« ポロ6ヶ月点検(7年6ヶ月目)・オイル&フィルター交換、ワイパーゴムも交換。 | トップページ | 150万回のアクセスをありがとう。 »

2013年2月17日 (日)

ベリーズ青柳・真冬のボトム練習。

寒波~。今朝は激寒だったようですね。

なので9時ごろまでお布団でヌクヌクしちゃった・・・。午後からベリーズ青柳さんに釣りに行きました。

3c1

午後からの釣りなら私の中ではここ。近いし、気軽に釣りできる感じがいい。

前回5ポイント溜まった時に頂いた500円割引券を早速使う。半日券が2500円になってお得です~。

今日も空っ風が強いので、土手側とヨシズ側が人気。

3c2

ポンドは小さめで対岸までルアーが飛んじゃうけど、皆で譲り合う感じで釣る。

3c3

土手側に客が集中気味なので、下手へ。風下だし魚はいると思うぞ。今日は練習モードなのです。対岸に誰もいないので集中できるし、今日はここでテーマを持って練習しよう。

3c4

今回は先週の反省からタックルを変更してみました。

ショートバイトをしっかり乗せるために柔らかいXULロッドに。所有する竿の中で一番やわらかいシンクロナイザー・ライドオン5・11ft。リールはレアニウム2000。手持ちで一番太いフロロ2lbが巻いてあったからこれ。

3c5

これでスプーンとクランクをやる。前回のミネギシトラストULだと弾かれてしまったバイトを乗せようと。

今日も水は茶色系の濃い濁りですね。

まずはスプーンで。12:10スタート。周りも渋そうなので、スイッチバックの青銀で。風の中ボトムが取れんね。底から上までサーチするも当たりなし。相当水温が下がっていそうだし、ボトムを狙うか。

今回の練習テーマ。風対策のボトム攻め。

こちらはシンクロナイザー・ロックオン5・8ft。これは今までもボトムと縦で使っていたので、今回もボトム用として。ナイロンのカラーライン(2・5lb)を巻いてある。

3c6

グリーンのシンクロナイザーが2本並ぶのも久しぶりですね。

今回新導入のスプーンがこれ。いや、今年は新ルアーを買うのは控えていますけど・・・、ボトム用に必要だったから・・。

フォレストのメビウス。ボトム用のルアーです。

3c9

青柳さんは濁りがあるし、水深も3~4メートルと深いのでボトムは相当暗いであろう。そこで魚に見つけられるように、グローカラーを5個購入。

風があってラインが流されるが、風下側に人がいないので、ラインを風下に向ける。

3c7

ズル引き、デジ巻きとやるが反応が無いか・・。ていうかラインのアタリはわからんなあ・・。

椅子にどっかり座って、ロッドを水面近くに構える。膝にひじを固定し、ボトムバンピングに切り替える。

一発。

3c8

メビウス1・7g、チョコピングロー。蛍光ピンクのグローが効いたかな。

3c10_2

もう1匹追加。新ルアー調子いいか?バンピングが効くみたい。ただ、リズムが難しい。アタリはあるが喰った時とあわせのタイミングが合わずに抜ける。

今までの私のボトムはデジ巻きメインでしたが、バンピングもいい感じです。練習しよう。パンプキングローで1匹。

次の風対策。クランクがやはり安定しているでしょう。青柳さんの魚は以前から結構クランクへの反応がいい気がするし。

こういう濁った時って、やはりパステルカラー。光物よりボアーっと良く見えるのだ。昨年MAVでライトピンクが流行ったしね。

それを思い出して、得意のモカSS/DRはライトピンクです。じーっくり沈めてスローにひいて来る。

3c11

おおっっとこの魚は?銀化してるな。

うん、やはりライトピンクは当たり。

3c12

ライトピンク系でもっとスローで動くクランクはと・・。

ツブアンSP。これはスローシンキングにウェイトチューンしてある。ゆっくり動かして。

3c13

オオツカオリカラのピンクっぽいツブアン。スローで沈むようシンカー貼ってあります。

3c14

これ白っぽい部分もボトムで目立つのだろう。

サイズも良くなる。さっきも釣れたが銀化したこれはサクラマスかな。

3c15

サイズアップして、ライドオンでのやり取りは楽しい。

3c16

やはりここは風の通り道、なかなか風が止みませんが、15:30頃から風が段々弱くなります。

ならばやっぱスプーンの巻きで釣りたい。グレッチ07はコントロールし難いがスイッチバックならなんとか。

3c17

小さなアタリをやっと乗せる。

スイッチバック・ワイルドキャットオリカラ。やはりパステル系が強いか。

3c18

今日も当たりは小さかったな。スプーンはもそもそしたアタリだし、クランクもドンとアタることは殆ど無くってコツコツって感じをなんとか乗せた。ライドオンはやはり乗りがいい。バレも少なくなったよ。これはいいロッドだ。見直したよ。私は柔らかい竿の方が合っているのかな。

ラインが見やすくなったので再びボトム。メビウスオレンジグローはバンピングよりデジ巻きのほうが反応が良かったな。

ぐぐっともって行かれてグリングリンと頭を振るアタリ。でかい!前回のラインブレイクが頭をよぎる。ドラグ緩めで慎重なやり取り。シルバーでほっぺたがまっピンクの50センチ近い奴が姿を現す。ナイロン2・5lbなのでラインは大丈夫そうだし、随分と泳がせて勝負は決まっていたが、のんびり横走りしたところでフックアウト。惜しい・・。

デジ巻きとかボトムの釣りはなんかフッキングが浅い気がする。アワセが決まっていないんだな・・。

隣のポンプ下で釣っているお兄さんは、大物を掛けて私を通り越して池を半周、対岸で取り込んでいたが70センチ近かったらしい。ここはデカイのがいるぜ!

風がやっと止まって、16時過ぎにはお決まりのペレット撒きです。これは魚も知っていて、16時に近づくと魚が浮いて来るんだよ。

3c19

よし、ここでバベル投入!数出させていただきます。

今日はライトピンクの反応が良いのでピンクグロー。バベルウェイトチューンね。

3c20

バベルでサクラマス。パーマークがうっすら残っているね。

2度目のペレットは、こちら側に流れてきた。凄いライズ。魚は大量に入っていますよ。

3c21

バベルでちょい連発したあと、最後はシャロークランクで。モカSS/SRのオリーブで1匹、

かなり魚が浮いているのでもっとトップ直下で使えそうなシャロークランクは・・・。

マイクロクラピーSR/スケミソで、イワナがヒット。

3c22

イワナもトップに浮いて来たんだね。よく引いてくれた。

17:00で終了。

練習もしたし、色々釣れて楽しかった。

本日の釣果は12:10~17:00で、

3c23

18匹でした~。風の中の真冬の午後でこれだけ釣れれば自分としては合格。やっぱ寒かったけどね。風の有る時は指先の感覚がなくなったよ・・。

先週と同じような低活性な状況で、釣り方を考えて先週より釣果アップしたから嬉しかったよ~。

おじさんとお話したけど、本日の水温は2度!これは厳しいね。魚は沢山入っているけど動いていないそうです。井戸水を下から出しているそうで、ああ、だからあそこ、なるほどね。良い事聞いたぞ~。

厳しいなりに楽しかったですよと、大物もいるようですねって言ったら、毎週末大物を30本以上入れているそうです。70センチクラスもいるそうですよ。今日も前回も40~50センチクラスが結構上がっていたし、大物が相当泳いでいます、この池には・・。私はバラシて残念でしたが。

もう少し水温が上がって、魚が動き出したらここは凄いことになりそうです・・。

表水温が4℃より低ければボトムが効くし、クランクも釣れて面白く魚種も豊富だし、また来ます~とおじさんに言って、おばちゃまに笑顔で見送られて帰りました。ライン太くしてまた来よう。

本日のタックル。

3c24

スプーン、クランク:シンクロナイザー・ライドオン5・11ft・レアニウム2000(フロロ2lb)。

ボトム、縦:シンクロナイザー・ロックオン5・8ft・ルビアス1003(ナイロン2・5lb)。

ロックオン、ライドオンと久しぶりに2本並べて釣りましたが、やはりシンクロナイザーは良いロッドですよ。張りが少なく扱いやすい乗りやすい、ルアーも魚もコントロールしやすい。なんといっても軽い。

シンクロナイザー、もうちょっと長いのが1本欲しい・・・。

本日釣れたルアー。

3c25

メビウス・type2・1・7gのオレンジグロー、チョコピングロー、パンプキングロー。

スイッチバック・ワイキャオリカラ、バベルウェイトチューン・ピンクグロー。

モカSS/DRライトピンク、モカSS/SRオリーブ、つぶあんSPオオツカオリカラ(ウェイトチューン)、マイクロクラピーSR・スケミソ。

ボトム用のルアーで釣れてよかった。今後は今まで使っていたボトム用のペンタと比べてみよう。メビウス良かった。ボトムバンピングが決まったときは気持ちいい~。

ベリーズ青柳、今後に期待出来そうです。狭いポンドなので譲り合ってね。また行こう。暖かくなったら、のんびり釣りたい青柳さんです。

もうそろそろ春が来ても良いよね?

|

« ポロ6ヶ月点検(7年6ヶ月目)・オイル&フィルター交換、ワイパーゴムも交換。 | トップページ | 150万回のアクセスをありがとう。 »

釣り・FPベリーズ青柳」カテゴリの記事