出しを作らないと・・。

いや、風が弱くなった時期に釣りに来るかな(笑)。

椅子持って行けばよかったな。立ち続けも無理。もう歳だよなあ・・。

まあ、少し休むか。今年は特に寒い。今日も平年より最高気温は4℃以上低かったようです。寒さは頑張って我慢するも、風は釣り難い。

天気予報を見ながら、風の弱い日を待つか。

それとも春を待とうか・・・。

|

2013年2月10日 (日)

ベリーズ青柳の午後・真冬モード。

3連休ですね。昨日は洗濯と休養の一日でしたが、今日はよっこらせと体を持ち上げて、ベリーズ青柳さんに釣りに行ってきました。

3h1

もうほんとに寒いですね。今年は寒いよ。1月から心身ともに疲れて、心が折れかかっています。この寒さの中で1日釣りをするのは正直体がもたない感じ・・。もう歳もあるよなあ。明日はリカバリーして一日釣るとして、今日は午後半日で。半日でも楽しめる近所ということでベリーズ青柳さんにお昼到着。今日は、赤城南面釣り場は大会も多いしね。

メチャ寒かった昨日までよりかは暖かい感じ?風が無いのがいいね。

ベリーズ青柳さんは、いつものんびり楽しんでいます。ポイントカードもスタンプが5個溜まりました!1回500円割引券を3枚頂けます。ありがとうござします!

3h2

一日券、半日券で1回500円引いてもらえます。3ヶ月有効なので春先までオッケー。半日券なら2500円とはお得。有効活用しますよ~。

今回のメインロッドは、工房ミネギシのトラスト60XUL。

3h3

前回の低活性状況で同じトラストの62ULを使ったが、ややノリが悪かった。なので今回も乗せ系の釣りになりそうなのでXULをスプーンのメインとする。他にはクランク用にレスターファイン、縦、ボトム用にロックオンを持ってきました。

12時スタート。まずはスプーンでサーチ。連日の寒さで魚も動いていないだろうと、スイッチバックの青銀で。ボトムは反応なし。中層でコツコツ当たるも喰ってこない。

なんか、渋いかな・・。

どうも、この水の濁り、今までは緑系濁りだったが今日のはこげ茶系濁り。

3h4

うーむ、これではメタル系は見難いか。かなり魚も目隠しされているであろう。こういう時はパステル系かな?

ライトピンク、黄色も不発。むうう・・。クランクもシャロー、ディープと得意のモカをローテするけど、アタリは小さく少ない。

やっぱボトムかなあ?ペンタ1・7gのページュ裏灰色でデジ巻き。

出ました。

3h5

開始30分でやっと。このパターンでいくか・・。その後デジ巻きで何度か当たるが掛からん。抜けたり。

今回の釣座は前回と同じ。事務所側の最初の流れ込み。

3h6

その後対岸に二人入ったので遠投できなくなる。ならば、この辺でバベルやらせて・・。

ウェイトチューン黒ラメ。これで釣れるぞとリリーサーを腰に装着し期待するも、まったくアタリなし・・・。ええ?見えないのかな?ピンクグロー不発。ペレット系も不発。

バベルやって1年、バベルが全く当たらないというのは初体験です。ま、まさか、バベルだけは必ず外さなかったのに・・。

タナかなあ?

ペンタデジ巻きに戻す。

手前カケアガリでヒット!よく潜るなあと思ったら、

綺麗なイワナでした。

3h7

手前のボトムにいるのかな?

ペンタのデジ巻きは続く・・。

3h8

やっぱり手前でニジを一発。

3h14

ここは魚のアベレージが大きめで、よく引きます。

ペンタ1・7gの黄色茶で2匹。

ここまで開始一時間で、ペンタデジ巻きの3匹のみです・・。

まあ、のんびりやろう。カレーパンを食べました。

3h9

風もなく静かならラインでのあたりも取りやすいし、夕方にはバベルやクランクの反応も上がるだろうと、ゆったり釣っていましたが・・。

甘かった・・。ここは真冬の前橋です。急に風が強くなりまして・・・。爆風状態。寒いし、ラインは流れるし、まあ釣りにくいこと。

3h10

もうバベルやってもクランクやってもデジ巻きやってもアタリがわからん。かなりの迷走状態に・・。

それでも常連さんはポツポツ釣っているので、私に何かが足りないのだあ!

長い悶絶・・。もうなんか力尽きた・・。椅子に座ってひたすらデジ巻き。もうルアーがどの辺にあるのかわからん。2グラム以上のスプーンでボトムをズル引きしてみたり。

ようやくおじ様のペレット撒きです。

3h11

浮くタイプのペレット。風に乗って下流に流れる。バベルでライズを追いかけて1匹。

元の位置でまた1匹。2回目のペレット巻きで2匹。全てウェイトチューンの黒ラメです。

今回はバベルでもバラシが多かったな。アタリが取れていない証拠。難しい~。風め!

魚が浮いてきたので最後はクランクで。

お得意のモカSS/SRの抹茶。ごいー~ん。

でかあ!こいつはでかい。んんー?ドラグが硬いよ。慌てて緩めるもぷっつん・・・。

あああ、ラインブレイクです。お魚ごめんね。大切なモカもロスト、しょぼん。

クランク用には久しぶりにレアニウムをセットしたんだけど、今回フロロ2lbを巻いてきた。(スプーン用のルビアスにはフロロの1・75lbを使用。縦はナイロンの2・5lb)

クランクなんでフロロじゃあ現在自分のセットで一番太い2lbをセット、けど、以前レアニウムにはナイロン3・5lbが巻いてあったからなあ、ドラグが強めだったか。緩くするの忘れてたよ。2lbじゃ無理だったか。ナイロンだったらいけたかなあ・・・。青柳さんはかなり大型が入っていますよ。周囲では何本か上がっていましたし。クランクなら3・5lbかな。

残念でした。気を取り直してモカSRのFS02で1匹。

3h12

これで時間はお終い。皆引きがいいね。型がいいです。

12時~17時の5時間で8匹・・。とほほほ。

難しかったなあ。濁りやら風やらで釣れないようでは、まだまだ下手くそな私。

常連さんは釣っていたものなあ。リール巻かないでじっとステイさせている人が多いけどここの流行かな?

私も何か決めパターンが欲しい・・。割引券も頂いたし、もう少し暖かくなって風が弱くなったら通おう。魚は沢山入っているので、動き出したらもっと釣れるはずです。

ヒットルアーは、無い(笑)。バベルさえなかなか当たらない日だったなあ。

ペンタ1・7グラムのベージュ系、黄茶系。バベルノウェイトチューン黒ラメ。モカSS/SRのFS02。

タックルは、

3h13

スプーン巻き:トラスト60XUL&ルビアス2004(フロロ1・75lb)

縦、ボトム:シンクロナイザーロックオン5・8ft&ルビアス1003(ナイロン2・5lb)

クランク:レスターファインWL60SUL&レアニウムC2000S(フロロ2lb)

クランク用のレアニウムは今後海でのメバル釣りに使う予定。なのでフロロ2lbにしました。

後半はフライの人もほとんど釣れていない程に渋くて釣り難い午後でしたが、おばちゃまが帰りにいつもの様に笑顔で送ってくださったので癒されました~。

真冬はやっぱ辛いぜ。早く春が来ないかな・・。

|

2013年2月 4日 (月)

素敵な結婚式。

昨日お知らせしましたが、友人の素晴らしい結婚式に出席させていただきました。

もーう、感動しましたよ。ご招待ありがとうございます。

3i1

今回は気合も入って、カメラはオリンパスPEN・miniを使いました。購入してからまだ2回目の稼動ですが、外付けストロボ(付属品)も初めて装着(殆どストロボは使わなかったけど)、本革ボディジャケットはお洒落にライトブラウンで。

3i2

レンズは28-84ミリの標準ズームね。会場にはプロのカメラマンもいますが、別アングルの画像をお二人に届けられたらなあと頑張ります。

ブログ用に画像をかなり圧縮していて荒い画面になってしまいましたが、実際の写りは良かったですよ。良いカメラです。

式場は、「ヴィラ・デ・マリアージュ高崎」

南フランスをイメージした式場とのこと。

3i3

ここは知らなかったんだけど、4年ほど前に出来たらしい。研屋さんのところね。

新しくて綺麗。十数年前に自分が結婚する時、高崎近郊の殆どの式場を見学したけど(結局軽井沢で挙げたけど)、ここは凄くいいよ。あの頃にここがあったら決めたかも。式場内の施設も撮影したのでまた後日紹介しますけど、お薦め。

いや~、いい結婚式でした。もう独身の方も人生一度は結婚式はやった方がいいよ!結婚生活の方はお薦めしませんけど・・・。

さて、受付をしてロビーで知人と歓談。今回は久しぶりに逢う人も沢山いらっしゃって和みました。時間に教会に集合します。

3i4

厳かな雰囲気。

パイプオルガンの調べが盛り上げます。賛美歌を合唱するおねいさん登場。

3i5

お二人が登場。あ、お父様、ドレスの裾にお気をつけて・・。

3i6

外国人の牧師様の唄うような日本語が素敵でした。二人に愛について語ります。

3i7

ドレスが綺麗ですね。

牧師様、いいこと言いますねえ。こういう場所のお言葉は身に沁みます。

指輪を交換し、チューして・・。ご友人が署名して二人は結婚しました。

とても神聖な儀式。わたしはうるっとしちゃいましたよ。

さあ、チャペルから出てきた二人を参列者はフラワーシャワーで迎えます。

幸せな二人だ~。

3i8

これは綺麗。私はライスシャワーをやったけど、あれより花のほうがかわいいや。

3i9

冬の晴れの日。青空が綺麗。花嫁さんはブーケを後ろに投げます。赤いブーケが空の青に映えます。

3i10

キャッチしたのは、小さな女の子でした。良かったね。

穏やかな冬の日です。

カメラに内蔵のソフトフォーカス使ってみました。

3i11

便利なカメラだねえ。以前はソフトフォーカスフィルターを装着したり、レンズに鼻の頭の脂をつけたりと苦労しましたが、今はボタン一つだよ。

さて、披露宴の会場に移動。

3i12

会場は広い。これはゴージャスな会場だよ。

3i13

天井が高いのがいいよね。

ウェルカムドリンクが綺麗です。

3i14

どれにしようか迷ってしまう。

3i15

メニューは。名前が長い料理だ!2行も名前がある料理。

3i16

私のテーブル。えーっと、外側から使うんだよね?

3i17

ジンフィズを頂きました。早速酔っ払いモード。

テーブルに綺麗なお花。

3i18

これは花嫁さんが好きなピンク。かわいいよ。

3i19

シャンパンはスパークリングじゃなくてちゃんとシャンパーニュの。ワイナリーにオーダーしたここのオリジナルだそうです。

3i20

ドライな口当たりでおいしい。何時までも泡が消えない、こりゃ高級。

サーブするウェイターさんは皆かっこいい男子。気さくに話せたが、殆どが近所の高崎経済大学生。遠いところからも来ている。この大学は優秀だよ。4年生は皆地元の地銀に内定しているなんて就職いいな。洗練されているよ。

ワインもおいしいよ。南仏のローヌのワイン。白は甘い香りの辛口で酸もあっておいしい。赤はジューシー。甘くて果実感たっぷりの味わいは飲みやすくて誰にでも好かれるんじゃないかな。ラズベリージュースみたいだ。ワインもオリジナルラベルでいい雰囲気です。

新郎新婦登場。神妙な面持ちでご挨拶。

3i21

彼女も最初に会ったときは22歳だったか。26歳になってしっかりして大人になったねえ。こんなおじさんのことを忘れないでね・・。

前菜。

3i22

チーズがおいしい。

ウェディングケーキが登場。かっこいいケーキだ。旨そう~。花嫁さんの背中が綺麗だねえ。

3i23

真鯛のポワレとリゾット。

3i24

白ワインが進みます。

ここの名物らしい、パイ包み焼きズワイガニのスープ。

3i25

濃厚でおいしい。

フォアグラと煮大根。

3i26

フォアグラなんて普段は食べられませんよ~。

メインは国産牛フィレ肉のグリエ。

3i27

これは柔らかくておいしいお肉です。赤ワインが進む。

パンとオリーブオイルが付きます。

デザートはクリームブリュレ。

3i28

おいしうございました。我々のテーブルは陽気に盛り上がりまして、とても楽しかったよ。

お二人がテーブルを回って届けてくれたもの。今日は節分なので福豆です。粋ですね。

3i29

お色直しの青いドレスも素敵です。この日は花嫁さんのお誕生日でもあるのです!旦那様からバースデイサプライズの赤いバラの花束が贈られてハグしちゃう瞬間です。彼もやるねえ。

ご両親へのお手紙も感動的でまたホロっとしてしまう内容でうるうるしてしまったよ・・。

3i30

あー、もうおじさんは感動したよ。

二人が出会った瞬間からを見ているから、ああ幸せってこうやって育てていくものなのかと、実感しました。

ほんと、良かったよ。おめでとう、おめでとう。

Bon Mariage.

3i31

素敵な結婚式でした。

立春。今日から春だね。

お幸せに。

|

2013年2月 3日 (日)

ご結婚おめでとう。

今日は、友人の結婚式に出席しました。

ご結婚おめでとうございます!

3j1

それは素敵な素敵な結婚式でした。

二人の出会いの瞬間から見てますから、この日が来るなんて、感動してうるうるしてしまいましたよ・・。

3j2

この結婚式場、良かったなあ。4年ほど前に出来たそうで、高崎にこんな素敵な結婚式場があったなんて知らなかった。お薦めだよ。

3j3

花嫁さん、綺麗でした。

また、「いっちょう」で一緒に飲んでね。

幸せな二人。

3j4

今回は、久しぶりにオリンパス・PENminiを使って撮影してみました。

今のカメラって、随分暗くても撮影出来てビックリ。写真が上手になったと思っちゃったよ。

今日は、もう飲みすぎでね、昼酒はやっぱ効く(笑)。

詳細はまた後日。関係者の皆さんお楽しみに。しかし、あまり顔出さないように画像編集するのって本当に大変だわ。

天気も良かったし、ほんとめでたい日になった。

3j5

お二人の新たな門出、末永くお幸せに。

|

2013年2月 2日 (土)

けん太と2時間・久しぶりなのに、放置するなんてえ・・。

2月とは思えない暖かい日になりましたね。東京じゃあ20度とか。ここ群馬ではそこまでは暖かくはなりませんでしたが、ダウンがいらない日でした。

明日は友人の結婚式なんで、あー、ネクタイがねえとかフォーマルな装いは久しぶりなので、準備をバタバタしているのですが、この陽気ですもの、近所でちょっとだけ釣りをしました。随分釣に出掛けていないので、この辺でストレス解消が必要だし・・。

ちょっとの間の釣りなら、ここ釣りキチけん太さんです。

3k1

けん太さん、久しぶりですね・・。

家を出るときは無風だったのに、こちらは雲もあって風が強い。

しかし、家から近いね。高崎の自宅から車で実測20分でしたよ。こういう忙しい時に便利です。

今回は、あっという間の2時間ですから、シンプルなタックル。前回あんなにタックルボックスの解説をしたというのに、今回は持ってこない(笑)。

3k2

ロッドは、まだ馴染んでいない新しいロッドのスタジオミネギシのトラスト62UL。

小さなバッグに(一応釣用でプライヤーが入るスペースがある)今日のメインのクランクのボックスと、MAVで使わない方のスプーンケース。あとはハサミとスナップ。

リールはルビアス2004にナイロン2・5lbを巻きっぱなしのやつ。それにネットと。

ロッド1本で身軽にやります。まあ、2時間ではスプーンでパターンを構築する間に終わっちゃうので、クランクメインかなと。

2時間券を購入。お客さん結構いますかね。

3k3

2時半に開始。フライのほうがルアーより多いですね。この季節でこの時間帯はここは難しいよね・・。フライの人は一日コンスタントに釣れますから。

フライはかなり釣れています。ルアーは悶絶モードですね・・。

釣り人の間隔が開いていたこのポイントに入ります。特に意味は無いです。

3k4

ここはいつもは濁りがありますが真冬はクリアになるのです。底まで見えます。魚は結構いますね。じっとしている奴と回遊しているのにわかれていますね。暖かいので浅いところにいると思ってましたが、結構底の方にかたまっていますよ。

早速クランクで。じゃあ下のほう狙いで・・。

得意のモカSS/DR。んー、FS02で。あー、あたらんか?

じゃあ同じモカのブラオレ。ヒット。あー、手元でバラシ・・・。

んーやっぱクランクかな。あたりは小さめ、グンと当たっても乗らないなあ。

マイクロスプーンにするが、風が出てきてちょっと難しい。

3k5

じゃあ、またクランク。スレンダーギフトの茶色のおしりがオレンジの。

ヒット。手元でバラシ・・。これを3回やってしまう。

なんかやりにくいなあ。

アタリも小さめ、掛かっても手元でバラシが続き凹む。

けど、動きの派手目の低速でも尻を良く振るクランクが高反応かな?

ちょっとこのロッド、ULでやや硬め。うーんXULにした方がよかったか?バイトをはじく感じ。バラシも腕のせいもあるが、XULよりもキャッチし難いかなあ?高活性時は良いが低活性時のクランクには扱い難いかな?という印象を持ってしまう。

1時間でバラシはあってもキャッチゼロで対岸へ。

3k6

こちらのほうが太陽が背中なのでラインは見易い。けど、水中の魚はさっきまでの対岸より明らかに少ないな・・。

クランク反応薄い。こんな日こそ縦だったか。今日はクランクで何とかなると思っていたのでバベルのワレットを持ってこなかったよ・・。

じゃあ、ボトムのデジマキはどう?

ペンタ2・5gでデジ巻き、ボトムズル引きをやってみるが・・、藻が多い!団子状に藻がついてきます。あたりか?と思ってもボトムに引っかかっている感じ?

諦めて対岸に戻ろうかと思ったところで、いきなり放流。こちら側の下流にポリバケツ1杯、対岸に1杯。

放流用のスプーンは・・、ミュウの2・2グラムアカキンがあった。何度かキャストするもダメでした。

対岸に戻る。モロ太陽が真正面なので眩しいけど、魚はこっちほうが多いね。

はうう・・、ここまで1時間半も釣れません。久しぶりなのに、こんなに放置するなんて非道い・・・。もっと激しくプレイしたいのにい!じらしているの?けん太ったら・・。

うーん、スプーンでポツポツ釣っている方は、アクションをつけたり工夫されているよう。なんかパターンを見つけているようですね。常連さんかな。私はここのパターンなんてわからんよ。夏~秋のインレットをマートーで攻めるパターンは見つけたが、真冬はそういえばダメだったなあ・・。一時期メタグリーンとか良かったけど。あんまりいい思いをしていない。

くううう、このままボウズか?

むう、ボトムのやつらは反応悪いよな?見えているやつら。ひょっとして表層~中層にやる気がある奴が動いているのかも・・。

ここで過去調子良かったモカSS/SRの抹茶。ややカウントダウンして中層を狙う。

正解。

3k7

開始1時間半でやっとキャッチ、けん太、じらしすぎだってば!

このパターンで押してみるが・・、やはりショートバイト。もうちょっと下かな?モカSS/DRを着水後すぐ巻きで狙う。んー、違うか?

アウトレット側で釣っていた方が帰ったので移動。ここのほうが魚が濃そうなんだよね。

3k8

正解。一発でヒット。

3k9

陽が落ちてアタリが大きく出るようになったよ。

周りの人も帰って広角に狙える。残り10分で連発。毎キャストあたり。

だけどなかなか掛からないねえ。大きな当たり3回に1回掛けて、1匹キャッチして1匹バラスという感じ・・。

最後はフックがダメになって連続ばらしで時間終了~。17時までやればもうちょっと伸びそうな夕方の活性でした。

まあ、終わり間際に連発できたので最後は楽しかったよ、けん太さん・・。

2時半~4時半でキャッチ5匹(トホホ)。

真冬のけん太は難しいね。

ヒットルアーは、モカSS/SRの抹茶。グリーンに赤ラメの奴ね。それしか釣れませんでした。シンキングのシャロークランクをチョイ沈めて中層が夕方にはまったということ。

ちょっと間の釣りに便利なので、真冬のけん太さんとは夕方のシャロークランクプレイで楽しもうかな。次回は16時~17時でどう?随分陽が延びたしね。

3k10

16時半でこの明るさだもの。

工房峰岸のトラストTS6202ULは、ちょっと低活性時のクランクには私は使いづらかったな。もうちょっと乗る感じがほしかったし、手元でバラシが多かった。

3k11

こいつは高活性時や放流の掛けが私には向いているかな?TS6002XULとの使い分けを考えましょう。

2時間の釣りってあっという間ですね。来週は、朝からじっくり釣りに行けるかなあ?

|

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »